ビーグル犬の耳

3月2日(月)
耳のただれ?で病院通いをしているビーグル犬かんな。
1週間に1度の通院で様子を見ていたが
昨日息子が代わりに行ってくれたが、なんだか、また悪化したらしい。

昨日は、いつもの医師とは違う方だったせいか
かんなは凶暴の部類に入れられて、
耳の治療中に、口輪をはめられたらしい。
なんだか哀れなものである。

今日の治療も、医師・助手・私の3人がかりでかんなを押さえて
大騒ぎの治療だったが、口輪はせず、終了している。
治療が終えると、かんなも疲れるらしい。よく寝ている。

さて、ビーグル犬は、鼻がいいのは有名な話だが、
耳もとてもいい。
首ヘルニアで通っていた動物病院に、4ヶ月ぶりで行った時
最初は、興味津々、楽しく臭いをかいでいたが
ずっとお世話になっていた医師に
「あら、かんなちゃん」と声をかけられた途端に逃げ出した。
たぶん声で覚えているのだろう。

昨日、時間別に違う鳥のさえずりが聞こえる我が家の時計が壊れた。
よりによって、夜中の1時に、午後7時の鳥が鳴いた。
私が寝ようと、部屋の電気を消した時だった。
その時計の音を聞き分けて、いろいろ行動しているかんなが
案の定、布団から出てきて
尻尾をぶんぶん振って「夕ごはん!!!!」だ、と騒ぎ始めた。
おいおい、どう考えたって、このシチュエイションは、夜中だろう。
寝る時間だろう・・・。
今朝になって、時計をあわせるために、
1度に全部の鳥のさえずりを流していたら
混乱したかんなが、首をかしげていた。

ビーグル犬の耳にまつわるお話をとりとめなく・・・

c0134850_005931.jpg

    家に入れてくれ、と訴えるかんな


c0134850_0242584.gifにほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へにほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

                 草の花HPへもどうぞ
c0134850_0254652.gif

[PR]
Commented by ぷーです at 2009-03-03 12:00 x
とても楽しいかんなちゃんの、 エピソード。  ペットがいるといろんな事が起きるのでしょうね。 とてもおりこうちゃんに見えますよ。
Commented by kusanohana-nonchi at 2009-03-03 23:20
実は、お利口さんに見えるのです・・・が、おばかなんですよ。
おばかに振り回されるのが楽しいのですかね、私は?
ペットを飼うってそういうことなんでしょうね。
by kusanohana-nonchi | 2009-03-02 23:59 | ビーグル犬かんな | Comments(2)