カテゴリ:日々のつぶやき( 1179 )

耳に痛い話

1ヶ月くらい前
私は人生初の激しい目まいに襲われた。
心はかなり動揺した。
脳梗塞のようなことが起きたのか?
三半規管の障害か?
私は今高血圧で大変な状態なのか?

私は毎日元気で
やりたいことがたくさんあって
やりたいことするために
やらなければいけないこと一生懸命やって
がんがん生きているかもしれないけど、
実は物凄く無理しているのか?

凄く不安になった。

そして私にストレスをかけている
ものすべてに怒りがわいてきた。

そんな話を親しい方、
大先輩に話す機会があった。

すると
「あなたは数多くの才能がおありになり
活躍されているのはよおくわかりますが、
何が大事なことかをよく見極めないと。本当に大切なことはひとつよ。」と。

私はこの手のアドバイス、意見が一番耳に痛い。キリスト教会の信仰の先輩だ。

耳に痛いこのアドバイスを受けたことは何回かある。
あちこちに手を広げ過ぎているのかもしれない自分を指摘されるのが嫌なのだ。

だからこれを言われると
自分を全否定されたような気持ちになり
落ち込む。

でもいつか開き直り
いつもの自分に戻る。

私の最も弱いところ。

結局目まいに関しては
脳神経外科にて
脳のMRIを撮りに行き、異常なく
たった1回のことなので
医師からも「疲れでしょう」との
事なきを得て終わり。
血圧も高くはない。
確かに無理はしていないし
元気も回復している。

ある程度長く人生歩んでいるのだから
強欲に生きるのはほどほどにして、
ぼちぼち整理して穏やかに過ごすか?

いや。
それって違うでしょ。
やっぱり私にはその選択肢はない。
生を受けているのだから
感謝して
強欲に行こう!








[PR]
by kusanohana-nonchi | 2017-04-25 23:45 | 日々のつぶやき | Comments(0)

今年の桜 納得しました

咲くまでに時間がかかって
ようやく咲いた今年の桜。
それなのに終末は非情な雨。
そして明日からまた雨と言う。

せつないなぁ。

今日その合間をぬって
桜を満喫してきた。

c0134850_00543379.jpg

c0134850_00543555.jpg

c0134850_00543722.jpg


ここは2年前夫が入院していた
リハビリ病院の庭だ。
歩行の回復状態の報告を兼ねて
桜を見に行った。
担当の理学療法士だった女性と
「手をつないで歩く」のが
夢&目標。
かなり達成に近づいてはきてたけど
手をつないでデートしているというよりは
介護されてるお父さんというイメージ。
もうちょっとね。
でもとてもいい時を過ごせた。

最後に桜の止め。
孫(小6)が描いた枝垂れ桜の絵。
昨年度賞をもらった力作。
c0134850_00543910.jpg

[PR]
by kusanohana-nonchi | 2017-04-11 00:36 | 日々のつぶやき | Comments(0)

乙女ちっくに

桜がようやく満開になった。
今年は本当に待ちましたねぇ。

私は2回もお花見行ってもあとひとつ。
そして一昨日ようやく満開の桜の下に立ちました。

ここは足利市の鑁阿(ばんな)寺
足利学校に隣接する
重厚なお寺の境内

c0134850_09362380.jpg


足利へはお花見に行ったのではないのです。
中高時代の同級生のお墓参りへ行ったのでした。

昨年秋突然の訃報でした。
首都圏でないところでずっとお住まいだった
その方は長年闘病中であったことも同級生には余り告げず召されました。

混乱した私たちでしたが
心を整理し、相談し、
お墓参りに行くことになった次第。

皆の都合を合わせ、12月に決めたのに
私の都合で取り止め。
なかなか予定が合わず4/6がようやく決まりました。

4ヶ月も前、その約束をした日、
まさか桜の美しいこの日に
足利を訪れることになるとは
想像していませんでした。

その方は
東京に帰られることも少なく
同窓会にもいらっしゃらなかったので
ほとんど会うこともなく
唯一年賀状でつながっていました。
その友は結婚もとても早く
お孫さんもたくさんいらして
彼女の人生の実りを想う。

友人たちとお墓の前で
小一時間くらいずっと思い出話をしました。
バンド組んでボーカルやってる一人の友人は
お墓の前で歌を捧げました!
わぉ!
最後にはその友の提案で
校歌を歌って捧げました。
わぉ!何て乙女なんだ!
(亡くなった友はさめている人だったから
わははと笑ってくれただろう)

浅草駅から東武伊勢崎線の特急指定席に乗ってから楽しい旅路。日帰り旅を堪能できたし、お墓のことを問い合わせるために
卒業以来ほとんど親交のなかった方との交友も復活したし、亡くなった友からのすてきな贈り物!

鑁阿寺には巨大な銀杏の木があり
秋に再び足利を訪れよう、
今回来れなかった友も誘ってお墓参りしようと、わいわいがやがや乙女ちっくに帰って来た我々でございます。

(乙女ちっくと思ってるのは自分だけ。普通にうるさいおばさんに過ぎないか)



[PR]
by kusanohana-nonchi | 2017-04-08 08:38 | 日々のつぶやき | Comments(0)

Bigな再会

先日、かなり感動的なBigな人物との
再会を果たした。
20年振りくらいなのだが
関係性において、かなり畏れ多く
かなり遠方に住む方で
初めて一対一でお会いしたのだ。

それは私に初めてダンスの面白さを
教えてくれた憧れの先生。
追っかけしたいくらい、素敵なインストラクターだった。現に追っかけしているメンバーさんもいた。

1994年頃?愛媛県松山市のスポーツクラブでのこと。それまでエアロビクスにはまっていたが
その先生のエアロは他と違い
私にとって群を抜いた面白さだった。

そのエアロクラスに没頭しきって
そしてわかったことは
その先生はダンサーだったのだ。
ダンスの要素の多いエアロだったのだ。
そして更にわかったことが
先生は真美健康体操という団体の
インストラクターをされているということ。
大きな団体で健康のため
取り組みやすい振付けのダンスを
定期的にインストラクターに伝え
インストラクターが自分の教室で教えるというシステムだった。

我慢しきれなくなった私は
真美健康体操も始めた。
憧れのその先生は
松山から離れた所にお住まいだったので
教室には通えず、
松山の真美健康体操の教室に通った。


そしてあろうことか
数年後真美健康体操のインストラクターまで
挑戦したのだ。
インストラクター試験のため
憧れのあの先生のご自宅レッスンスタジオまで定期的に通うことになった。

そしてめでたくインストラクター合格。
憧れのの先生と畏れ多くもお仲間になったのだ!!

月に1回はインストラクター講習会でお会いしていた。インストラクターなんて器じゃない私だったが数年はしがみついて頑張った。
その後家族のこととか、いろいろあり
松山から離れた宇和島(愛媛県でも九州寄り)方面の活動がきつくて真美健康体操を離れた。先生にお会いする機会はそれでなくなってしまった。

先生はメチャメチャ若くてかっこいいのだけれど、実は私よりたった2才だけ下。しかも若い時に結婚し、お子さんもいらした。若い時の出産だったのでお子さんも大きかった。驚愕の事実だった。

ところが更にびっくりなのが
当時30代、先生は12年振りの妊娠だ!と大盛り上がり。初めての女の子を出産された。

びっくりは止まらない。
翌年、年子で再び妊娠され男の子が生まれた。恐るべし、4人の子持ちダンサーだ。

私はその頃でご縁が切れていた。

それから20数年。
FBで宇和島の知人を通して
その先生のお名前発見。
お友だち申請して繋がりが復活。
20年の年を経ても
オーラ変わらず、美魔女だ。

先生の記事によく出てくる、
セクシーで美人なラテンのダンサーが
どうも、どうもあの時生まれた女のお子さんらしいのだ。

いやもう、ほんとにびっくり。
東京でサルサのダンサーをされているらしい

そうしたら今度は彼女の結婚!
お相手はラテンの血の入ったペアの男性。
今度は出産!
びっくりされっぱなし。

そんなところに
先生から会いましょう!とお誘いが。

そんな次第でBigな再会が実現したわけです。

先生は4人のお子さん、6人のお孫さんのために仕事を整理し、東京で過ごされていた。そしてお嬢さん夫妻のサルサレッスンで新しいダンスの世界挑戦されてました。

長くなりましたが、豊かで暖ったかで、それでいてクールな方のお話、最後まで聞いていただきありがとうございました。

[PR]
by kusanohana-nonchi | 2017-03-25 12:49 | 日々のつぶやき | Comments(0)

横浜を10K歩く

昨年秋に続き、夫とともに
またまたやってきました、ウォークラリー。

今回は横浜のウォークラリーの参加でした。
本日はお日柄もよく、
春の日差しに満ちた心地良いお外でした。
最も花粉症でない私なもので・・・
(花粉症の方ごめんなさい)

スタートは馬車道駅。

c0134850_16385279.jpg

みなとみらいの建物を見ながら。

c0134850_16385915.jpg

第1ポイントは野毛山公園

c0134850_00082498.jpg

中華街の門を横目に通り過ぎ・・

伊勢崎町を通り

元町を抜けて

山の手に
c0134850_00082784.jpg


c0134850_00082477.jpg

海の見える公園

そして横浜パークタワー
が第2ポイント
c0134850_00083088.jpg

これは何の建物?
旧県庁かしら?

c0134850_00082667.jpg

赤煉瓦倉庫

そして
カップヌードルミュージアムが
第3ポイント

そして最後に
c0134850_00083267.jpg

みなとみらいの遊園地に戻り
ゴールはスタートと同じ馬車道駅。

夫はスタスタ歩いていたものの
横浜のアップダウンの地形に疲れ果てて
10K完歩。
ゴールで預けていた車椅子に座り込み
後は大人しい人になっていました。




[PR]
by kusanohana-nonchi | 2017-03-20 16:34 | 日々のつぶやき | Comments(0)

蕎麦屋の閉店から

私の母校(大学)の同窓会誌が送られてきて
ぼんやり目を通していたら
大学前にあった蕎麦屋が閉店したということでインタビュー記事が載っていた。
大正時代からの創業なのだそうだ。

自宅通学で大学へもお弁当持っていったような私なので、そうは蕎麦屋に行くこともなかったがそれでも懐かしい。

大学で硬式庭球部の合宿をするとき、
食事をその店で作ってもらったり、

テニスコートまで出前を頼むと
広~~~い大学のグランドの
指定したところに
出前してくれたりしていた。

蕎麦屋が閉店するという案内をすると
古くからのお得意先さん(OB)たちが
お店に訪れてくれた、と記事にあった。
その中に
安倍晋三さんから手紙をいただいたとあった。
そう。
今や安倍晋三さんは
我が大学の誇り。

今は森友学園のことで
連日野党と攻防を繰り広げているが、
蕎麦屋の閉店にも
ちゃんと手紙を出すくらい
あちこちに気を配っているのね~~
(別に今日手紙書いたわけてはないが)

同窓会誌の各部のOB会報告で
アーチェリー部OBの安倍さんは
ちゃんと出席して写真に納まっていた。
人とのつながりが大切な職業なんだなあ。

本日は蕎麦屋で始まり、
安倍晋三さんで終わり。





[PR]
by kusanohana-nonchi | 2017-03-07 22:11 | 日々のつぶやき | Comments(0)

びっくりのご縁

柏オールソウルス ゴスペル クワィヤ(KSGC)
というクワィヤに属しております私。

月2回の練習はだいたい参加でき、
レッスン自体が目的にもなり得る
よい時間を持っています。

前回体験でいらした方が
2回目で入会を決め、お仲間になりました。
帰り際、何気にお話をしたら、
何と共通の知り合いがいた。
それもかなり広範囲の。
(神奈川県大和市)

その方が通っている教会のあるご夫妻と
B&A(キリスト教美術伝道)でお仲間だが
そのご夫妻とはかなり親しい間柄という!

わぁ、びっくり。

そして更に
B&Aの展示会にも足を運んで下さっていて
私の作品を覚えていて下さった。

え~~。びっくり

そして更に更に
私が出品していた絵はがき集を
買って下さっていたと!!

嬉しいですね~。

c0134850_12073207.jpg

[PR]
by kusanohana-nonchi | 2017-03-06 11:50 | 日々のつぶやき | Comments(0)

勝浦はビッグひなまつりということで
十数年前から
神社の階段に雛人形を飾り始めたのだそうだ。
ずっと以前からそのようにお雛様を飾っていた
徳島の勝浦町から7000体を譲り受けたのが
始まりなんですって。
今では30000体になっているという。

日本あちこちにある
お雛様で町起しではある。

でも素朴な商店が
各々趣向を凝らして
お雛様を飾っているのは微笑ましい。
これは何のお店でしょう。
c0134850_08350406.jpg

答えは眼鏡店
写真アップするとわかるのですが
雛人形も眼鏡をかけているのです。

遠見岬神社の階段の雛人形がメインで
その神社を中心に露店商などもでて
お祭騒ぎになっていた。


お雛様イベントの呼び物?で
手芸愛好会が主催する体験型のお店があった。
もちろん冷やかしに入ってみた。
が。

とっても素敵な手づくりお雛様を
見つけてしまって
またまたキット買ってしまった。
オーマイガー😱
その場で作れるが行った時間が遅かったので
製作の説明だけ聞いてきた。

しかし。
私はエライ。
もう作りましたよ。

c0134850_08350649.jpg


c0134850_08350573.jpg


作業するのは
縫ってある着物を
ポンドで貼るだけ、という超簡単なもの。
手芸愛好会の方々のご苦労が忍ばれる。

ところがおっとどっこい。
やはり物作りというものは
そうは簡単でない。

ボンドでちょっととめる・・というのは
何度も作っている人にとっての言葉。
縫ってある布4枚なんてそうは簡単に
ボンドでつかず
縫ったり貼ったり
いろいろやって完成にこぎつけました。

今日3/5まで
遠見岬神社近くのお店で
開催中とのこと。
手芸愛好会の皆さま、頑張って下さい。


[PR]
by kusanohana-nonchi | 2017-03-05 08:13 | 日々のつぶやき | Comments(0)

雑用報告

ご無沙汰してる間
所用という名の
雑用をせっせとこなしている日々でした。

まず確定申告!

私の分はパソコンでちゃっちゃっと。
これはほんとです。
私も成長しました。

夫の方は
ある問題点でひっかかり
朝一で税務署まで。
受け付け開始時間前に着き、
それでも結構長い行列に夫は並び
姿は見えなくなった。
一人駐車場で待ち、終わったのは11:00。
その頃には行列は
建物からはみ出すほどの長さとなっていた。
ごった返していた。
パソコンであれだけ簡単にできるのに
まだこれだけ多くの人が税務署に足を運んいるものなのね。

次は各種病院。

確定申告の日、帰ってすぐに夫の定期検診。

そこから帰って今度は犬の病院。
ビーグルかんなは目の充血が続いていた。
その上、少し眼圧が高くなっているのては?
と知人から指摘を受け、
思いきって行った。
案の定「緑内障」との診断で
今は点眼で治療中である。
簡単に言うけど
言うことをきかない犬の点眼って
とっても大変。
しかし今のところ私はかなり上手に
アイツの目に電撃的に目薬を差している。
冷たい目薬がアイツの目に入ると
電気が走ったようにブルッと震える。

その他にも
半年くらい放置していた皮膚の炎症のため
皮膚科へ。
私の顔のあちこちにできる
ちょっとした炎症が必ず治る塗り薬。
5年くらい前に使用期限が切れていたものを
細々と使っていたが
この度新しい薬が手元に。
さすがによく効く。


雑用が片付いて
夜製作のため机に座ると
毎日毎日、睡魔に襲われる。
机の上に広げてある製図用紙の上で
毎日寝ている私。
製図も当然進まない。
製図用紙、何だかしわしわになっている。
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2017-02-27 17:41 | 日々のつぶやき | Comments(0)

自分へのご褒美~~

2/8に干支雛が完成して
私はやれやれ~~~

ホンとにどうでもいいことなのですが、
2017年1月中に予定していた製作を
どうにか2/8に終えられたもので
私的にはやれやれ~~

教会から頼まれていた
献金袋のリフォームもできたし~~

そんなわけで
~~自分へのご褒美~~
それはマッサージ。

昨年10月の誕生日に子どもたちから贈られた
マッサージ券(孫の肩たたき券とかでなく)。
後生大事に持っていて
昨年末に60分の施術。
そして昨日60分施術してもらった。

鬼体力のような者に思われているかもしれない者ですが、私も人の子。
夢見心地の気持ち良さでした。
ふくらはぎと腰が異様な固さ、ということ。
歩き回り過ぎているのでしょうか?

夕食の片付けも終えて
閉店までに間に合うぎりぎりの時間で予約。
21:00に終えて、帰宅し、お風呂に入って
すぐに入眠~~

何という気持ち良さでしょう。

お蔭で今朝は
愛犬ビーグルかんなにたたき起こされた?
5:00にぱちっと目が覚め
そのまま起きてしまった。

今度からなにかしら目標達成したら
この方式でいこうかしら?
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2017-02-10 20:04 | 日々のつぶやき | Comments(0)