かんなの脳みそⅡ

4月4日(金)
とってもいじらしい私の愛犬、かんな。
かんなが貧相な脳みそで、かんな的に難しいことを
判断するする姿がとってもいじらしい。

我が家の時計は、時刻によって異なる鳥が鳴く、という時計である。
朝6時から夜9時まで鳴いている。
かんなは、実は、素晴らしい本能の持ち主で
鳥の鳴き声で、1日の流れをだいたい知っている。
朝7時は朝食・昼12時はおやつ?の骨をもらう時間・夜7時は夕食。
すごいでしょう?
結局食べ物がらみですが。

昨日、時計の鳥の鳴き声が突然ずれた。
夜中にいきなり鳥が鳴き始め、お昼ご飯の音が早朝に聞こえてきたりした。
結局、電池キレだった。
電池を交換して、セットし直している時に、
朝7時の音が聞こえてきた。
朝ごはんを終わったばかりのかんな。
どうしていいかわからない不思議な感覚だったのだろう・・・
かんなは、ヨロヨロとベッドから起き出し
力なく尻尾を振って
「ま、またご飯の時間ですか・・・」
とベッドから出てきた。

アイツの脳みそ、フル回転。
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2008-04-04 21:57 | ビーグル犬かんな | Comments(0)