福島からの便り

c0134850_223046.jpg

5月6日(金)
裏磐梯(福島)にあるホテルから格安の宿泊のお誘いが来たもので、
いそいそとやって来た。
常磐高速の案内板は震災以来聞き慣れた
いわき・相馬といった地名が続く。
途中から磐越道に入り、福島の内陸に向かう。
裏磐梯は雪がようやく溶けたところ。
春の芽吹きが始まったところだった。
荒削りの自然が溢れる風景に変わりはなかった。
(写真はれんげ沼に咲く水芭蕉)
ホテルも宿泊客で賑わっていて、何だか嬉しい。
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2011-05-06 22:03 | | Comments(0)