<   2013年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧

読書も気合だぁ~~

11月30日(土)
秋に世間を賑わしていた半沢直樹現象
息子から本をプレゼントしてもらい
今読んでいるところ。

う~~~ん。確かに面白い。
映像化されているわけだから、
演じた俳優の方の顔をあてはめて読んでも結構おもしろい。
でも本で読んでから聞いた俳優のイメージと違うものもあったり・・・・

情けないけれど
私の読書の場は電車の中。
最近は気合が入ってきて
電車に乗るなり、メガネをかけて、本に取り組む。
立っていても、混んでいても、おもむろにメガネを取り出す。
以前は体裁のこと考えて、メガネなしで不完全な状態で読んでいたが。
東日本大震災以降、電車の中の照明が、1つ置きに消されているので
そこんとこも考慮して、照明の前に行くようにしたり。

読書も気合と勢いだ~~~


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村

ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2013-11-30 06:59 | 読書日記 | Comments(0)

教訓

11月28日(木)
何がいけないって
夜のネットショッピングはしてはいけない。
頭が朦朧としてきて
ロクなことをしないものだ。

先日、coop(生協)の注文を夜していて、失敗が起きた。

その日は何かパソコンの調子が悪かった。
一度注文したはずなのに、その数字がどこかへ消えてしまった。

悔しいけれど、もう一度、注文番号の入力をした。
(食品なので、細かく、数が多い)

そして翌週品物が届いてみたら
結構な数のものが2ずつ届いてしまった。

キャベツが2個、大きなレンコンが2個、サトイモが2袋・・・

消えたあの番号はいずこへ?
消えたと思ったのは幻だったか?
あの夜、何が起きたのだろう・・・

原因がどこにあるのか追及する気もない。
ただ夜、ネットショッピングはしないことだ。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村

ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2013-11-28 15:46 | 日々のつぶやき | Comments(0)

肩こり、首こり解消

11月27日(水)
11月3日に3か月間取り組んでいたダンスの舞台が終わった。

その映像など見ながら、猛烈な反省などいろいろあるが
取りあえず、私は舞台で燃焼したので、
仕方ない・・・と腹くくって新しい出発である(意味不明?)
平たく言えば、ダンス以前の問題、立ち姿とか、体型とか、そんなことで
がっくりしている。ほんとに仕方ないでしょう?

先生の方も、10月からすでに違う公演の練習に取り組まれている。

ダンスのレッスンもほとんど休みなどナシに始まっている。
ダンスの振りだって、どんどん、どんどん新しいものが生れている。
「暇にはさせないよ~~」って。
ほんと037.gif

私は所用で、レッスンを何回か休んでいたの
昨日、久しぶりにレッスンに参加した。
リハーサル中と違ってレッスン時間も短い。
(リハーサルがない時はずっとそうだったけど)

たった2時間なのに、終わってみると、ありえないくらい疲れている。
しかし爽快だ。
首から背中にかけて、何か重かった感覚とか(いわゆる肩こり?首こり)が
すっかりない。
うん・・・確かに私にとってマッサージより効果があるのかもしれない。

感謝デス。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村

ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2013-11-27 10:22 | ダンス | Comments(0)

新干支シリーズ

11月25日(月)
昨年の今ごろ・・・・

12年かかった干支のキルトがすべて完成し
それが偶然にもパッチワーク通信社によって
一挙掲載されるというドラマチックを経験していた・・・

ま、それほど雑誌掲載の反響もなく
日々は淡々と過ぎてゆきましたが。

毎年年末になると焦り出す、
翌年の干支キルトの製作。
12年で一巡し、すべてから解放されたかと思いきや!!!!

新しいデザインで
また干支シリーズを始めなけりゃ、私じゃないでしょう・・・
という確固たる思い。

もう図案はできた!

今回は来年の干支、午(うま)だけだけれど
12年先まで、同じテーマで作らなければならない。
そのあたりのことも考えて、デザインしてみた。

そして12年後の年齢も思う。
68才なのよね・・・

ま、年齢のことなんか考えずに、
やろうと思ったことはやりましょう。
命あって許されるのであれば・・・・



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村

ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2013-11-25 22:04 | 手仕事日記 | Comments(0)

昨日の顛末

11月24日(日)
昨日の犬の膀胱炎騒動、その顛末。

ビーグル犬かんなは
昨日の午後から夜にかけて
散歩に行こうという要求もなく、ひたすら寝て・・・
食べる時は超元気に起きてきて、
再びひたすら寝て・・・

を繰り返して
今日の夕方。超元気に「散歩に行こう!」というテンション。
散歩から帰ってくると
自分の毛布を振り廻して遊ぶ、というテンション。

よくない状態はもう過ぎ去った・・・という感じである。
尿も普通の色に戻った。
薬はなくなるまで飲んで・・・元に戻るのを待とう・・・




にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村

ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2013-11-24 21:12 | ビーグル犬かんな | Comments(0)

ビーグル犬、病になる!

11月23日(土)
脱走路を断たれて、
自由に外に出られなくなったビーグル犬かんな。
自由を拘束されたと思ったのか
朝から散歩に行こう!!とすごい目力で訴えてくる。

そんな元気なかんなが
庭の匂いチェックを終えたころから
そわそわ・・・・いたたまれないように、絶えず歩き回っている。
そして、とうとう発見!!
かんなが血尿をしていたのだ。

うろたえた。
内臓の病気にかかったことのない犬だから・・・

よりによってかかりつけの動物病院は定休日だった。
かんなと必死に歩いてたどり着いた病院の休診の看板の前で
声をあげて、茫然としてしまった。

また必死で家まで戻り
電話帳で、祝日営業の動物病院を探して駆け込んだ。

電話で確認すると
ぶっきらぼうなおじいさんの声。
実際に会って見たら、人のよい感じのふっくらしたおじいさん先生だった。
看護師さんもいない、たった1人でやってる病院だった。

血尿・・・膀胱炎でしょう・・・と
あっさり診察は終わり、
その場で薬を出してくれて
その上冷蔵庫からチーズを取り出して
かんなにご馳走して下さった。
かんなはすっかりなついてしまった。

いつものかかりつけの病院は
若いイケメンの獣医師がたくさんいて
何でも検査、検査。
いろいろな病気を発見してくれる病院。
いつも大混雑をしている。
今日行った病院は待ち時間ゼロ。
レントゲンとかもないし・・・自然な治療をするんだろうな・・・

かんなは薬を処方され
午後からはぐっすり眠っている。
体力回復して、薬が効くといいな・・・
見立てが合ってるといいな・・・

まだ様態がどうなるか・・・わからない。








にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村

ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2013-11-23 22:01 | ビーグル犬かんな | Comments(0)

11月22日(金)
東京帝国劇場にて
ミュージカル「レ・ミゼラブル」を見てきた。

何もものを知らない私が
世間の話に煽られて今年の春、映画を見た。
それは、ミュージカルをそのまま映像化したものと聞いていた。
だから、元のミュージカルをどうしても見たかった。

映画よりも、
テンポよく話が展開していた。
でももし私がいきなり舞台を見ていたら
話の内容に大きな見落としがあっただろう・・・と想像された。
展開が早すぎるから。
でも映画を見ていたので、そのテンポの早い展開は大歓迎!
結構、つらく、苦しいシーンがたくさんあったから・・・

数々の歌も、心にずっしりと入ってきた。

ミュージカル俳優さん方のあの堂々とした素晴らしい音量の声に酔った。

明日へ・・・という不確定だからこそ信じたいその言葉に酔った。
c0134850_7262042.jpg





にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村

ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2013-11-22 07:27 | カルチャー | Comments(0)

祈りのキルト

11月21日(木)
信仰の友であり、キルター仲間でもある友人から
「祈りのキルト」についての話を兼ねてから聞いていた。

手仕事をする人なら誰しも思いあたることだと思うが
ものを作っている間は、そのものに対しての思いが募る。
ミシンキルターの私は、単純なミシンの作業をしている時に
思いが深まる。
(それは、いいこと、悪いこと含めて)

「祈りのキルト」
祈りをこめて
その人のために何かを縫う。
それを形にしたものだ。

四角布だけを単純につないでトップを作り
綿と裏布を重ねて周囲をくるむ。
ミシンキルターにとっては、ここまでの作業はたやすい。
その後、手作業で
その人を祈りながらキルティングの代わりに
糸で結んでゆく。
(布団を綴じるようなイメージ)

教会のメンバーの幼いお子さんが入院された。
幸い難しい病気ではないが、数週間の入院が必要と聞いた。

私は初めて、この祈りのキルトに挑戦してみた。

c0134850_10421171.jpg

               77c x 110c
c0134850_10422641.jpg

         刺繍糸で結ぶ

自分が頑張って作るのでなく
差し上げた相手がびっくりするように素敵に作るのでなく
思いをこめる・・・という私のような人間にはとっても難しい仕事だった。
昨日、病院に行き、差し上げた。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村

ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2013-11-21 10:47 | 手仕事日記 | Comments(0)

いい仕事してますねぇ

11月20日(水)
c0134850_1525576.jpg
c0134850_1531384.jpg

私の友人Eさん製作の地球儀ステンドグラスだ。
製作の話は聞いていたが
こんなにすばらしいものが完成した。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村

ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2013-11-20 15:05 | Eステンドグラス工房 | Comments(0)

私のていたらく・・・・

11月19日(火)
2010年だったと思うが
それまで母が遺した着物を見て見ぬふりしていた私に
突然スイッチが入った。
それ以来着物を愛好するようになった。

と、いういきさつはこのブログで度々語ってきたことですが・・・

着付けを習ったのは
大手ショッピングモールの中にある
着物屋さんからだった。

着物を売るためのサービスの一環なのか
着付け教室代は、とっても安い。
ただみたいな値段だった。

私はそれをかなり有効利用した。
わずか数回で帯結びができるようになり、
一応カリキュラムがあるのに無視して
好きな帯結びも習い、さっさと卒業してしまった。

先生にはお世話になった。
とっても感謝している。
と、いうわけで
お決まりの販売会のしつこい勧誘も
テキトーにこなしている。

着物が売れない時代なのだろう。
年がら年中、「販売会」を催し、
行くだけでもらえるプレゼントを用意し
電話で必ず行く約束を取り付けられる。

私は自分の人生で手を通すことができるのだろうか・・・
という量の着物を
母から遺されているので
新しいものを買う必要がないし、その余裕もない。
その先生にも会うごとに言っている。
それでも先生の顔を立てて、必要な小物類は
できるだけそのお店で買うようにはしている。

電話は5回に4回は出ないようにしているが
それでもあきらめずにかかってくる。
002.gif 002.gif 002.gif

「じゃぁ・・・時間があったら伺いますね・・・」と軽く言っても
やはり約束は守ってしまう。
シカとできない。
昨日、買い物ついでに、寄った
(っていうか、仕方ないので他の用事も一緒にして自分を納得させた)。

いやいや・・・それが大笑いの客寄せなのだ。

今回は粗品もらうだけ。
来週からの大販売会に必ず来るという申込み用紙を
記入させる目的なのだ。
その販売会での粗品は
しゃぶしゃぶ肉300gとか京都のお菓子とかが大々的に宣伝されている。

最後にさらに驚愕のダブルパンチ。
革(合成皮革?)のバックがそこに置いてあった。
予約見本らしい。
革がフリルになってごちゃごちゃしているバックだ。
私の好みでないし、必要もない。
3980円くらいかな・・・と感じだ。

何と、その定価は50,000円なのだそうだ。
それを予約していただくと
販売会当日、3,980円で買えるという。
「普通で買っても3980円くらいじゃないですか?」
という言葉が喉まで来たが
お世話になった着付けの先生なので
胸に収めた。
50000円が3980円になる、おかしな話、誰がまともに信じるのだろう。

来週の販売会に行って、お肉300gでももらって夕食の材料にし、
あとは笑って帰ってこよう。

(品格のある人はただで物をもらわない・・・という言葉が
座右の銘の私の体たらく)







にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村

ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2013-11-19 10:01 | 着物 | Comments(0)