作家の犬

8月7日(水)
c0134850_79849.jpg

今日の写真はビーグル犬でなく、柴犬。
先日読んだ本デス。
(写真の犬は、ハラスのいた日々、と映画になった
中野孝次のハラス)

故人となられている作家たちの
犬のとの関わりを犬の写真と
本人の書いたものと、近親の方の証言とでなっている本。

想像どおり、個性豊かな作家たちと
その犬とのつきあい方は
本当に楽しくて興味深いものばかりだった。

犬って、やはり私が感じている以上に
その飼い主との間だけに通じる、
びっくりするほどのやりとりがある存在なのね・・・・

先日起きた事件、山口県の平成の八つ墓村事件と言われるあの事件で。
逮捕された人が飼っていた犬(ゴールデンレトリバー)が
飼い主の逮捕と時同じして、死んだ、というではないですか!!!
(詳しいことは知りませんが)

そしてすべての人が愛犬の死を悲嘆にくれているのも当然ながら
その飼い主たちも、みな故人。
こうやって、生き、感じ、死んでゆくのだなぁ・・・と
しみじみ思いながら、読みマシタ。

おバカな私の愛犬ビーグルかんなですが、
やっぱり、微妙な微妙な線で、阿吽の呼吸で共存している。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村

ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
[PR]
Commented by ゆみ at 2013-08-07 08:16 x
えー!あのレトリバー、死んじゃったんですか?

びっくりです…
by kusanohana-nonchi | 2013-08-07 07:23 | ビーグル犬かんな | Comments(1)