犬の幸せそうな顔を見ると、自分も幸せになるのだろう

5月1日(木)
本日、楽しい話題を用意して、写真も用意したのに、
このブログの調子が悪く写真が更新できそうもないので
5泊6日ぶりの犬のお話でも。

数年前、子どもたちが地方から東京に進学し、
夫も単身赴任中だった頃、
何かあると必ず愛犬かんなは、犬のホテルに預けていた。
初めて預けた時の、別れの時の悲しそうな顔は
忘れらない(捨て犬だったから、また捨てられると思ったのだろう)。
その後は少し慣れて、かんなも落ち着いてはきたが
やはり預ける時は胸が苦しくて痛いくらいだった。

転居して、大家族になってからは、かんなを預けることはなくなった。
今回の旅行中も、娘と孫はいつもどおりの生活をしていたから、かんなは
普通に生活していた・・・・
いやいや、それは違う。娘は自分の仕事と、保育園に預ける一連のことだけで
手一杯。犬の世話などできるものではなかった。
夜帰ってくると、庭に放すだけ。
エサも、決められた量を1日2回だけ。(極めて健康的でいいことだけど・・・)
かんなは朝から暗くなるまで、私のベッドの上で寝ていただけなのだろう。

5泊6日ぶりのかんなは、悲鳴をあげて狂喜乱舞した。
泥布団?のようになっていた私のベッドのシーツとカバーを替えて
きれいにする間、あの犬はそわそわと待っていた。
「早く替えて。汚かったでしょ。」とでも言わんばかりに。

今日は朝からあの犬は絶対幸せだった。
散歩に出ると、草原?の真ん中に座り込んで、
鼻をひくひくさせて空気の匂いをかいでいる。
散歩から帰ると、久しぶりに暑い。
足を洗って早速ベッドになだれ込み、
私の枕に頭を乗せるようにして、気持ちよさそうに布団に埋もれて寝ている。
(羽根布団だもの。気持ちいいでしょう)
こんな勝手を許しているバカな飼い主だけれど、
やっぱり、犬の幸せそうな顔を見ていると、自分も幸せになっているみたい。
[PR]
Commented by わた at 2008-05-02 10:40 x
はじめまして
http://sugartrick.netのわたといいます
移転作業お疲れ様でした
mixiの方には告知させて戴いてましたが、今回、皆様の移転先を勝手にアンテナ登録させて戴きました
本来は良い行為ではない事は勿論わかってますが、閉鎖後では作業が難しくなる事が予想されましたので本当にごめんなさい
もしよろしければ、
http://starss.jp/sugartrick
http://a.hatena.ne.jp/c-max/
のアンテナの方にそのまま登録させて戴ければ、嬉しいです
また、他にも何人かRSSを集めている方がいらっしゃるのでその方にデータをお渡しする事をお許し戴ければ幸いです

Commented by kusanohana-nonchi at 2008-05-02 20:41
わたさま

すばらしい情報の収集をありがとうございます。
私のブログまで探して登録してくださり、むしろ感謝です。
リンクしていただいた「瞑想詩人な私」は雑記帳みたいなものなのです。
新しくブログを作りましたのでそちらの方のリンクをお願いします。
「草の花」http://kusanohana1020.blog32.fc2.com/

 どうぞよろしくお願いします。

     
by kusanohana-nonchi | 2008-05-01 23:44 | ビーグル犬かんな | Comments(2)