雛を巡る旅 その② 出会い

3月14日(土)
九州の雛を巡る旅のお話。

福岡県柳川市・福岡うきは市吉井・大分県日田市は
お雛さまをキーワードにいろいろなアーティストが集まっている。
今回ときめきの出会いがいくつかあった。

うきは市吉井は、骨董屋さんが異常に多い、古い町。
お雛さまブーム?にのって、小さな町だが、町中をお雛様を巡りながら
散策できるようになっている。
その町で、和テイストのステンドグラスのお店を見つけた。
立丁尾花 というお店の作品は非常に個性的で、渋い。
作者も素朴で作品を彷彿させる人だった。
c0134850_22533767.jpg

c0134850_2345095.jpg

              お店の様子


大分県日田市ではすばらしい人形の工房に出会った。
創作人形工房黒船屋という。
c0134850_2303483.jpg
c0134850_2305985.jpg

人形制作は、奥様。
天蓋(お内裏様の冠)などの小物はご主人。
人形もそれなりの値段はするが、
それでもまだ九州限定の販売なので手がでる範囲。
思わず、オーダーをしてしまった。
ブログを覗いてみても、楽しい。

自分の足で、こういう地道な活動をしている方々と出会えるの財産だ。



c0134850_0242584.gifにほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へにほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

                 草の花HPへもどうぞ
c0134850_0254652.gif

[PR]
by kusanohana-nonchi | 2009-03-14 23:10 | | Comments(0)