カテゴリ:教会生活( 35 )

ゴスペルとは!

私はクリスチャンで
プロテスタントの教会に所属している。
私の教会では、礼拝の時、リードオルガンの伴奏で、讃美歌を歌っている。

讚美歌というのはクリスマスに聞く
「きよしこの夜」とか、結婚式の時に聞く
「いつくしみ深き」とかしっとりした曲が多く
神さまを褒め称える歌のことである。
古いヨーロッパからの伝承の音楽なども
多く含まれている。

転じてゴスペルとは、アメリカの奴隷だった黒人から発祥したキリスト教プロテスタント系の宗教音楽。ゴスペルは英語で福音および福音書の意。日本ではゴスペラーズの活躍などによりアカペラの歌をゴスペルと解釈するむきもあるようだが、ちょっと意味が違う?
天使にラブソングという映画によってゴスペルは日本でも大人気になったが
天使にラブソングを、で歌ったのだけを
ゴスペルで歌っているわけてはない。
神を讚美する音楽なのである。

しっとりとしたヨーロッパ系の讃美歌てあろうと黒人発祥のゴスペルであろうと
神を讚美する音楽に貴賎はない。

そんなことから
私はかねてから
どうしてもゴスペルが歌ってみたかった。
私の教会では、そこまでリードしてくれる人が
いないので
どこかで修行?してみたかった。

そこで2年前に出会った
柏オールソウルス・ゴスペルクワイヤ(KSGC)は

リーダーの
葛葉美奈子さん
信仰に堅く立って
ゴスペルチームを率いていることが明確な
チームだった。

練習は祈りから始まり、祈りで終わる。

そして魔法のように
アレンジをバンバンしてくれる
ピアニストと
ドラマーがいる。生バンドなんである。

葛葉さんが
音は全部歌って教えてくれる。
楽譜がない。
そこに私はびっくり仰天!!

楽譜なしで歌うなんてあり!??

しかし耳で覚えるから
みんなあっという間にハモりまでできる。
歌わせる力が半端ない。

葛葉さんのディレクションの下に
どんどん転調はするわ、
繰り返し、など曲の構成も
自由自在に変化してゆく。

いやぁ、びっくり👀‼

讃美歌における日本の歌詞とも違う
ゴスペルの英語の歌詞。
もっとシンプル、単純、直接的。

讃美歌も素敵だし、
ゴスペルもいい。
貴賎はない、ということですな・・・
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2016-11-25 23:21 | 教会生活 | Comments(0)

天の御国への凱旋

私が所属するキリスト教会の
最長老の女性の方が12日(木)亡くなった。大正10年生まれの95才。
(奇しくも、演出家蜷川幸雄さんと同じ日)
老衰の静かな死。

本日教会にて葬儀が行われた。
葬儀社がすべてをやってくれるけれども
教会員も葬儀の準備はいろいろ必要で
教会員は皆慣れている。

今回初めて、葬儀の奏楽を担当することになった。
昨日の礼拝の奏楽担当だったので
昨日礼拝後、午後からと、今日の午前中で練習して備えた。

無事に式は進行した。
奏楽で足を引っ張ることはなかった。

2013年から1人暮らしができなくなり
教会に来れなくなり
施設で静かに暮らされていた。
教会から届く冊子で、教会の動向もよくご存知、
具体的に私たちのことを祈っていてくださったそうだ。

天の御国への凱旋!!!

この言葉以外に見つからない。

あやかりたいけれど
死に方は自分では選べない。







c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2016-05-16 23:37 | 教会生活 | Comments(0)

5/2(土)
いろいろなご縁が続き
4月29日(水)気仙沼第一聖書バプテスト教会の献堂式に参列した。

東日本大震災で被災したこの教会の新しき出発!
c0134850_1204928.jpg


流された教会は2008年に建てられたものだそうだ。
c0134850_1214997.jpg


震災後
c0134850_1224410.jpg


そして十字架が立てられた!
c0134850_1233573.jpg


この写真がマスコミによって取り上げられたことから
気仙沼第一聖書バプテスト教会は、多くの支援者が集められたそうだ。
そして今回の献堂式には300名がやってきた。
外国人がとっても多く、
北欧(たぶん)からの宣教師・韓国から・中国からと・・・
ジャズピアニストさながらの牧師をひっさげて
生きるサンタクロースのような宣教師が
讃美歌(輝く日を仰ぐ時)を5か国で熱唱した。
最高のパフォーマンスだった!
それぞれの国の言葉で、、歌声がうねりのように湧き上がった。

私のキルトが額に入れて飾られてあった。
c0134850_12103127.jpg


教会の講壇
正面は障子である。麦が表現されている。
c0134850_1212119.jpg

障子をあけると、屋外に十字架が・・・
c0134850_12131645.jpg








c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2015-05-02 12:16 | 教会生活 | Comments(0)

日めくり聖書

7/8(火)
私はクリスチャンなのだが
日曜日に教会に行って、セーノでお祈りして
あとは神さまのこと忘れて過ごす・・・のではいけない。

朝ごとに新しくされることを
確認し、感謝して、1週間過ごす。
そのために各々がデヴォーション用の指南書のようなものを持ち、
その本の指示て短く聖書を読み、その解説などを読む。

そのための指南書はいろいろある。
私は今は「デイリーブレッド(日々の糧)」という冊子を使っている。
と、いうか以前は冊子だけだったが、今はネットの配信になっているので
そちらを利用しているが。

そしてもう1つ。
ある教会(東京カべナント教会)からの発信で
「日めくり聖書」が毎朝6:00にメールに届くものだ。
ひどいものである意味私の目覚まし時計替わりにもなっている。
始まってから8年というが、私にも5.6年、毎朝届けられていた。

最初はどこからともなく届く神の声のように感じていたが
長い間おつきあいしていると
メールの発信先で、努力されていらっしゃる方の存在が意識されるようになってきた。

2年くらい前は突然お休みになった。
なんと、その牧師が病気入院されたそうだ・・・・・
返信できないメールなのでそのまま心配だけしていたが
3か月ほどして復帰された!(ちょっと忘れていた)

そしてこの4月最後の日。
突然終わります・・・とメールが来た。
55年年間牧師をされていた土屋順一先生という方が引退されたのだそうだ。
ここで初めて土屋牧師という名前も認識した。
え~~~~え~~~~~余りにも突然過ぎるでしょう・・・・
とびっくりしていたら
翌日またメール。

後任の牧師(小山田格先生)が
週1回の発信、週めくり聖書を始めます・・・
ということだった。
牧師交替したばかりで、自分の教会でない人々へも発信するなんて
容易なことでないことは、
自分の教会の事情で察しがつく。

週1回というと、ほとんど忘れてしまう。
日曜の朝メールが入っていると??と思うくらい。

ところがだ。

この間の日曜日に確認したのに、
また昨日、メールが届いていた。
何となく失念していたら、また今朝も・・・・
よく読んで確認してみたら
新しい牧師によって「日めくり聖書」が復活したのだそうだ!!

今日の言葉
「あなたの道を主にゆだねよ。主に信頼せよ。
主が成し遂げてくださる」  詩編37:5

私は今、心を静め、全能の主に、私の行く道を委ね、
主に信頼します。
すべての解答と解決は、主の内にあるからです!!


毎朝6:00に発信するという
その重さを受け止めるという牧師の覚悟を感じます・・・・
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2014-07-08 09:39 | 教会生活 | Comments(0)

神妙に・・・

5/2(金)
最長で11日の休みがとれ人もいる・・・というGWだが
夫は(例年の通り)最長のケースで休んでいる。

私はGWによりすべての予定がなくなるので
おさんどん以外は静かな日々である。

さて、3月末に私が展示会を開催したのは
牧師とのお別れの記念だったが・・・

4月からは新しい牧師先生が赴任されてきた。
そして先週日曜日27日には
牧師就任式が執り行われた。

新しい牧師を迎える・・・という経験は何度もしているが
役員という立場で迎えたのは初めてなので
いろいろと新鮮な驚きと経験をする。

就任式においては
按手礼(あんしゅれい)という儀式が執り行われた。
辞書から引用してみると・・

按手礼
キリスト教会が信徒を教会の重要な職務につかせる時、
祈りとともにその人の頭に手を置き、霊的な力が与えられるようにした。
これを按手と呼ぶ。
プロテスタント教会では教師(正教師)の資格を与える儀式を
特に按手礼と呼んだ。
按手を受けた教師だけが牧師になれる。      加藤常昭    世界大百科事典より

と、いうわけで
多くの来賓(他教会の牧師)とともに私は他役員5名と
牧師の肩に手を置き神妙に按手礼に参加した次第・・・・教会のHP「アルバム」のところには按手礼の様子が掲載されています。神妙な私の頭もちょっと写っていました・・・





c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2014-05-02 14:43 | 教会生活 | Comments(0)

Happy Easter !

4/20(日)
Happy Easter!

本日復活祭である。
ディズニーランドはもうとっくにイースターでお祭りしているけど、
昨日までは受難週だったのだ・・・

18日金曜日はイエス・キリストが十字架につけれらた・・・日である。
3日後に甦った。だから復活祭である。

教会では18日(金)の夜、礼拝があった。
受難日夕拝である。
その奏楽を担当した。
朝からずっと備えるための一日となった。
礼拝が終わった瞬間、体中の力ががっくり抜けて、疲れ果てた。

翌日も所用で忙しく
本日も復活祭の行事(墓前礼拝)で忙しかった。

それらがすべて終わった今。
脱力感から疲れ果てていたが、だんだん気力が戻ってきた。
そして今、軽い心で「Happy Easeter!」

春ですね。


c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2014-04-20 23:34 | 教会生活 | Comments(0)

ゴスペルフラというもの

12月23日(月)
ゴスペルフラなるものをご存知でしょうか?

ハワイで誕生したもので、
いわゆるフラダンスですが
ゴスペル・・・神を讃美するためのフラダンスです。

讃美歌やゴスペルソングを用い、
手の動きは手話で
歌詞を表現するというもの。

今年私は初挑戦しました。

秋に講習会に参加。
ともに学んだメンバー5人で練習を重ね、
昨日の教会のクリスマス祝会で披露しました。
曲名は「神の御子はこよいしも」(讃美歌111番)

その成果や如何に!!

私は動き過ぎという評価があり、
押さえて押さえて静かにやりましたよ。
ははは・・・




c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2013-12-23 07:24 | 教会生活 | Comments(0)

告白

11月12日(火)
10日日曜日。
キリスト教会の礼拝において洗礼式が執り行われた。
洗礼を受けることは
クリスチャンになるという宣言でもある。
NHKドラマ「八重の桜」で
放映していた洗礼式のシーンは、
たぶん滴礼(頭の上に水をちょんと落とす)だったが
我が教会では、ホントに水槽に体を浸す。
正真正銘「生まれ変わる」感に満たされるのだ!!

10日は私が奏楽担当だった(オルガンの伴奏)。
今の教会においては初めてだ。
あらかじめマニュアルが渡されていて、熟読していた(はず)。

厳かに、洗礼者が水槽に入り、牧師によって水につけられた。

その間、小さな音でずっと音楽を流すようにの指示がある。
私は洗礼槽をちら見することもなく
集中して弾き続けた。

最後のクライマックスで
牧師による宣言「〇〇に洗礼を授けた」の瞬間に
音はない方がいいと思った。
弾いている自分がつらかった。
でもマニュアルにそう書いてあった。
心を強くして弾き続けた。
時間にして10秒くらいの葛藤だった。
そして厳かに式は終わった。

が。

何となく気になり、合間にさっとマニュアルを確認した。

すると、
「ただし宣言の時は奏楽は行わない」の1文を見つけてしまった。
今まで見落としていたというのに・・・
体中がかっと熱くなった・・・・

礼拝後、密に牧師にだけお詫びした。

洗礼を受けた方には、
厳粛な式に間違えたと水を差すこともないと思って
黙っていた。
牧師以外、誰にも言っていない。

そしてここで告白008.gif



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村

ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2013-11-12 11:51 | 教会生活 | Comments(0)

アートの日

9月22日(日)
今週の土曜日、9月28日。
我孫子市栄にある我孫子福音キリスト教会
バザーが開催される。

近隣の方も、多く教会に足を運んでいただき、
教会の内部はどうなっているのか?との好奇心をも
満足していただければ・・・
という主旨もある。

そんな主旨から
教会員によるアートの展示をすることになった。

絵画・書道・そして私の作品など。

よろしかったら、どうぞ、足をお運びください。

我孫子福音キリスト教会
     我孫子市栄32-11
     (詳しくは下の教会のバナーをクリックして下さい)


ちなみに、昨日アップした布絵2枚は、もし間に合えば・・・展示する予定。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村

ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2013-09-22 06:45 | 教会生活 | Comments(0)

まばたきの詩人

7月8日(月)
毎週行われるキリスト教会の礼拝は
礼拝の初めはリードオルガンでの前奏で始まる。
(教会によってピアノのところも電子オルガンのところもあり)

しかし昨日は聖歌隊の歌う讃美歌によって
礼拝が始められた。

歌ったのは
まばたきの詩人と言われる水野源三の詩に
メロディーをつけたもの。

060.gif朝 静かに
この一日の御恵みを祈りおれば
わが心にあふれくる
主イエスにあるやすらぎ
060.gif

聖歌隊の私は自分で歌っていて泣けてきてしまった。

昨日は7月7日生まれの方が(女性)
洗礼を受けられた。
誕生日の受洗である。
(洗礼は、本当に水の中に浸かって、新しく生まれ変わる儀式である)

胸熱い1日だった。







にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村

ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2013-07-08 12:44 | 教会生活 | Comments(0)