平和だ

生活習慣を変えるって大変。
生活習慣病とはよく言ったもので
病の恐れがあっても、生活習慣はなかなか変えられない。

犬だって然り。
老犬の場合もっと大変。

しかし私はこの度
犬の生活の流れと習性を利用しながら
どうにか犬の習慣を変えることに成功した。その武勇伝を言いたくてたまらない私。

年取ってから自分の犬用トイレで
用を足すのか嫌いになった愛犬かんな。

好き勝手なところにされて
私たち家族は踏み出した足が
いきなりオシッコの水たまりに入る、
という悲劇を繰り返していた。
私なんぞ、ベッドから起き上がったところに
されていて起き抜けの一歩がそれだったこともある。

とうにかしないといけない、と考えた。

そこで100%屋外に出すことにした。

以前から庭の芝生の上では
何の迷いもなくいきなりオシッコをしていた。室内の犬のトイレでは、ぐるぐる何回も回ってからでないとなかなか決まらない。

夜中の何時であろうと
起き上がってウロウロし始めたら
すぐに外に出す。
私も一緒に出て水をかけたり、確認する。

食事が終わった時、
起きた時、
とにかく節目には
必ず外に出す。

すると今では、室内でオシッコをすることが
ほぼ100%なくなった。
したい時は玄関で待つようになった。
おまけに雨が嫌いで外に出たがらなかった犬が、年取って鈍感になったのか
雨でも外に出るようになった。

病気になった時に、外で用が足せないと困る、とは聞いているが、
とにかくその心配より今はこっちが重要。

私の疲労困憊はかなり解消された。
平和だ。

c0134850_15314174.jpg


c0134850_15314614.jpg


c0134850_15315133.jpg


c0134850_15315535.jpg

[PR]
by kusanohana-nonchi | 2017-05-04 12:16 | ビーグル犬かんな | Comments(0)