<   2016年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

闘う部屋

闘う部屋とは?

先日映画「War Room」というのを見ました。
これはクリスチャン映画3部作として
5月から公開された映画の3作目。

クリスチャン映画のテーマとして
何を闘うのだと思います?
それは人生に襲いくるすべてのものに対して
自分で闘うのではなく
神にすべてを委ね、闘ってもらうこと。
神に託すため、聖書からのメッセージを聴き、祈り、託す・・そのための部屋
というような意味合いを持つ映画なんです。
映画てはそのための部屋は
主人公の女性のクローゼットの中でした。
すれ違いで喧嘩の絶えない
離婚寸前の夫婦の
体当たりの喧嘩から始まり
祈りによって変えられてゆく・・

で、日本語の題名は
「祈りのちから」

ふ~む。イメージだいぶ違いますね~

神とともに闘うことが祈りか~

・・・・・・






[PR]
by kusanohana-nonchi | 2016-07-30 13:03 | カルチャー | Comments(0)

破壊

先日、Hawaiiのお土産にいただた
犬のお菓子が入っているレイ。
犬にあげるために
レイの記念写真撮りました。

その後外出し、帰ってくると
すべての破壊か終わっていました。

c0134850_22442663.jpg

c0134850_22443207.jpg



[PR]
by kusanohana-nonchi | 2016-07-28 22:43 | ビーグル犬かんな | Comments(0)

素晴らしい光と影の競演

相模原で起きた悲惨な事件について
ただ頭を垂れ祈りつつ・・




先日、藤城清治の影絵展に行って来ました。
素晴らしい色、光と影の競演でした。

今回のメインテーマは
21年がかりで製作したという
画集「アッシジの聖フランシスコ」の
原画展でした。

藤城清治さんの作品は
どれも色で溢れていて
光と影が織りなす世界が素敵過ぎる。

どの絵にも愛が溢れていて
その優しさと美しさに
涙すら出てきそう・・・

会場 銀座、教文館9Fのウェンライトホールは
藤城さんの意向によって
写真撮影OKなのです。
素晴らしい世界のお裾分けを。

写真も撮りましたが、ちゃんと画集も
買いました!

c0134850_21285150.jpg

c0134850_21285753.jpg

c0134850_21290413.jpg


c0134850_21290916.jpg


c0134850_21291609.jpg


c0134850_21291951.jpg


c0134850_21292427.jpg


[PR]
by kusanohana-nonchi | 2016-07-26 21:24 | カルチャー | Comments(0)

Hawaiianな犬たち

妹がこの度Hawaiiに旅行に行き
お土産にワンズはおやつのレイを
いただきました。

似合ってる?

そんなことより、おやつ頂戴。

c0134850_22555002.jpg

c0134850_22560495.jpg


[PR]
by kusanohana-nonchi | 2016-07-20 22:54 | ビーグル犬かんな | Comments(2)

退院1周年記念日

2014年年末から脊椎膿瘍による
下半身麻痺という大きな病により
7ヶ月入院という経験をした夫。
彼が退院してから
1年が経ったのだ!!

1年を経過してみて初めて
体調が落ち着くとアドバイスをもらっていたがその1年が経った!

夫から
励ましのキルトを作って欲しいとの
依頼があった!

2年目のキャッチフレーズは
「修に車椅子は似合わない」

大学のクラブ先輩から言われたこの言葉に
心奪われたそうだ。
とにかく生かされて、
生き直しを許されたのだから、
すべての可能性のために
頑張るしかないだろう。

昨日は息子夫婦にも加わってもらい
1周年記念日パーティをした。
c0134850_09162870.jpg

[PR]
by kusanohana-nonchi | 2016-07-19 09:12 | 日々のつぶやき | Comments(0)

おやじのようなギャグばかり言う
大学時代の友がいた。

シナモンと聞くと
必ず「これはどんなシナモンかな」と言う。
お陰で何十年たってもシナモンを思うと
「これはどんなシナモンかな」と心の中で
反芻してしまう。
(今もFBの向こうに彼女と繋がってますが)

という次第で、今日の話題はおやじギャグ。ではなくシナモンの話題。

私がオリジナルのグラノーラにこだわっている、ことは以前の話題。
相変わらずグラノーラは欠かせない。
オートミール4カップに対しシナモンを大さじ1くらい入れている。
え~っと驚かれた方もあるかしらん。
シナモンなんて小ビンに入っているから
すぐに終わってしまう。
すごい使用量だ。

これが体にいいのか、悪いのか、
すごく不安だったし、関心もあった。

体にいいといいなあ。

と、この度良き回答を得た。

毛細血管をいつまでもしなやかに保つのに
シナモンがいいというのだ!

やったね。
私は意気揚々としている。

いや、待てよ。
もしかしたらシナモン取り過ぎだって
何かの弊害もあるかも。
ぬかよろこびかも。
好きなもの、好きにするだけだ。

私の毛細血管そのせいでしなやかだといいなぁ。
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2016-07-16 17:00 | 日々のつぶやき | Comments(0)

涼しげな人

先日、ピアノの調律をしてもらった。

「⚪月⚪日⚪時、担当が電車で伺います」という連絡があったため、暑さをかなり心配していた。駅からこの暑いのに歩きで汗だくでやってくるのだろう・・お気の毒・・駅まで車で迎えに行くわけにはいかないのか・・
とあーでもない、こーでもない、と考えていた。

部屋を涼しくして、冷たい飲み物用意して
待っていたら。
何とその調律師の女性は
長袖のカーディガンに長ズボン?
という出で立ちで
涼しげな顔で現れた。
汗の一滴もない。

え~~~どうやってここまで来たの?
何で汗かいてないの?
私の心の中は
はてな❓❓❓だらけである。
(未だに謎よ)

余りに涼しげなので
冷たい飲み物も出さず
すぐに仕事が始まった。

前回の調律はいつですか?
という問いに、3.4年前ですかね~
なんて大汗かきながら答えた私。
余りに音が狂っていて
呆れてるんだろうな・・・
想像するだけで冷や汗。

耳なんて全然よくない私は、
たいして気にもとめてない・・

最後に乾燥剤の交換をしたら
何と!!!
10年前の日付が入っていた。
孫が生れた頃だ。
調律師は気づかなかったが、
前回の調律を3.4年前くらいと
思い込んでいた自分に、かなり呆れた。

調律したピアノは
音の濁りがなくなって
やっぱり気持ちよくなった。
夫の姉からの古いピアノ。
大切に使わねば。

涼しげな調律師は
爽やかに帰って行った。
どうやってあの炎天下を帰って行ったのか
怖くて見定めることもしなかった、私でした。
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2016-07-14 11:50 | Comments(0)

犬の老化現象

15才の老犬かんな。

よぼよぼしているけど
一応元気でいる。

でもいろいろなところに
老化という現状がある。
まず頑固になったこと。
嫌なことは絶対やらない。
トイレの場所とかのこだわりが強くなった。
今まで決められていたトイレの場所が
どうも気に入らないらしい。
勝手に好きなところに排尿する。
007.gif 007.gif

次の大きな変化は
吠えるようになったこと。
ほとんど吠えることのない犬だったが、
今はちょっとでも食べ物もらえそうな気配に
ずっと吠え続けるようになってしまった。
うるさい。
これもやはり我慢ができなくなったことの一環だろう。

足が弱っているので
強くリードを引っ張ると倒れてしまう。
だから無理をしない。
するとヤツは行きたい、帰りたいで
テコでも動かない。
動かないこと山のごとし。

呼んでも気づかない。
いきなり撫でたりすると、
びっくりして飛び上がる!
寝顔を覗きこんだりすると
気づいて、また、びっくりして飛び上がる。

ドアを開けて、外に行こうと促しているのに
反対側の蝶番の方が開くのを、
延々と待っている。

何よりびっくりしたのが、
今朝の出来事。
いつも5:00頃から始まる「ご飯食べさせろ」の大騒ぎが
何と7:30までなされなかった。

死んでしまったのかと
思った。

最近入ったFBビーグル犬愛好会で
14才のビーグルが
さっきご飯食べて寝ていたと思ったら
いきなり息が荒くなり
そのまま死んでしまった、との記事があった。そんなこともあるのか・・・とかなり衝撃を受けてしまった。
平和な寝顔から
いきなり死というのもあり得るのね・・・

c0134850_13572895.jpg

今足元に寝ているかんな

[PR]
by kusanohana-nonchi | 2016-07-09 09:58 | ビーグル犬かんな | Comments(0)

ルノワール展

新国立美術館で開催されている
ルノワール展に行ってきました。

c0134850_08582951.jpg


若沖展の入場待ち160分に
心折れた私が
友人からの招待で
ルノワール展行ってきました。

自由に入場できました!

これじゃなきぁね・・・

色彩は「幸福」を祝うために

というルノワールの言葉そのものの
美しい色、色・・・

きれいな色は人生を楽しくするんですねぇ。
すごい励ましです。

行って来た後、NHKの日曜美術館で
ルノワール展の紹介されてました。
これから混むのかなぁ004.gif

[PR]
by kusanohana-nonchi | 2016-07-06 08:48 | カルチャー | Comments(0)