ご来光(5時10分)

c0134850_16464255.jpg

立山 雄山からのご来光です。
今朝起床は真っ暗な山小屋の中、午前3時30分。登山用のヘッドライトを頭につけて準備、出発は4時。
真っ暗な崖をいきなり登る不安…見えるのは夫の靴だけ。本当に怖かった。それでも登山者が鈴なりにつながっていて、だんだん混み始め、ごった返すがえすうちに、夜が明け始める。
余裕の時間で山頂到着。そこには神社があり、ご来光と同時にホラ貝がなった!
山岳信仰の拠点なんだなぁ。巫女さんも2人いた。

その感激も胸にしまい、立山連峰の縦走が始まった。頂上から隣の山の頂上を渡り歩く。最後の最後まで緊張の連続。終了は12時10分。連続8時間の強行である。
今夜の宿泊は温泉つきのロッジ。午後1時には温泉にも入った。体中がヨレヨレ。私の一日はほぼ終了。
滑落もせず、膝の故障もなく8時間の行程が終わったことを感謝!
旅はまだ続く…
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2007-08-26 16:46 | | Comments(0)