<   2009年 09月 ( 25 )   > この月の画像一覧

銀婚式

9月29日(火)
本日、我々夫婦の結婚記念日。
1984年9月29日に結婚したので25年目になる。
私は26才で結婚したので、ほぼ、人生の半分が夫との暮らしになった。

他人と共同生活をするというのは、実は大変なことである。
一歩ずつの積み重ねで、ここまでやってきたのかと思うと感無量でもある。
人生の闘士?
新しく1から始めると思うと、気が遠くなる。

さて、金婚式というのは、あと25年一緒に生きてゆかないといけない。
また、1から25年か・・・・
金婚式の日に、両方が生きていて、
しかもちゃんと意識がある状態でいられるというのはほんとに難しい。
76才と80才よ。

その日を目標といたしましょう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

c0134850_040447.gif
草の花のHPへもどうぞ
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2009-09-30 06:08 | 日々のつぶやき | Comments(2)

散歩道~水郷佐原~

9月28日(月)   29日朝更新
いい散歩道を見つけよう。
そんな気持ちになって、歩いてみた。

今日は諸事情から、千葉県香取市にやってきた。
小江戸の風情を残す町として有名な水郷佐原である。

夕方4時から2時間ほど、観光客のいない、夕方の忙しい街を歩いた。
c0134850_8334877.jpg
c0134850_834155.jpg
佐原は伊能忠敬の生地 この喫茶店は伊能忠敬ゆかりのお店
c0134850_8342950.jpg

c0134850_8362671.jpg
こんなお店でコーヒー一杯。カフェしえと
c0134850_8375516.jpg
c0134850_838218.jpg

映画撮影にも使われる、この風情。

今日の歩数は10155歩。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

c0134850_040447.gif
草の花のHPへもどうぞ
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2009-09-29 08:40 | 散歩道 | Comments(0)

お肌のハリ

9月27日(日)
朝、私がお肌のお手入れをしている時、
4才になる孫の結依が、私の顔を穴があくほど見つめていた。

「のいこさん、なんで、それするの?」
私は、ローラーを使って、お顔をぐるぐるしていた。

「結依ちゃんもやりたい。」
やっぱり、そうきたか・・・

「結依ちゃんはお肌が張ってるから、こんなことしなくていいのよ。」
「ゆいちゃん、はってないよ。」
「あらあら、ご謙遜ね。」

と、思いきや、
「ゆいちゃんのお顔には、(シール)貼ってないよ」
と、顔を触って、確かめていた。

ハルの同音異語のお話。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

c0134850_040447.gif
草の花のHPへもどうぞ
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2009-09-27 23:01 | 孫 ゆいちゃん | Comments(0)

9月26日(土)
サイズは15cくらいになるミニポーチが15個完成!
c0134850_5493059.jpg

ひとつずつアップすると長くなるのでやめましょう。

以前も紹介したことがあるが、
このポーチは30c幅の布を40c、4つ折りにするようにして使う。
裏地jも1度にできる。
ファスナーつけがなく(手間が少ない)
金具を使わずに(お金がかからない)できるので
バザー向き?

また自慢だが、
これらの布は、すべて在庫品。
しかも、現役引退した?レベルの布。
つまり、とっておきの新しい布ではなく、
残っていてこのサイズがとれる布から製作した。
だから30cx40cではなく、15cx40cを2枚用意することになった。

レースは、伸びるレース。
ほんとは、ここに使用すべきではないけれど
まだまだ山のようにある。
こういう使い方しても、バチはあたらないだろう。

意外に選ぶのが難しい、45cのひも。
このひもだけ500円分くらい購入した。
そしてストッパーの役目をするビーズ(7mm穴)は
娘から提供してもらった。
7mmの穴があいているビーズはなかなか入手困難。

さ、まだ、バザーグッズ製作は続く。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

c0134850_040447.gif
草の花のHPへもどうぞ
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2009-09-27 06:10 | 手仕事日記 | Comments(0)

製作進行中

9月25日(金)
10月10日に行われるバザーのための製作第Ⅱ弾
ポーチ製作に明け暮れている。
大量にあるストレッチレースを利用して
私的には、お洒落だと思うポーチが生まれている。
作り方は至ってシンプル。
文化出版局の本の中の作り方なので
簡単なのに、完成度が高く、きちっと出来上がる。
(洋裁の専門家が指導してくれる本だから)

始めると、何だかんだと凝ってしまう性質なので
またまた全部違う組み合わせで製作が進行中。
明日は完成するかしら・・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

c0134850_040447.gif
草の花のHPへもどうぞ
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2009-09-25 22:31 | 手仕事日記 | Comments(0)

母を想う

9月24日(木)
今日は、母の命日だった。
11年前、1998年の9月24日に亡くなった。
生きていれば、今年は77才・・・

父が母のために建てた、お墓には
「想う」と父の字で彫りこまれている。
一目でわかる父の字だ。想う という字を一生懸命練習していた。
母亡き後、父は、そんなことに夢中にでもならないと
生きていけなかったことだろう。

c0134850_22184716.jpg

早世したので良き思い出しかなく、
その思い出も美化される傾向にあるわけだが、
残された我々姉妹、自分たちの行く末が心配になってくる。
このままの生き方で、母のような年の重ね方ができるのか?と。
母を知る人からは、「おかあさん、おきれいでしたよね。」
と言われることが多いが、
着物を着こなすようになってからは、
確かにきれいだったなぁ・・とは思う。
果たして、私なき後、私はどう評価されるのか??

ああ、心配。

母の生き方で確かだったのは、
自分のできることだけを、きちっと、静かに、やり遂げたということ。
一つも欲張らず、必要以上に自分を大きく見せることもなく、
ただ、自分らしく、自分以外の何者でもなく、生きた。

私にはない、静けさだ・・・・・


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

c0134850_040447.gif
草の花のHPへもどうぞ
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2009-09-24 22:38 | 日々のつぶやき | Comments(5)

9月23日(水)   24日朝更新
7月にキャシー中島さんのご長女七奈実美さんが
29才の若さで亡くなった。
今日徹子の部屋に勝野洋とキャシー中島がご夫婦が
涙・涙の出演をされていた。

あんなに幸せだった家族がこんなに不幸な目に会うなんて・・・と
やはり、自然に涙が流れる。
過去が幸せであった分だけ、こんな不幸に出会うと、
その幸せは何だったのか・・と
自分たちが過ごしてきた道すら、絶望的に思わされる。

私は、11年前の母の死の時に
そんな思いに囚われた。
私の場合、順送りであり、母の死を娘が看取るというのは、
当たり前の人間の営みであるというのに・・・

彼女の一家は、自分たちの家族の幸せを、
マスコミを通じて、強烈にアピールしてきた。
10代の頃のお子さんたちのインタビューでも
私たちの家族は本当に仲良しで、いい家族で
両親を尊敬しいています、と言っていた。
思春期の子どもが親を素直に受け入れるって・・・すごい。
そして、彼女は言った。
「我が家には、絶対こんな不幸が訪れるはずはなかったのです。
健康についても、本当に気をつけていたし。
私はガンという病気は大嫌いです」

私には、ここまで言い切ることはできない。
命という、強いようでも、危ういものと隣合わせで
生かされているに過ぎない私たち・・・

今までの幸せをありがとう。
そして、これからもどうか、最小の試練で、生かさせてください。
そして、試練の時は、とうか、脱出の道を示して下さい。
そして、生きている限りは、いただいたパワー全開で頑張らせて下さい。

こんな風に頭(こうべ)をたれて、生きてゆきたい。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

c0134850_040447.gif
草の花のHPへもどうぞ
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2009-09-24 08:49 | 日々のつぶやき | Comments(0)

9月22日(火)
昨日、私の所属する先生主催のダンスイベントが開催された。
帽子をかぶって、ウェストサイドストーリーばりのダンスに
夢中の1日を過ごした。
先生のお仲間の先生の生徒さんたちとの、コラボ?だった。
今朝は、先生からお褒めのメールをいただいき、るんるんしていた、
その時。

ベランダサンダルを履き、洗濯物を干しに出た瞬間に
足首をひねった
どうってことなくすみますように・・・との願いもむなしく
1時間もすると、ガンガン腫れてきた。

今できることは、静かに歩くことだけ。

怪我だけは避けたいことなのに・・・これでまたしばらくダンスはお休み。
・・・・・・SIGH・・・・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

c0134850_040447.gif
草の花のHPへもどうぞ
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2009-09-22 22:51 | 日々のつぶやき | Comments(0)

9月20日(日)
今、10月10日に行われる教会バザーのグッズを製作中。
その製品作りは、すべて私の手持ちの素材で作っている。
それはむしろ私の自慢。

それにしても、何でこんなものまで持っているのだろう。
自分でも不思議なものがたくさんある。
下着につける、伸びるレースが、山のようにある。
誰が私にくれたのだ???
カテーンの端切れ・・・と言っても50c幅で2mくらいのカーテンの切れ端である。
そのカーテン地だって、数枚ある。
古い柄のチロリアンテープが、巻のまま(25mくらい?)数種ある。
何の経緯で我が家に存在しているのだ?
この間までは、まだ着れる振袖もあった。
面識のあまりない方から、私に断られたら捨てます・・と言われ
それも頂戴した。
この振袖は、はさみを入れる勇気がなくて、先日古着屋に売った。
(それが1000円にしかならず、後悔しているが)

物創りをする人間は、たぶん私だけでなく
素材を簡単に「いらない」と切り捨てることができないのはないか。
素材だったら、いつの日か、
この素材にとっていい方法で生かせる時があるのではないか、と考える。

いつの日か・・・がまだたくさんありそうなそんな感覚が
いつまで続くのかわからない。
先が見えてきて、絶対使い切れない、と思うようになった時に処分しよう。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

c0134850_040447.gif
草の花のHPへもどうぞ
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2009-09-20 22:38 | 手仕事日記 | Comments(0)

バザーグッズ第Ⅰ弾

9月19日(土)
2週間前には、牛乳パックに過ぎなかったものが
変身を遂げました。
15cx8cの小箱の大集合です。
c0134850_21462098.jpg


こんな箱何に使うの?と以前は思っていました。
でも、実際お気に入りの箱を手元に置いておくと
何となく、小さくて、ちょっとしたものを
入れておくのに、とても便利であることに気付きました。
私は、クリップやら、安全ピンやら、輪ゴムなど
落ちていると邪魔なのに、いざ必要な時にないととても不便なものたちが
いつのまにか入っています。

全部の箱の柄が違います。
ひとつひとつ、思い入れながら製作しました。
10月10日のバザーで売るもの1セット完成。
明日からはまた新しい物製作に入ります。

c0134850_21523245.jpg
フェルメール作「マルタとマリア」
c0134850_21524241.jpg
c0134850_2152529.jpg
c0134850_215368.jpg
c0134850_21531956.jpg
c0134850_21532777.jpg

c0134850_21542729.jpg

内側はこうなってます
c0134850_21555924.jpg






にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

c0134850_040447.gif
草の花のHPへもどうぞ
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2009-09-19 21:57 | 手仕事日記 | Comments(4)