今年のセミのお味は?

8月29日(土)
昨年、夏の旅行から帰ってきた時
長い留守の後、ちぎれるほど尻尾を振って出迎えるはずの
ビーグル犬かんなは、異様な形相でぼんやりとしていた。
それが、頚椎ヘルニアに苦しむ犬との闘病の始まりだった。
結局それは10月ころまで続き、手術の選択肢を取る直前に
どうにか痛みがひいたのだったが・・・

1年前を思い出し、今年も旅行から帰った時
なんとなく不安な気持ちがよぎったが
ビーグル犬かんなは、実に元気で迎えてくれた。
ほっ・・・・としている。

今年の夏、かんなはセミにご執心だ。
動いているセミを見つけ次第、食べているらしい。
は~~~~~。
少なくとも3回ぐらいは目撃されている。
セミが動くと反応する。
瀕死のセミが土の上で動くとパクっとやる。

その他、ミミズの燻製も食べているらしい。
は~~~~~。

あと、ミミズのふん・・・ほぼ土みたいなやつ、それも食べているらしい。

先の尖った葉っぱ(笹など)もむしゃむしゃ食べている。

ビーグル犬は食べることに貪欲な犬で有名だが
かんなも、体重オーバーのため、
健康を考えて、私が厳しく食制限をしいている。
それで万年空腹なんだろう。
庭に出ると、なんだかんだいって、食べている。
私はもう関知したくない。

セミのカロリーでどんな???
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2009-08-29 23:57 | ビーグル犬かんな | Comments(0)