<   2008年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧

9月30日(火)
もう、いい加減待ちきれなくなったようなこの日。
じわじわ準備する重圧か!?

今日は搬入日だった。
一人でするので、とても緊張し、事前準備もずいぶんがんばった。
それでも、やはり、なかなかハードだった。
どうしても5時までには終了する予定を組んでいたが
どうも、無理そうな予感がしてきた。
しかし、面白いもので、5時近くなったら、私のエネルギーは枯渇してしまった。
もう、どうでもよくなってしまったのだ。
[明日オープン前に来ます」と言ってさっさと帰ってきてしまった。

あと、案内の設置やら、作品の題名つけとか、もう少し。
たぶんあすの10時には、完璧でしょう!!??

なお、展示会準備でつぶされそうな時なのに
HPの不調が耐えられない私。
プロバイダーに電話で質問し、昨日独力で解決。
私ってヤツは・・・ほんとに・・・どうして・・・我慢・忍耐・待つ・が足りないんでしょう。

明日から、地道な裏方生活から一変、ハレの日です。
るんるん。
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2008-09-30 23:51 | 日々のつぶやき | Comments(2)

大ショック!!!!

9月28日(日)夜

大大ショック!!
小さい私は、こんなことで動揺している。
ホームページ「草の花」が消えた・・・・

パソコンが壊れたので、失ったファイル情報をサーバーから転送してもらう
という作業を、中途半端に一人で行った結果
HPが真っ白になってしまった・・・・

絶望している私だが
とにかくファイルはあるので
落ち着いて転送作業をすれば復旧するはずだが
あさってからの展示会のために、そんなことに関わっている時間はもうない!

そんなわけで、そんなことになっているので
どうかひとつ、ご了解くださいませ。

HPは展示会終了後、新装開店ということになりましょう。
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2008-09-28 23:11 | 日々のつぶやき | Comments(0)

ただ雑然と・・・

9月28日(日)
いろいろなできごとが起こるのが人生サ。
というわけで、小さな問題がいろいろ・・・・

ビーグル犬かんなの頚椎ヘルニアは、小康を得ているために
今回は手術を回避した。
ダイエットも順調で、獣医さんに褒められている。
かんなと私の努力の結晶だわ。まだまだダイエットは続くけど。

壊れたパソコンは、やはり壊れたまま。
娘が、人からもらって放置してあったパソコンをつないで
使えるようにしている。
展示会が終わってから新しいパソコンを購入するまでの暫定措置。

展示会までの準備も大詰め。
ただ雑然と・・・並べてみました。
あと2日です。
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2008-09-28 13:16 | 日々のつぶやき | Comments(0)

集中しよう

9月27日(土)
今日はパソコンからの投稿。
自分のパソコンが治ったのではない。
娘のパソコンを借りている。

私のパソコンの寿命は終わった・・・・
修理代9万円の見積もりに、修理を諦めた・・・・
メーカーに見捨てられている、ウィンドウズMEなので、これからの保証も危うい。
しかし、このようにいきなりの終了だったので
ま、いろいろ情報入れっ放しである。
失った情報の多さを思うと、不幸になる。
とりあえず、目先のことだけに集中しなければ・・・・

いろいろなことが起きるものなのだ。
人生ってやつは。
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2008-09-27 13:14 | 日々のつぶやき | Comments(0)

名残りのセミ

夏と秋が入れ替わるような秋分の日が過ぎ、本当に秋らしくなってきた。
それでも生まれるタイミングが少しずれてしまったセミが、まだ鳴いている。
昨日はアブラゼミがリビングの大きな窓の網戸にしがみついて、断末魔の叫びのような音をあげていた。耳の感度が人間より抜群にいい犬は、びっくり仰天という顔をして奥の部屋に逃げて行った。 そのセミは今朝方網戸近くで死んでいた。すかさずビーグル犬かんながそのセミを発見し、食べてしまった。かんながセミを食べるのは今年は5匹目くらいだ…これは決して偶然ではなく、アイツは今ずっと空腹だから、食用としていつもセミを探している。犬はあくまで犬だ。私の感性とは異なる。今日は朝一で動物病院に行く。手術は今回は回避の方向で。元気な犬を見るのはうれしい。
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2008-09-26 08:26 | Comments(0)

お彼岸

昨日はお彼岸の中日。秋本番である。そして今日は母の命日。10年前の今日、天に召された。2日前に危篤になってからの出来事は時間まで鮮明に思い出すことができる。しかし数年前まではその日のことを繰り返し繰り返し思っていたが、父のことやらいろいろなことに翻弄されて、すっかり遠のいている。人生やってゆくのは、大変なもの。思い出だけでは生きていけないってこと?
母はお彼岸の中日に亡くなった。父は春のお彼岸に近い3月。いずれにせよ、いつも命日のお墓参りは、賑やか。昨日のお墓参りも霊園はお祭のようだった。
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2008-09-24 09:00 | Comments(0)

祈るような気持ち

先週火曜日、頸椎ヘルニアの手術を考え始めた、我が家のビーグル犬かんな。その日から投与している薬が効いたのか、ようやく症状が落ち着いたのか、元気な日が続いている。薬が切れて3日目。かんなの様子を祈るような気持ちで見続けている。まだ元気だ。
難しいことを考えない犬は、元気になれば、普通に今まで通りだ。さっきは台所の冷蔵庫の前でうなり続けていた。よくドッグフードがこぼれることがあるが、その時に1粒2粒が冷蔵庫の下に入ってしまう。その匂いを嗅ぎ付けて騒いでいるのだ。綿ボコりなど掻き出して探すが、出てこない…。代わりのドッグフードをあげてその場を収めようと思っても、鼻のきくビーグルには通用しない。出てくるまでうなり続けるのは想像にかたくない。仕方ないので、かんなと首っ引きで冷蔵庫の下のゴミ掻き出し。ようやく3粒でてきた。どうやら3粒で終わりらしい。ゴミまみれの3粒で納得してくれたのか、静かになった。
ああこのまま元気でありますように…脊髄の手術なんてできるなら避けたいし、手術代も高額だ(推定40万円)…
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2008-09-22 09:57 | Comments(0)

人形浄瑠璃

c0134850_9371245.jpg

人形師の辻村ジュサブローに高校時代から憧れている。その流れで人形浄瑠璃にもかねてから興味があった。
人形浄瑠璃(文楽)は大阪が中心だが年に何回かは東京にくる。 昨日は思いきって、国立劇場まで足を運び初めての人形浄瑠璃を見た。何故か夫とも意気投合し一緒に行った。内容は初心者には難し過ぎるものだった。「奥州安立原」という5時間にわたるもの。4時から始まり、終了は9時。冗談のようなホント。
着物着たい症候群の私は当然着物。しかしまだまだ暑い。全く私は忍耐強いものだ。でも劇場には着物姿の人が多かった。とにかくその場の空気だけでも雰囲気がある。これは大相撲の時も感じたしミュージカルの舞台も歌舞伎もみんなそう。幕間に軽い夕食を食べる習慣にも習ってみた。
太夫(語り)の内容は字幕が出る。しかし内容は複雑で、5時間もの間、内容把握と、じっと座っていることと、ついでに時々襲いくる睡眠のと戦いと…頑張った鑑賞会ではあった。
人形浄瑠璃の楽しみというのも、経験、学びで身に着いてゆくものだろう。
最後に。何人もの太夫が一人芝居のように物語を進めてゆく。その熱演ぶりが愉快な人もいた。吉本芸人にも負けないおかしさ。顔を見ているだけで飽きなかった。そんな楽しみ方もあった。
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2008-09-21 09:37 | Comments(0)

9月20日(土)
展示会開催まで10日ほど。ドキドキするけれど、やるべきことを地道にこなすしかない。こういう時に限って、やっぱり、ハプニングが起きた。パソコンが壊れた。こんなものである、人生とは。
もう買い替えが近い機種だったので、一気に購入の選択肢もあったが、余りにもバックアップをとっていないので、やはり修理に出すことに決めた。
と、いうことは展示会までパソコンは使えない。案内状もだいたい配り終えた…展示会場内のカードなど途中まで印刷したところ。後は手書きということ…。ま、字だって書けるのだからどうにかしましょう。でも、不安…
とにかく。私に連絡したい方、このブログのコメント欄か、携帯の方にお願いします。しばらくは携帯からの投稿になります。
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2008-09-20 10:16 | 日々のつぶやき | Comments(0)

耐え忍ぶ私

9月19日(金)
ビーグル犬のかんなの、頚椎ヘルニアに対して
手術の方向で考え始めた今週火曜日。
その時にいつもと違う?形のステロイド剤を投与しているが
この4日間、ものすごく犬が元気。
元気な犬ってこうだったなぁ・・・と思い出す。
ベッドの購入で、寝やすくなって、楽になっているのか
ちょっと違う薬で効きがいいのか。
ちょうどタイミング的に快方に向かっているのか・・・
まだまだ答えは出ないが
少し心が軽い。

すると、突然、自分の問題が気になり出した。
もう、半年も続く唇の荒れ・乾燥。
この夏はお化粧もしないようになっていた。
何の迷いもまく、数ヶ月ぶりに皮膚科に行ってみた(違う病院)。
ま、こちらもすぐに答えは出ないけれど、ビタミン剤やら、保湿で
(対処療法)乗り切っていこう。
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2008-09-19 10:50 | 日々のつぶやき | Comments(0)