<   2008年 12月 ( 27 )   > この月の画像一覧

12月30日(火)
250枚の年賀状を(300枚をどうにか減らしてみようかな、と)前に
いよいよ、時間とのたたかいで宛名書きが始まった。
今日昼間にようやく印刷が終わったのだから・・・・
ブログ更新している時間を惜しんで、どんどん書くべき!!
ああ・・・でも疲れた。ちょっと気分転換。

明日は、静かに除夜の鐘を聞けるのでしょうか・・・・
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2008-12-30 23:57 | 日々のつぶやき | Comments(2)

あと3日でできること

12月28日(日)
すべて、年末の体制に入った。
夫と娘は仕事納めをして、年末年始の休暇に入った。
息子も京都から帰省してきた。

今年は記録的に、年賀状の取り組みが遅い。
今日ようやくたたき台を作った。
しかも、パソコンが壊れたので、住所録のデータが入っていない。
有り得な~~~い。

しかしこれから住所を入力するより、手書きの方が早いとよんだ。
我が家は300枚の年賀状を夫の分もすべて私がする。
しかも、私は筆耕の仕事をしていた身。
一晩に数100枚を書いた経験があるじゃぁないか。
と、自分を奮い立たせている。

丑としグッズのキットや、お正月グッズのキットも
何も手付かず。
こうなったらお正月の楽しみにしよう・・・と自分を納得させている。
しかし、納得しなくてもあと3日じゃあ、何もできない。
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2008-12-28 23:55 | 日々のつぶやき | Comments(4)

12月27日(土)
「午」年から製作を始めた干支シリーズのステンドグラス作品も
7作になりました。
本日、来年の干支「丑」が完成。
お披露目は新春になります。
今までの干支を並べてみました。

          
c0134850_23132676.jpg

          
c0134850_23125674.jpg

          
c0134850_23135276.jpg

          
c0134850_23141273.jpg

          
c0134850_23142446.jpg

          
c0134850_2314452.jpg

          
c0134850_2315145.jpg

[PR]
by kusanohana-nonchi | 2008-12-27 23:15 | 手仕事日記 | Comments(6)

阿鼻叫喚

12月26日(金)
大きなできごとに遭遇すると、自分の中で少し整理する時間が必要になる。
幸せなクリスマスを過ごした矢先、
昨日の夕食時、結依が熱いスープカップを倒し、
おなかにかけてしまった。
カップの倒れる音と、結依の泣き声・・・

落ち着いて・・・落ち着いて・・・自分に言い聞かす。
救急車・・・いや違う。
車で夜間に救急に連れてゆく・・・いや、大丈夫だろう。
すぐに結依の衣類を脱がし、シャワーでおなかにお水をかけ始めた。
結依は「のんこさん、お湯にならない」と泣きだした。
当たり前よ、お水かけてるんだから・・・
しかし、あまりの寒さに、これは無理、と判断して
保冷剤での冷やすことを思いついた。

その間に、こぼしたスープを、ビーグル犬かんなが食べていた。
「こらぁぁぁぁぁ。何食べてるんだぁ。」
犬を蹴散らす。

あ~~どいつもこいつも・・・

結局、保冷剤をおなかに巻いて、小一時間。
手のひら大に赤くなっていたその部分は、半分まで減っていた。
今朝になると、小さな赤いハンテンが3箇所。
後は薬を塗って、皮膚の代謝を待つ。

クリスマスの最後は、ちょっと阿鼻叫喚。
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2008-12-26 22:36 | 日々のつぶやき | Comments(6)

きよしこの夜

12月25日(木)
今日は、クリスマス。
クリスマスがわくわくしたものである感覚は今だにあるが
だいたいが意外にどうってことなく終わる。
でも譲れないことがひとつある。
私はクリスマスの讃美歌を歌わないと、クリスマスにならない。
ヘンよね・・・・我ながら・・・・

しかも、キリスト者としては、いい加減さにおいて底辺にあるのに
幼稚園からキリスト教とのおつきあいがあるので
やたらにキャリアが長い。
そういうわけで、クリスマス讃美歌の大半は、
ほとんどソラではもりができる。
だから、必ず、はもらなくては、我慢できない。

昨晩は、午後7時からのクリスマス礼拝に出席した。
3才になる孫の結依を連れての出席。
ちょっと不安が頭をかすめるが、ママが帰って来ないので仕方がない。
しかも私は聖歌隊だ。

結依は、最近少し成長して、礼拝の間、
最後までどうにか過ごせるようにはなってきたが・・・・。
「牧人、羊を~」讃美歌103を気持ちよく歌っている時、
3番あたりで隣で結依の「おしっこでちゃう」の声が聞こえてくる。
4番が残っている・・・・シカとしようかと思ったけれど、
おもらしの恐怖を思い出し、聖歌隊の列を抜け出してトイレに行った。
こんなことあっていいのだろうか。

礼拝の最後は、「きよしこの夜」讃美歌109番で締め。
これこそ、クリスマス・・・・という盛り上がり。
なのに・・・結依が突然、椅子からころがり落ちた。
え~~~~~~コイツ泣くのか!!!
泣いたら、このまま礼拝堂を出てゆかなくていけない。
椅子から落ちた結依をなぜながら、
私はそれでもきよしこの夜を歌い続けた。
すると、結依は、意外にも我慢した。
私は結依を抱き上げて、完全に暗譜状態で歌った。
しかも、結依まで「きよしこの夜」と歌っているではないか。
うん、これはクリスマスの夜の奇跡だわ。

クリスマス礼拝が終わったあと、みんなで軽いお茶タイム。
結依は、みんなにほめらるし、お菓子は食べられるし、
ほんとに上機嫌。
楽しいクリスマスだったことだろう。

その上初めてのサンタさんの訪問を受け、3才児は興奮の3日間だった。
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2008-12-25 23:58 | 日々のつぶやき | Comments(3)

クリスマスイブ

12月24日(水)
今日は、クリスマスイブ。
イブの夜は、2008年前の、イエス誕生のその情景を思い描き
静かに迎えるのがよい。

今日は、クリスマスにふさわしい贈り物が届いた。
小さい小さい丸ビーズを自由自在にあやつるブログの友(きゃしーさん)が
私のために作ってくださった、すばらしいネイティビィティ(プレゼピオ)。
c0134850_0112100.jpg


形に切り抜かれた木に、ペイントしたネイティビティ。
パターンはアメリカのもの。描いたのは私。
c0134850_013257.jpg


何百というピースの布からできている、ネイティビティ。
c0134850_0151599.jpg

[PR]
by kusanohana-nonchi | 2008-12-24 23:52 | 季節 のしつらい | Comments(6)

クリスマスの宴

12月23日(火)
夫の勤務に合わせて、本日クリスマスの宴。

特筆すべき、お寿司のクリスマスケーキ。
実は、このケーキは福岡のお寿司屋さんから、生の状態で送られたもの。
(冷凍ではない)

c0134850_23594466.jpg

ママもお料理ができることを見せるんだ・・・と娘がはりきって作った
ポテトサラダのクリスマスツリー。
ゆでたにんじんを星型に抜くのを、親子仲良くやっていたが
ちょっと目を離したすきに、結依が、星型のにんじんをさらに滅茶苦茶に
型で砕いてしまった。ママは烈火の如く怒り、大騒ぎになった。
「そうきたか・・・」と私が笑い崩れていると
娘の怒りは増した。

c0134850_00349.jpg


c0134850_001658.jpg


夫が吟味して買ってきたクリスマスケーキ。
今年はケーキは2個(写真はそのうちのひとつ)。
夫は毎年違う種類のクリスマスケーキを4個(ホールで)くらい買ってくる。
そのお陰で夫以外はみな脂肪がついている。
夫は筋トレで、脂肪はすぐにとるので、痩せている。
フィーダーと言って人を太らせる趣味の人があるらしい。
c0134850_002666.jpg

[PR]
by kusanohana-nonchi | 2008-12-23 23:52 | 日々のつぶやき | Comments(2)

白菜漬と犬の関係

12月22日(月)
去年の12月にも白菜漬に関する記事があったが
今日再び白菜を漬けた。

今日のカテゴリは、ビーグル犬かんな。
全く、困った犬なのだ。

先日、白菜を束で買ってきた。
台所に置いておいたところ、かんなは猛然を白菜を食べ始めた。
実は、かんなは夏からのダイエット以来、キャベツ・白菜・モヤシなどを
おやつ代わりにあげている。
そういうわけで、かんなにとって白菜は、自分のおやつ以外の何者でもないらしい。
いくら、怒って、頭をひっぱたいても、
その時は逃げるが、全く動じない。
仕方ないので、北側の使っていない部屋に非難させた。
それでも、かんなは、見つけたら食べていいと思っているらしく
部屋に入り込んで食べようとしていた。

昨日、白菜を洗って干しておいた。
すると、背を伸ばして、干してある、葉っぱのさきを食べようとする。
白菜をl流し台の奥に避難。
そして、樽に漬け始めると、
今度は、樽に頭をつっこんで、すぐにでも食べる勢い。
去年もそうだったが、塩を振り込むと、顔をつっこんで塩もなめようとする。
ようやく漬け込み完了し、重しを乗せてやれやれ。
重しがこわくて、かんなは寄ってこないだろう、やれやれ。

ところが、かんなは、重しの横からはみ出ている白菜の葉っぱを
猛然と食べていた。
たいした犬だ。

仕方ないので、最後ポリ袋でおおい、ひもで縛っておいた。
これで安泰。
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2008-12-22 23:06 | ビーグル犬かんな | Comments(4)

愛のお手紙つき

12月21日(日)
わかっているけれど、もう12月も下旬。
1年間のいろいろを整理すべく、日曜の早朝から
我が家は粗大ゴミ出しに精を出した。
ところが、私の確認怠りで、我が家の出したゴミの大半が
粗大ゴミ扱いにはならないと知り
早朝から、ゴミ当番の人の前で夫婦喧嘩。
仕方ないので、そのまま車にゴミを積み込み
明日朝、市のクリーンセンターまで持ち込むことで落着を見た。
お陰で、重いゴミを乗せた車は、今日一日使えなかった。

今年の4月から公立保育士として働き始めた娘は
この12月、初ボーナスをいただいた。
23才ながら、シングルマザーの娘は、
仕事と、自分の子どもの世話(一部)だけでこの8ヶ月を
気力・体力ぎりぎりで過ごしている。
そのごほうびとして、ちゃんとまとまった額のボーナスをいただいたことは
ほんとに感激。
そして「おかあさんに、お礼する」
ということで、まとまった金額が私へのボーナスとなった。
忙しい家事の最中に、お金をポンと置いていこうとするので
「お手紙でもつけて、ちゃんと頂戴よ」と要求。
数時間後、愛のお手紙つきで、ボーナスを頂戴した。

この感動を記憶するために
「この手紙、パソコンでスキャナして、転写プリントにしようか。
そしてあなたのコラージュでも作る?」
と提案したが、ま、笑いで終わった。せめてブログネタで。
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2008-12-21 23:57 | 日々のつぶやき | Comments(6)

パソコン使えず

本日、携帯からの投稿。
週末は夫がパソコンの番人。
私はベッドの中で携帯のメールを送信中。
2008年の総決算に今日は家中の床の汚れを取り、ワックスかけをしました。汚れの元凶である、ビーグル犬かんなは、娘の家の方に監禁。孫の結依は、和室から出るな、との命令に従い、移動させた家具の合間で自分で持ってきた毛布にくるまって、お昼寝をしていました。夕方までには完了。
達成感(^o^)/
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2008-12-20 22:43 | Comments(4)