<   2012年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧

避けて通れず、一言。

4月30日(月)夜
東日本大震災で余りに多くの悲しみを経験した日本だが
その後も情け容赦なく、悲しい事故が続いている。
急に命を絶たれた方の命に黙祷を捧ぐ・・・

金沢からのハーベストツァーのバスは私も何回か使ったことがある。
正確に言うと、東京から金沢(富山)行きに乗った。
片道7000円くらいで行けるから
体力さえOKなら、ほんとに便利な交通手段だけれど・・・
たった1人(運転手)によって
大きなバスに乗る人みんなの命が左右されると思うと、
不安ではあった。
(私の時は運転手が2名で交代していたが)
夜行バスで熟睡できずにいた、その夜の暗い車内を思い出す。

小学校へ行く列に車が突っ込む事故も続く。
心配で付き添った親までが巻き添えにあっている。
何がどうなって、何をどうすればいいのかもわからない。
ただ心配し、無事を祈るしかないのか・・・

どんな運転の車にも対応して、
いつでも逃げられるようにして
自分の身は自分で守るしかないの?

ここで何を無責任に言っても仕方ない。
でもどうしても避けて通れなかった・・・・




今週の聖書の言葉
主があなたのわきにおられ、
あなたの足がわなにかからないように、
守ってくださるからだ。
箴言3:26


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村

ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2012-04-30 23:56 | 日々のつぶやき | Comments(0)

足あと

4月30日(月)
今週の聖書の言葉
主があなたのわきにおられ、
あなたの足がわなにかからないように、
守ってくださるからだ。
箴言3:26


続くのは「足あと」という詩です。

ある夜、私は夢を見た。
私は、主とともに、なぎさを歩いていた。
暗い夜空に、これまでの私の人生が映し出された。
どの光景にも、砂の上に二人のあしあとが残されていた。
一つは私のあしあと、もう一つは主のあしあとであった。
これまでの人生の最後の光景が映し出されたとき、
私は砂の上のあしあとに目を留めた。
そこには一つのあしあとしかなかった。
私の人生でいちばんつらく、悲しいときだった。
このことがいつも私の心を乱していたので、
私はその悩みについて主にお尋ねした。
「主よ。私があなたに従うと決心したとき、
あなたは、すべての道において私とともに歩み、
私と語り合ってくださると約束されました。
それなのに、私の人生の一番辛いとき、
一人のあしあとしかなかったのです。
一番あなたを必要としたときに、
あなたがなぜ私を捨てられたのか、私にはわかりません」
主はささやかれた。
「私の大切な子よ。私はあなたを愛している。
あなたを決して捨てたりはしない。ましてや、苦しみや試みのときに。
あしあとが一つだったとき、私はあなたを背負って歩いていた。」
 
     マーガレット・F・パワーズ

四国のお遍路さんも弘法大師とともに
歩いている・・・と聞いたことがあります。
この聖句を読むと、この詩を思い出し、お遍路さんを思う私です。






にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村

ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2012-04-30 07:37 | 聖書の言葉 | Comments(0)

4月29日(日)
ネットの調子が悪~~い。
朝からずっと挑戦している。

メールがつながった・・・のにインターネットにつながらない・・
ヤフーにつながったのに、ブログに入れない・・・
そんなことを繰り返して
今、急につながった。

でもいつ、不通になるかわからない。

パソコンの不調は、非常に憂鬱になる。
ま、水が流れないとか、ガスがこないとか
生活が順調でなくなると
小さいことでも、憂鬱なものだ。

取り急ぎ、この憂鬱を訴えて、今日のブログは閉じる。
無駄口たたいてる場合じゃないわ。



今週の聖書の言葉
空の鳥を見なさい。種蒔きもせず、刈り入れもせず、
倉に納めることもしません。
マタイ6:26






にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村

ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2012-04-29 14:35 | 日々のつぶやき | Comments(0)

4月28日(土)
昨日は一日雨が続いていた。
雨でちょっとブルーになっていた私だが
以前から買いためてあった
ビーズキットを完成させた。

すっかりいい気分!!

c0134850_6533311.jpg


これは、透明の糸(テグス)にひたすらビーズを通し、
それをリリアンのように編んでゆく手法。
小さい時にやったプラスチックのリリアンでなく
大人用にすてきに昇華しているリリアン。
c0134850_703690.jpg

脳が退化して編み図とか説明とかを
読み取る力が弱まっている私。
リリアン編みは説明書からは微妙な理解しか得られなかったが
小さい時につちかった力で
本能的に編んでゆくことができた。

以前、フランスのビーズとボタンのお店「ドログリー」(東京・表参道)で
ニュアンスのあるアクセサリーを作ることにはまっていたことがある。
その時に作ったアクセサリーが金具が取れたりして放置してある。
そのニュアンスのあるビーズを使って、
リリアン編みができるじゃぁないか!

昨日は、ホビーショーに行くのを中止した。
新しい刺激は得られなかったが
過去の始末ができた日となった。



今週の聖書の言葉
空の鳥を見なさい。種蒔きもせず、刈り入れもせず、
倉に納めることもしません。
マタイ6:26






にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村

ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2012-04-28 07:13 | 手仕事日記 | Comments(0)

雨でブルーな朝

4月27日(金)
今東京ビックサイトで「ホビーショー」をやっている。
去年は、行くべき時でないと、製作に励んでいた。
今年こそは行きたいけど・・・
小学1年生の送り迎えで
時間の自由がないから諦めようとした。
が、何と、本日ぽっかり穴があいたように、
私は自由の身になることが判明した。
やった!ホビーショーに行こう!

ところが、夕べからの雨だ。
その他にも、私の一日外出のためにしなければならないことが
山積状態であることにも気付いた。
東京ビックサイトは、結構遠い。乗り換え2回。
入場料も結構するし、交通費だって・・・
新しいことに出会って、わくわくして
何か買ってきても
家の中にしまう場所があるの?
作る時間がとれるの?
いつまで、このバカげた悪循環を続けるの?

この私が。
すっかり意気消沈015.gif

今日のホビーショー行きは中止にした。

あ~あ。
でもね。
生きてるって、そんなバカげたことの繰り返しでも
それがやりたくてたまらないエネルギーの
積み重ねで成り立ってるんじゃないの?
できないこと、やらないことの言い訳を、
言うために生きてるの?


もしかすると、この気持ち、雨のせいかも?


今週の聖書の言葉
空の鳥を見なさい。種蒔きもせず、刈り入れもせず、
倉に納めることもしません。
マタイ6:26






にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村

ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2012-04-27 06:29 | 日々のつぶやき | Comments(2)

ジモティ

4月26日(木)
孫が小学生になって
一気に地元の人との交流が多くなった。

幼稚園に行っていたら当たり前だった、
「家に帰ってお友達と遊ぶ」ということが
初めての体験。
ゆいは舞い上がっている。

同じクラスで、比較的近いところに住んでいるKちゃんと
今、すっかり意気投合している。

昨日、初めてゆいがおじゃまして、夕方お迎えに行ったら・・・・
Kちゃんのおばあさんの弟さんが
私の小学校の同級生だったことがわかった。
Kちゃんのおばあさんは、私のことを知っていた。
そうよね・・・ご近所ですものね。
でも私は小学校を卒業してから
地元の人との交流がなくなっていたし、
だいたい、それが何年前の話だというのだ!
昭和40年代の記憶が脳の中から呼び起こされる。

おじゃましたお宅のお隣あたりに、
仲良かったお友達のおうちがあったことがおぼろげに思い出された。
そのことを話すと
それが本当だったことが確認された。

ま、とにかく。
50年前からのこの地のことを覚えている私は
そのうち生き字引になっちまうんじゃないの?
(だって、小さい時は、普通に線路に機関車が走っていて
空が真っ黒になったのを覚えているもの)






今週の聖書の言葉
空の鳥を見なさい。種蒔きもせず、刈り入れもせず、
倉に納めることもしません。
マタイ6:26






にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村

ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2012-04-26 06:41 | 日々のつぶやき | Comments(0)

豆つぶ

4月25日(火)
ぴっかぴっかの1年生になって
2週間が経った、孫ゆい。
毎日緊張しているのか、毎日、早く寝ているが
それでも、朝になると元気に起きてくる。

朝は一番近くのお友達と待ち合わせして
そこから一緒に行く。
そこまでは送って行く。

帰りもその集合場所あたりまで
迎えに行くと、
何となく1年生は一緒に帰ってくるので、
そこから一緒に帰る。

そこまでだいたい300mくらいだと思う。
まっすぐな県道の歩道を歩いてゆく。

今週に入ってからは朝の集合場所まで1人で行くことになった。
本人が頑張る気持ちいっぱい。
そのかわり、家の前でずっとお見送りしてあげる。
昨日は私が見送り係りだった。

1人で嬉しそうに歩いて行く。
10歩ほど歩くと振り向いて手を振る。
それをずっと続けながら歩いて行った。
だんだんゆいが小さくなる。
まっすぐ、と思った道も、こうしてみると微妙に曲がっているものなのだ。
豆つぶぐらいに小さくなったゆいが、
振り向いて手を振って、視界から消えた。

ゆいがとうとう1人で歩いて出かけるようになった。
心配の種は尽きない。
しかし子育てとは、1人立ちさせるための作業なのだから、
そこのとこ折り合いつけて、見守ってゆかなくては・・・



今週の聖書の言葉
空の鳥を見なさい。種蒔きもせず、刈り入れもせず、
倉に納めることもしません。
マタイ6:26






にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村

ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2012-04-25 06:43 | 孫 ゆいちゃん | Comments(0)

正しく怒ろう!?

4月23日(月)
先日犬の散歩中、
リードをつけていないチワワ
いきなり走ってきて我が家の犬を襲ってきた。
我がビーグルかんなも、気が強いから
猛然と立ち向かっていった。
ビーグルの方が大きいから、真剣に向き合えば、
チワワに怪我をさせるであろう。
すごい騒ぎになったが、こちらはリードをつけているから
犬を力で引き離した。
向こうの飼い主も慌てて飛んできて押さえた。

「すいません・・」と誤ってきたし
こちらも何と言っていいのかわからないので
「いいえ・・・・」なんて、適当に言ってその場を去った。

帰ってから夫にその話をすると
「お前もその時怒らないで、何で今ごろ怒ってんだよ。
俺ならその犬、蹴とばしてやったよ。」と言われた。

・・・・・・・・

ほんとに、リードしないで散歩して
「すいません」の一言で済むか??
その場でちゃんと怒りを表明してこなければいけなかったなぁ・・・

思えば、日本という土壌なのか、
親の気質によるものなのか、
怒りは心の内にしまうように、訓練してきたような気がする。
怒りの感情は、あまりいいものでないかもしれない。
でも、やはり、怒りは怒りで相手に表明しなければ
伝わらないものね・・・・

何がよくない・・・って
怒りを隠しながら、それを恨みにまでためこんで
陰湿なものに変えるのはよくないでしょう。
確かに、年中怒っているは、
怒った内容を覚えていない。

それに比べて私は10年前にされたタクシーの嫌がらせでも
今でも鮮明に覚えている。
(同時に夫から言われた言葉の暴力だって、覚えてるってことよ023.gif

犬はリードを必ずつけて散歩させて下さい・・・とか
きっぱり言えばよかったのか・・・
シュミレーションしてからでは、遅い・・・・っちゅうの。


今週の聖書の言葉
空の鳥を見なさい。種蒔きもせず、刈り入れもせず、
倉に納めることもしません。
マタイ6:26






にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村

ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2012-04-23 22:33 | 日々のつぶやき | Comments(0)

空の鳥たち

4月22日(日)
今週の聖書の言葉
空の鳥を見なさい。種蒔きもせず、刈り入れもせず、
倉に納めることもしません。
けれども、あなたがたの天の父が
これを養っていてくださるのです。
あなたがたは、鳥よりも、
もっとすぐれたものではありませんか。
マタイ6:26


季節がよくなって、
耳をすませると鳥の声をあちこちから聞こえてくる。
本当に賑やかに活躍している。

ちょっとごみ捨てに行く時
散歩に行くとき
孫のお迎えに行く時
鳥のさえずりが聞こえてくると
なんだか
心が軽く、うきうきしてくる。

我が家の道路をはさんだ家は空き家だが、
その家の2階の戸袋は
もうず~~~っと以前からつばめの巣がある。
毎年、この季節になると
つばめの声が絶えることなく聞こえてくる。

庭にもいろいろな鳥がえさをついばみにやってくる。
庭木ももちろんだが、
芝生の中を、いつも同じ鳥が2,3匹、歩いてエサを探している。
カラスの中継基地になっている時もある。

聖書で、こんなふうに言われている空の鳥たち。
なんだか、いとおしい。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村

ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2012-04-22 20:37 | 聖書の言葉 | Comments(0)

4月21日(土)
いや、もう・・・びっくりしました。
昨日の夜、宅急便で、パッチワーク通信社から荷物到着。
6月発売の雑誌のために、貸し出していたキルトの返却。
何気に荷物をあけると、底に雑誌が。

問い合わせてみると、
6月号は4月21日(土)発売なんですって。
今日よ。今日・・・

みなさんに告知して
わくわく感を楽しみたいと思っていたのですが、
いきなりの発売でした。

取り急ぎ、写真で軽くご紹介。
興味のある方は、本屋さんまで。
ご近所の方は、持ってお見せしにうかがいますよ~~~。

c0134850_7581127.jpg
c0134850_7583264.jpg
c0134850_7584537.jpg


今週の聖書の言葉
主の良くしてくださったことを
何一つ忘れるな
詩篇103:2






にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村

ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2012-04-21 08:00 | カルチャー | Comments(2)