<   2016年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ゆく年くる年

2016年もあと少し。
今年は珍しく、ゆっくりと紅白歌合戦を
見ています。

今年もおつきあいありがとうございました。

そして来る年2017もどうぞよろしく。

[PR]
by kusanohana-nonchi | 2016-12-31 22:11 | Comments(0)

膨大な過去をどうするか

例年、お決まりの師走疲れ中。

でも重ねた年齢分、少しだけ賢くなって
「何もかもひっくり返して
すべてを整理整頓、大掃除」
という愚行には至っていない。

クリスマスが終わって
自分が必要とされた任務を遂行した。

ちょっとは一段落だが、もう12/28。
(今は夫の付き添いでカヌー練習のため江戸川辺りにいる。明日は夫のトレーニングジム納め付き添いで半日はつぶれる)
なんてこった。

さて。そんな状況が予想されていたので
ここ1ヶ月くらい
いろいろと片付け、整理していた。
主に紙類の整理だった。

そこで気づいたことがあった。

何度も言うけど
年齢を重ねてきたので
過去が膨大になっている。

私は結構整理魔なので
納戸の書棚には
若い時からの旅行記などが
たくさん並んでいる。
それらはみな埃をかぶっているけれど
旅行の度、気合い入れて、エッセイ的なものも添えてちゃんと作ってある。
それでも今回かなり捨てた。
何故って、過去を振り返る余裕がないから。
振り返る過去が多すぎるから。

捨てる気持ちもつらいけど
書棚は今の旅行記やアルバムで一杯になってきたし、
整理の時に覗いて過去を懐かしむだけのために存在するのもいかがなものかな・・・と。

一番思いきったのは
手紙のファイル。
30年以上前から捨てられない手紙を
保存しているファイルがあった。
一通ずつ目を通すと
懐かしく忍びない。
幸いなことに
メガネがないと見る気もしないので
見ないで捨てた。
亡き親からの手紙とかあったんだろう。
でも古いものをこれからどうやって保存してゆけはいいのか、頭も働かない。

私の部屋の本棚も
新しく買った本、画集、写真集をしまうスペースがなくなってきたので
過去を整理した。
私がかつて興味があった本、雑誌、手芸の本などを見直すと
全く興味がなくなったり、
そのレベルを卒業した本
(ミシンパッチワークの基本的な本とか)
がたくさん出てくる。
数年に1回はこれをしている。
新刊本は古本屋に売却し、
その他はもうゴミに出した。

60代を前に
これからの生き方
今の好奇心
明日のことを思うことに
集中しよっと。



[PR]
by kusanohana-nonchi | 2016-12-28 10:34 | 日々のつぶやき | Comments(0)

女子会クリスマス

毎年恒例。
妹、姪、娘、孫娘・・
女ばかりの女子会クリスマスです。
会場は妹の家、アレンジメントも妹。


唯一の男子は寝ています。
c0134850_20041289.jpg


c0134850_20041847.jpg


c0134850_20042387.jpg


c0134850_20042855.jpg


c0134850_20043290.jpg


お洒落なんじゃないのぉ~~


私は連日の所用疲れで
1.2品テキトーに持って行くだけ。
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2016-12-24 20:55 | 日々のつぶやき | Comments(0)

この美しいものは・・

c0134850_09163816.jpg


緋扇貝(ひおうぎがい)です。
愛媛県愛南町 特産
頂き物です。

知ってはいましたが
美しいてすねぇ・・

下処理して(熱湯に5秒)
貝の口を開かせました。
c0134850_09164292.jpg

[PR]
by kusanohana-nonchi | 2016-12-18 09:11 | 日々のつぶやき | Comments(0)

渾身の1枚

c0134850_09463957.jpg

ある日届いたFB記事
高島屋のクリスマスコスチュームの
ペット写真募集の記事に心奪われ、
言うことをきかない老犬ビーグル「かんな」
の写真撮りました。

言うことをきかない犬というものは・・・

ごほうびでつっても
お座りしない
くれ と吠える
帽子を振り落とす(これは仕方ない)
帽子をやり直そうと手を出すと
ごほうびと間違えて手を噛もうとする

とにかく。
今までほとんど吠えない犬だったのに・・
足が弱くなって
滑る床の上ではお座りしたがらなくなったので
お座りを免除していたら
お座りせずに
吠えて要求するように。

わんわん吠えられて
手噛みつかれそうになって
私大奮闘。
まともなのはこれ1枚
やれやれ・・・
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2016-12-16 09:37 | ビーグル犬かんな | Comments(0)

流行りもの

若い頃からひねくれているので
「流行りものには飛びつかない。」
ということを信条にしてきた・・んだけど。

結構いろいろ影響受けてるんじゃない、私?
とはずっと思っている。
むしろ新もん好きか?

でも面白そうなものないかと
アンテナ張ってないので
へぇ~~~~こんなもん流行ってるんだ、
と気づいた途端の巷の騒ぎに
びっくり仰天ではある。
知らないと耳にも目にも留まらないものなんですよね~~

で。
今回いきなりはまったのが


いや、びっくりですねぇ。

ダンスレッスンで余興に
恋ダンスが始まった。
何?何?何?

あ~~あのドラマの主題歌なのね~~
え!?ダンスがついてるの
え!?こんなに流行ってるの!
先週から参加してそこそこ覚えてみたら
テレビでも新聞でも
あるわ、あるわの恋ダンス情報。
タレントがやってる何気ない仕草でも
すぐに恋ダンスの振りとわかる。

娘と孫に聞いてみたら、知っていた。
突然私は得意顔である

流行りものには飛びつかないはずの私ですが。
音流れる度に、踊ってみますか。
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2016-12-13 08:37 | 日々のつぶやき | Comments(0)

我が子の活躍!

年に1枚
聖書の言葉を中心においた
キルトを製作することを
自分に課している。

今年は
エペソ人への手紙5章19節から。
「詩と賛美と霊の歌とをもって互いに語り
主に向かって心から歌い、また賛美しなさい。」

歌がわき出るようなキルトが作りたかった。

方法はウォーターカラーキルト。
布を使った印象派の絵のようなものだ。
新しいこど考えたわけではなく
以前キルト界で一世を風靡した。
10年以上前、講習を2回も受け、
1枚作ってあった。

さて、布の引き出しを開けてみると、
あるわ、あるわ。ウォーターカラー用の布が一杯あった。いつ、買ったんだろう?
余り記憶にない。

使わない息子のベッドの上に
桝目の紙を置き、グラデーションに置いて行った。とにかく色の濃淡の順に布を置くというのは難しい。
集中力も続かず、何日も何日もかかって1パーツ。なかなか根気と忍耐の日が続いた。


形が正方形なので
繋げたりするのはシンプル。
ても、なかなか、進まなかった。
夏だったし、疲れて疲れて
身を削るようにして
ようやく完成の日の目を見た。

私の布の引き出しの中で
長年眠っていた布たちが
グラデーションに並べているだけで
次第に十字架を形成していった。
かなりな感動だった。
もう二度とこういうものは作れないだろう・・と思う一作ができた。
精一杯。

7月から約3ヶ月かかって10月に完成した。
そして11月2日から展示会に出品。

それがなんと。
展示して2時間後ぐらいまでに
人の目に留まり
売ってほしいとの打診を受けたのだ。

ものすごい混乱である。
身を削るように作ったあのキルトが
私の手元から離れる!?
できるわけないじやないか。

頭の中がぐるぐるぐるぐる廻って
考え続けた。

その日夜遅く家に戻り、
娘に会い、
始めて自分の混乱を口にしてみた。

すると娘がひと言!
「良かったじゃない。お父さんをギャフンと言わせてやりなさい」

そうなのだ。
夫はずっとずっと、無駄なものを作り続けるのはやめろ、あるもの売れるなら全部売って金に替えろ、作るなら背広とか役に立つもの作れと嫌味言い続けていた。
そうだった。
私はあの嫌味に耐え続けていたのだった。

そして娘は付け加えた。
「また、作ればいいじゃない」

その言葉で前にぐんと出た。

そうだ。人生が終わるわけじゃなかった。
また作ろう。

展示会後、私のタンスの肥やしとして
展示会以外では出番がないキルトでなく
必要とされるものにしてあげよう。

売った先は教会だ。
千葉福音キリスト教会の入口に
このようにしているらしい。
c0134850_12095523.jpg


頑張れ。我が子。
光り輝いて下さい。

[PR]
by kusanohana-nonchi | 2016-12-07 15:14 | 日々のつぶやき | Comments(0)

晩秋の奈良

2016年2回目になる奈良です。
2014年に病になった記念的?場所にこだわっているのか・・

c0134850_11304175.jpg

浄瑠璃寺の塔
c0134850_11304784.jpg

元興寺の境内
c0134850_11305219.jpg

白毫寺への階段
c0134850_11305703.jpg

白毫寺境内のひなびた門
c0134850_11310325.jpg

奈良公園の鹿たち
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2016-12-03 11:26 | | Comments(0)

12月に入りました

2016年、いよいよ残り1ヶ月。
12月に入りました。

あっという間ですね・・・
と、世間は言います。

それが何というか・・ですね・・
私にとっては結構長く感じるような・・

10月も予定たくさんありました。
無事に全部こなせるのか・・
11月も然り。
12月もたくさんあります。
無事に年越しできるのか・・

はぁ・・

緻密に。
ひとつずつ丁寧に。
ぼんやりせずに。
ひとつずつ片付けていきます。

[PR]
by kusanohana-nonchi | 2016-12-01 22:20 | 日々のつぶやき | Comments(0)