2017年 08月 12日 ( 2 )

るるるるる~~

8/9急性胃腸炎で命尽きるかと思われた
老犬かんな。

4日目を迎えて
一口も食べず
今朝は12時間以上起きて来ず、
(オシッコは寝たまましてしまってあった)
かなり覚悟しているとブログで
ご報告したところ。

それが。
ブログ更新後
起こしてみたら
意外にいつも通りオシッコして
お水飲んで、
そして何か食べたい、と訴えたのだ。

病院からだされていた缶詰フード10g
たったスプーン1匙のフードを
見向きもしなかったのが。
お湯で更に柔らかくしたものを
私の手の上に乗せたら、
食べたのだ!

るるるるる~~

この犬を飼って15年。
手から食べ物をあける
なんて皆無の体験。
ああなんて嬉しいんだ。

それから動物病院で点滴してもらい
家に戻って
また10g

病院の方も
胃腸炎に関しての治療は終わり、
次は5日後、という診断だった。

皆様、
ご心配おかけしました。

[PR]
by kusanohana-nonchi | 2017-08-12 13:49 | Comments(0)

その後ご報告

老犬かんな。

8/9(水)に急性胃腸炎になって
一命は取り留めました。

が。

まだ一口も食べません。

16年間、食べることの凄さだけと
対峙してきた。

ああ、駄目だ。
回想なんかしちゃいけない。
泣けてしまう。

毎日点滴に通っている。
4日目。一応今日まで。

16才9カ月(推定)の超高齢だし
各パーツもよたよた。
何があってもおかしくない。
私は心強く持たなければならない。
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2017-08-12 08:22 | ビーグル犬かんな | Comments(0)