<   2009年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧

第1発見者は結依だった

1月31日(土)
その第1発見者は結依だった。

今朝、夫を車で駅まで送って帰宅したところに・・・
そこに、3才になる孫、結依が、何かわめいて来た。
「かんなが、食べてるの。ごちそう・・・」
「何を?ゴミあさってるの?」
「違うの、来て、来て。ごちそう食べてるの」
「どこで?」
「こっち、こっち、早く来て」

そこは台所ではなく、寝室の奥だった。
私には、恐ろしい結果がピンと来た。
そこにはドッグフードのストックが置いてあるのだ。

ああ・・・ドッグフードの袋に穴をあけて、
そこでいやしく食べているビーグル犬がいた。
被害はどれくらいだろう・・・

この犬が我が家の犬になる前、ドッグフードの袋に顔をつっこんで
吐きながら食べていた・・・という恐ろしい逸話を聞いていた。
これか・・・・

ところが、この犬も年をとったのだろう。
その時の武勇伝とは異なり、吐きながら食べることはなかった。
それほど食べていなかったのか、
吐けなくなったのか・・・
その直後は、どこかに詰まったのか、痛い痛いと悲鳴をあげていた。
このまま詰まって死ぬのかと思った。
その後、雨のためお散歩に行っていなかったのも手伝って
フンを2回して、あとは、吐くこともできず、
夢遊病のようにウロウロしていた。
気持ちが悪く苦しいのだろう。
いたたまれないのだろう。
仕方がない。自分が悪いのだから。
消化されるのを待て。

結局、夕食の時は死んだように寝ていた。
まだ寝ているだけ。

ああ、ほんと、バカなやつ。
あと何回食事を抜けばいいのだろうか・・・
明日は早朝から散歩に連れ出してみましょうか。
ああ、ほんと、バカなやつ。
せめてこれを教訓に反省でもしてくれればね。





c0134850_0242584.gifにほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へにほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

                 草の花HPへもどうぞ
c0134850_0254652.gif

[PR]
by kusanohana-nonchi | 2009-01-31 23:53 | ビーグル犬かんな | Comments(2)

干支のつるし飾り

1月30日(金)
まだ止まらないこの病気。
2009年3作目は、干支のつるし飾り。
ようやくできあがりました。

c0134850_2328216.jpg


長さが30cにも満たない小さなものです。
とてもちゃちなものですが
なんだかんだ言って、自分で作ると愛着がわくものです。
可愛くてたまらなくなった、押絵の干支たちです。

c0134850_23304274.jpg
c0134850_23305770.jpg
c0134850_23314384.jpg
c0134850_23315730.jpg
c0134850_2332783.jpg
c0134850_23321937.jpg
c0134850_23323710.jpg
c0134850_23325485.jpg
c0134850_23331416.jpg
c0134850_23333091.jpg
c0134850_23334355.jpg
c0134850_23335622.jpg






c0134850_0242584.gifにほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へにほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

                 草の花HPへもどうぞ
c0134850_0254652.gif

[PR]
by kusanohana-nonchi | 2009-01-30 23:35 | 手仕事日記 | Comments(2)

パワフル

1月28日(水)
昨日、テレビにジャズシンガーの綾戸智恵さんが出ていた。
40才でメジャーデビューして10年。今大切な母親の介護のために
活動を休止中。
しかし、その病院で、クリスマスコンサートを開くなどして
相変わらず、パワフルに、エネルギーを放出していた。
なんて、いいんだろう。
ほんと、彼女を見ていると、無条件にうれしくなる。

今週日曜、9ヶ月にわたる長き挑戦で、公演を終わられた
私のダンスの先生も、
その公演が終了次第、次、どうしよっ・・・と歩き始めたご様子。
抜け殻になって、ぼーーっとしているなんて、考えられない。
先生が、自分のエネルギーを放出しまくっているものだから
周りにいると、そのエネルギーに影響されるのか
なんだか、楽しくなってくる。

人によって、持つパワーは違うように感じる。
いや、パワーは同じでも、放出具合が違うのか?
パワーは出し惜しみせず、どんどん出すと、もっとたくさん生まれてくる?
私もよく「パワフル」と形容される。
しかし、私の力なんぞ、このお2人の他人に対する影響力を思ったら
ちっぽけなもの。

パワフルと言われて特にうれしかったことはないけれど、
好奇心、興味、辞められない感情・・・
そんなものが止まらないうちは、徹底的にパワフルに行きますか。



c0134850_0242584.gifにほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へにほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

                 草の花HPへもどうぞ
c0134850_0254652.gif

[PR]
by kusanohana-nonchi | 2009-01-28 23:44 | 日々のつぶやき | Comments(2)

1月27日(火)
今日のお話に固有名詞は出さない。
あるちょっとした、思い出話。

私は経済学部経済学科出身。
最悪の遊び人学生で、これほど無駄な4年間はなかったと言って
過言でないほど、経済音痴の私が、今、いる。

経済学部には、統計学という科目がある。
これが、数Ⅲを必要とするもので、
私以上の遊び人が大多数を占めていたこの学部で
この科目は鬼門となっていた。
私は徹夜で友人と2人、2種類の回答パターンをそれぞれ覚えた。
お陰で回答は完璧。優だった。

その試験の日は、クラブの先輩も続々と現れた。
みんな落第してきている。
私はその先輩たちにカンニングペーパーを廻した。
また、一緒に徹夜した友人が、その付属から来ていた人だったので
高校時代の友人たちが、群がってきた。
私は親切なことに、ほとんど面識のないその人たちにも
カンニングペーパーを廻した。
そのメンバーの中に、有名なジャズミュージシャンがいたのだ。

大学在学中に、その人の名前を聞いて、
顔を見たのは、その時だけだった。
その時からプロ活動していた、とは聞いていたが
次第にその記憶も薄れて来ていた・・・

ところが、今日、雑誌のインタビューを読んでいたら、
そのミュージシャンが出ていた。
ほんと、生年は私と同じ。大学の同窓生だった。
しかも、顔に記憶があった。
ああ、あれは、ホントだったんだ。幻ではなかった。

でも、有名人に、カンニングペーパー廻したなんて話、
自慢話にしたら、下品ですわね。ほほほ。



c0134850_0242584.gifにほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へにほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

                 草の花HPへもどうぞ
c0134850_0254652.gif

[PR]
by kusanohana-nonchi | 2009-01-27 23:11 | 日々のつぶやき | Comments(4)

1月26日(月)
話は少し前後するが、
先週末には、松山からの友人が、(キルト展のために上京)
我が家まで足を運んでくれた。
うわさの雛の館を見にきてくれたわけ。

お土産に、ちりめん細工の作家さんの「丑」を下さった。
私のことをよく知っていてくださる、何よりのお品。
松山を去って4年が過ぎようというのに、
ブログでお互いの消息も知っているし、
新鮮につきあい続けることができるのは、幸せ。

c0134850_23234811.jpg







c0134850_0242584.gifにほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へにほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

                 草の花HPへもどうぞ
c0134850_0254652.gif

[PR]
by kusanohana-nonchi | 2009-01-26 23:22 | 日々のつぶやき | Comments(2)

タンバリンで後方支援

1月25日(日)

ああ、楽しかった・・・・
本日、今私が師事しているダンスの先生の公演があった。
c0134850_23465855.jpg


まるでバラエティショーを見ているようだった。
音を選んで、振りをつけて、すべての立体の世界をつくり出してゆく
その表現の楽しさ。
リズムに沿った体の動きの心地良さ。
ダンスって、ほんとにいいものですねって。

ラストの曲は、知っているサザンのものだった。
タンバリンを持ち、客席から盛り上げるよう、指示が出ていたので
客席からタンバリン15名。
後方支援にまわった。

9ヶ月も舞台のために頑張った、チームの方々、
舞台上でもうすでに涙うるうる。
いい夢をありがとう、とお伝えしたい。




c0134850_0242584.gifにほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へにほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

                 草の花HPへもどうぞ
c0134850_0254652.gif

[PR]
by kusanohana-nonchi | 2009-01-25 23:57 | ダンス | Comments(4)

キルト展はこわい?

1月24日(土)
昨日、松山からの友人とともに
東京ドームの「国際キルトフェスティバル」に行ってきました。

まさに、力強く自己主張するキルトに押されてこわさを感じるほどでした。
大賞入賞の作品と、そうでない作品のどこに優劣をつけるのか、
全くわからないように、
主張する作品が並んでいました。

しかし、別の角度から見ると、
NHKにいつも出演の同じ顔ぶれの審査員による審査のせいか
去年と今年と作品のどこが違うの・・・という感想もあります。

私が、自分のしたいことの明確なテーマを持っているせいか、
とても同調できる作品がありました。
70代の女性が、満州で戦争経験したころのことからの
自叙伝をキルトで表したもの。
これは、奨励賞をとっていました。


戦争中のセピア色の写真が、転写されている。
その他、昔懐かしい物干し竿の様子やら・・・
c0134850_23573270.jpg


松山の(私は全く知らない人々)グループキルト作品の作品に
松山の名所を、アップリケしてあるキルト発見。
こういうことを、私はしたい・・・感性の共感に、私は密かに大喜び。
c0134850_09728.jpg

c0134850_09539.jpg


曼珠沙華の強烈な赤が、もっと強烈さを放っていて、どっきり。
c0134850_081281.jpg


あやめのあまりの美しさに、しばし呆然・・・・
c0134850_0111862.jpg


招待作家の作品
c0134850_0121088.jpg


例年のごとくに並んだ、たくさんのキルト関連ショップ。
今年のわたしは、使ったのが2000円だけでした。
去年のわたしが買った、たくさんの生地たち。
今年1年で使いきるわけもありません。
今年のショップでは、幸か不幸か、去年の続きのような印象しかなく、
心静かに、お店の冷やかしをすることばできました。

c0134850_0242584.gifにほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へにほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

                 草の花HPへもどうぞ
c0134850_0254652.gif

[PR]
by kusanohana-nonchi | 2009-01-24 23:58 | カルチャー | Comments(4)

キルト展レポート

本日キルト展に行きました。レポート予定でしたが、疲れて目がかすむ…明日に延期ということで。
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2009-01-23 22:55 | Comments(2)

祭りだ祭りだ!

1月22日(木)
本日、関東は氷雨の一日。
暖かい部屋で手仕事に集中していると、幸せで
完全な引きこもりになってしまった。

明日は、いよいよ、祭り。
東京ドームで開催されている東京国際キルトフェスティバルへ行く。
私は、去年、渾身の作品をキルトコンテストに応募して
1次選考で落ちている。
どう考えたって、キルト展が楽しいわけがない。
展示会場にあるすべてのキルトより劣っていると評価されたわけである。
どう視点を変えても、納得できるものではない。

しかし、世間のお祭り騒ぎに負けた。
みんなが余りに楽しそうに東京ドームに集まってくるものだから、
私もなんだかんだと、行く。

去年は、頑張る気力一杯で布をたくさん買ってきたけれど、
今年は、その必要もないみたい。
無駄なお金を使いませんように・・・祈るばかり。



c0134850_0242584.gifにほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へにほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

                 草の花HPへもどうぞ
c0134850_0254652.gif

[PR]
by kusanohana-nonchi | 2009-01-22 23:50 | 日々のつぶやき | Comments(1)

保育園児はエライ!

1月21日(水)
今3才になる孫 結依は、保育園に行っている。
幼い子どもの世界は、今、この家と保育園がすべて。
体中で、保育園からすべてを吸収している。

私の子どもは、幼稚園に行っていたので、保育園との違いに気づかされる。
とにかく、保育園児はエライ。
何でも自分でできるように指導されてゆく。
そのシステムがちゃんとしているから、無理をせずに、
自然にいろいろなことを吸収できる。
それも同じレベルにある子たちが集まっているから
横からの影響も受ける。

2才で、自分でオムツをはいたり、脱いだりしていた。
今では、朝も裸んぼうになった状態から、
パンツ・シャツ・トップス・ボトム・靴下までを自分で着て朝食を待つ。
コートはファスナー以外は自分で着る。
靴も履ける。左右も余り間違えない。
5本指の手袋も1週間くらいで、5本別々に指が入るようになった。

朝も早い時は、7時に出発である。
6時半から朝食を食べ、ごねたり、ぐずったりの時間はない。
ほんとに健気。
半分泣きながら行く日もあるが、かわいいもので、
保育園に行くと、楽しくていろいろ忘れられるようである。
保育園児はかわいそう・・・なんて言葉はいらない。
与えられた環境において、健気に楽しく、強く成長している。

c0134850_0242584.gifにほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へにほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

                 草の花HPへもどうぞ
c0134850_0254652.gif

[PR]
by kusanohana-nonchi | 2009-01-21 23:38 | 孫 ゆいちゃん | Comments(8)