岩崎弥太郎ゆかりの開東閣にて同窓会

6月27日(日)
昨日、大学卒業30年の記念同窓会が催された。
私の母校・成蹊大学は、岩崎弥太郎と縁が深い。
岩裂弥太郎とは、三菱の創始者である。
今NHKドラマ{龍馬伝」で
泥まみれ演技で脚光を浴びている香川照之の役どころ。

岩崎弥太郎の弟、2代目の小弥太が伊藤博文から買ったという
岩崎家の別邸だった「開東閣」で行われた。
開東閣は、今、三菱グループの迎賓館として使われている。
一般公開されていない、そんな場所に行けるだけでも心はわいた!
c0134850_23172881.jpg
c0134850_23175923.jpg


大学卒業後、30年というのは、感慨深いものであった。
卒業後友人としておつきあいしているのは、10名にも満たない。
同じ釜のメシを喰った?部活の友人たち。
その他のほぼ200名(今回の参加者)は
4年間を同じ大学に存在しただけで、その後30年間、別の人生を歩んでいる。
結婚したとか、子どもが母校に入ったとか、
そんな年頃もとっくに過ぎて、
もう次のステージに入っている感じ。
とっても自由にフランクに、いろいろな人を話しをすることができた。
胸には大きな名札つきで。

同窓生に、サックス奏者で有名は本田俊之さんがいた。
同窓生のよしみでサービスで演奏。
彼とは、4年間の間、1度だけ試験の時に隣になって名前を知ったが
後にも、先にもその時しか会ったことがなかった。
大学時代からプロ活動をしているとは聞いていたが
いつのまにか、忘れていた。
それが、あるインタビュー記事で、同じ大学・学科卒で
生年も同じと知って、幻の本田俊之が、本物だったことを知った次第。
昨日はその話をして、記念写真!

会場近くのホテルで和服に着替えて出席した。
なぜjか、男性陣には、最初から最後まで
「ママ」と言われ続けた。
玄人さんに間違われる、そんな着こなしだったのか・・・
これは褒められていたのか、着こなしにどこかおかしいところがあったのか
着付けの先生にでも、ちょこっと聞いてみよう。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPへもどうぞ

c0134850_23121629.gif
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2010-06-27 23:43 | カルチャー | Comments(0)