毎朝繰り広げられる風景

c0134850_12452254.jpg

この背後霊のようなビーグルの映像は
私が朝一で見る映像。
私のベッドの横でじっと私の起きるのを待つ、
かんな(16才♀)
時々鼻でつつかれる。
私が起きた、ことは犬的にわかっている。
起きたとわかると
悲鳴にも似た大きな息のような音が始まり
我慢しきれなくなると
悲鳴のような高い声でワンと吠える。

だから私はかんなにばれないように
深い呼吸を続けて寝た振りをするけど、
どうもばれているらしい。

これは朝5時代に繰り広げられる風景。
意地でも6:00代までは寝ていたいが
この顔で迫られるとね・・・

起き抜け早々にメシをもらって
トイレして
かんなはその後8:00くらいまで
イビキをかいて爆睡
(飼い主の朝食時間)。
たぶん私が起きるまで1時間くらい
ウロウロしてるらしい。
はっきり言って老犬的徘徊だろう。
疲れ果てている。

c0134850_12452563.jpg

[PR]
by kusanohana-nonchi | 2017-04-03 12:43 | ビーグル犬かんな | Comments(0)