若くて、がやがやして、楽しい 子どもという存在

9月12日(日)
日曜日の夕方、6才の孫ゆいと一緒に
犬の散歩に行った。
散歩仲間の犬たちが、公園に集まってくる、そんな時間だった。

雑種の♀はなちゃんと会った。
はなちゃんは10才で、もう中高年。ほとんどはしゃぐことがない。
声をかけても、たいした反応もしない。
飽きると、公園の草むらに寝そべって、相当長い間ぼんやりしている。
飼い主のおじさんも、そのぼんやりにずっと付きあっている・・・
いつもはそんな様子だった。

昨日、はなちゃんに会った瞬間、
ゆいが、走っていって「はなちゃ~~ん」と声をかけた。
すると、はなちゃん、今まで見たことのないように
飛び跳ねて、ゆいに体を摺り寄せてくる。
それから、一緒に歩いて行ったが、
はなちゃんが、いつもになく、華やいで、嬉しそうにゆいについてゆく。

可笑しいなぁ・・・
犬でも、若くで、がやがやして、楽しいものに反応するのだなぁ・・・

ビーグルかんなは、いつも通りに
匂いをかぎまくり、セミを探し、セミを食べ、
エサをくれる飼い主さんの前に座り込んで、しっぽをふり続けるだけだった。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村

ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2011-09-12 09:32 | ビーグル犬かんな | Comments(0)