<   2017年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

雑用報告

ご無沙汰してる間
所用という名の
雑用をせっせとこなしている日々でした。

まず確定申告!

私の分はパソコンでちゃっちゃっと。
これはほんとです。
私も成長しました。

夫の方は
ある問題点でひっかかり
朝一で税務署まで。
受け付け開始時間前に着き、
それでも結構長い行列に夫は並び
姿は見えなくなった。
一人駐車場で待ち、終わったのは11:00。
その頃には行列は
建物からはみ出すほどの長さとなっていた。
ごった返していた。
パソコンであれだけ簡単にできるのに
まだこれだけ多くの人が税務署に足を運んいるものなのね。

次は各種病院。

確定申告の日、帰ってすぐに夫の定期検診。

そこから帰って今度は犬の病院。
ビーグルかんなは目の充血が続いていた。
その上、少し眼圧が高くなっているのては?
と知人から指摘を受け、
思いきって行った。
案の定「緑内障」との診断で
今は点眼で治療中である。
簡単に言うけど
言うことをきかない犬の点眼って
とっても大変。
しかし今のところ私はかなり上手に
アイツの目に電撃的に目薬を差している。
冷たい目薬がアイツの目に入ると
電気が走ったようにブルッと震える。

その他にも
半年くらい放置していた皮膚の炎症のため
皮膚科へ。
私の顔のあちこちにできる
ちょっとした炎症が必ず治る塗り薬。
5年くらい前に使用期限が切れていたものを
細々と使っていたが
この度新しい薬が手元に。
さすがによく効く。


雑用が片付いて
夜製作のため机に座ると
毎日毎日、睡魔に襲われる。
机の上に広げてある製図用紙の上で
毎日寝ている私。
製図も当然進まない。
製図用紙、何だかしわしわになっている。
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2017-02-27 17:41 | 日々のつぶやき | Comments(0)

先週末、小5の孫ゆいが
インフルエンザに感染。
熱は2.3日で下がりあとは養生。
今日木曜日から登校していった。
待ちに待った学校に
大騒ぎだった。

我が家でインフルエンザの予防注射をしていないのは、私一人。
結依は家の中で隔離され?
私も食事を運ぶだけ、という接触で
私のインフルエンザ感染は避けられた。

たぶん家族の誰も感染はなかったよう。

やれやれ。

ゆいは普段から健康で、
小学校は皆勤賞なのだが、
前インフルエンザにかかった時、
休まなかったのかぁ・・・
と思って聞いたら、
インフルエンザは休みにカウントされないのだそうだ。

「でもゆいちゃん、小学校ではインフルエンザにかかったの初めてよ。」と。
「え!?うそ!?」
だってこの間、私がゆいからインフルエンザうつってしまったじゃない!と私。

ゆいがインフルエンザになったのは
保育園の時だという。

あのインフルエンザで喉が痛く
苦しかった時から
5年かすぎているらしい

年をとると
ついこの間・・が.10年20年ということになりがちになるんだそうだ。

[PR]
by kusanohana-nonchi | 2017-02-23 22:19 | Comments(0)

2017雛飾り

ようやくお雛様が出揃った。
毎年同じようでもあり
気まぐれなので
前年のことは忘れ
その年の気持ちで何となく・・、
c0134850_08422302.jpg


c0134850_08422857.jpg

c0134850_08422800.jpg


c0134850_08423057.jpg


私の雛コレクションを分類すると
王道の7段飾り(妹保管)
王道の親王飾り(両親から娘)
各地で買い求めたつるし飾り
私の手づくりつるし飾り
地方の雛
変わり雛
私の手づくり雛

最近インスタグラムなるものを試している。
ハッシュタグ#をつけてアップすると
同じ#と情報が共有できる。

まず、変わり雛の#でアップしている。
今朝はフランス人のデザイナーのいいね!があった。

ふぅ~~~ん。
なるほど。



[PR]
by kusanohana-nonchi | 2017-02-21 08:24 | 季節 のしつらい | Comments(0)

聖句書道2月

第1ぺテロ2章24節から
c0134850_09215343.jpg

[PR]
by kusanohana-nonchi | 2017-02-20 09:19 | 聖句書道 | Comments(0)

パステルカラーのお雛様

c0134850_20253181.jpg

[PR]
by kusanohana-nonchi | 2017-02-18 20:24 | 季節 のしつらい | Comments(0)

雛飾り2017

今年の我が家の玄関

c0134850_15194842.jpg


c0134850_15195061.jpg


昨年は2月の息子の結婚式騒動で
お雛様のしつらいをせずに終了。
夫からは嫌味を言われ、
自分でも大きな忘れ物感あり。

今年は2/6に早々と大物を出したが
小さいお雛様はぼちぼちと。

私はかなりなお雛様のコレクターだが、
兼ねてから
コレクションするということは
人間の罪のひとつだと感じている。

たくさん持っていても
何かのこだわりで
もっともっと欲しがるという強欲。

そして欲というものは足るを知らない。

反面この世的な欲は
飽きてしまうこともある。

私の強欲は
少し治まったかもしれない。

これでもか、これでもか、と変わり雛を集めたり作ってきたが
今年は全部を出す気力が出ない。

好きなものだけを身近に置いて
楽しみましょう、と。







[PR]
by kusanohana-nonchi | 2017-02-17 15:07 | 季節 のしつらい | Comments(0)

ぎりぎりライン

c0134850_10143506.jpg

16才のビーグルかんな。
とっても元気・・・というくくりではありますが、実はかなりぎりぎり。

元来食慾旺盛なので
それが幸いし、
食べ物がらみで、時間に正確に
「飯くれ~~~」と騒いでいる。

しかし、食事が終わっても
これ以上は絶対にもらえない、
と諦め納得するまで
ウロウロウロウロ数10分歩き回る。
これは明らかに老犬の特徴なのだそうだ。

話せば長いので今日は省略ですが、
今あの犬は単独でリビングで寝ている。
毎朝5:00~6:00にめざめ、
飯くれ~と私の部屋に起こしに来る。
こう書くと何気ないけど
とにかく真っ暗闇に足音が聞こえてきて
私は眠りからいきなりたたき起こされる。
吠えるわけではないけれど
そのカツカツという足音は
私にとって凄い重圧。
私が起きるまでカツカツ歩き回る。
ほっておくと好きなところにオシッコする。
最近犬用の(自分の)トイレで用を足すのが、余り好きではなくなったのだ。

フードを半分あげ、
庭でトイレさせて(この寒いのに)
私は部屋のドアをきっちり閉め、
二度寝を決め込む。
アイツはそれでもまだカツカツ動いているが
私が起きる7:00くらいには諦めて
いびきをかいて寝ている。やれやれ。

先日たたき起こされ時計を見たら
1:25だった。
うっかり5:00と見誤ってしまったのだ。
何で???こんな時間に起きるの??
認知症の始まりか?
と呆けた頭で考えた私。
とりあえずオヤツを一粒あげて
私の部屋にあいつのベッドを運び込み
ドアをきっちり閉めて
私は布団を頭からかぶって寝た。
狭い部屋なので
アイツもさすがに歩き回らず
すぐに、寝た。

朝、冷静になって考えてみたら
1:00ころ夫がリビングを通過しトイレに行き物音がしていたのを
私が犬がいたずら(ゴミ箱あさり)しているのかと飛び起きてしまったのだった。
その騒ぎに刺激されアイツは起きて来たのだろう。

いずれにしてもギリギリ。
老犬との付合いはやっぱり大変。




[PR]
by kusanohana-nonchi | 2017-02-15 09:34 | ビーグル犬かんな | Comments(0)

渡辺禎雄聖書版画

c0134850_13483496.jpg

版画家渡辺禎雄さんをご存知でしょうか?

1913-1996 昭和-平成時代の版画家。
大正2年7月7日生まれ。芹沢圭介(けいすけ)に師事し型染め版画の技法をまなぶ。昭和22年「ルツ物語」で第1回日本民芸館賞。31年日本板画院展で学芸賞。44年国画会会員。プロテスタントで,聖書をテーマとする作品を発表した。平成8年1月8日死去。82歳。東京出身。

この絵は先日購入したものです。

実は渡辺禎雄さんは
私の友人のお舅さんになります。

私の友がそんな有名人の家に嫁ぐとは!

1996年に亡くなり、
その後年1回のペースで
東京駅オアゾビル内の丸善で
販売会が行われています。
版画といっても、
本人しか刷ることができない作品だそうです。

ぼやぼやしていると
作品が無くなってしまう!ことに気付き、
今年思いきって購入しました。

デザイン性の高い十字架のキリストです。


[PR]
by kusanohana-nonchi | 2017-02-13 13:45 | カルチャー | Comments(0)

マリーアントワネット展

六本木ヒルズ森美術館で
マリーアントワネット展を開催中。

何となく見たくて前売り券を買ってあった。
先日夫のトレーニングジムを待つ間
2時間半で見てこよう・・と木場から六本木まで行ったら、は~私の最も苦手な40分待ちだった。もちろん2時間半の時間内で40分待ちは無理。すぐに帰った。

並ぶのがイヤで前売り券を無駄にした
失敗は二度としないぞ、と
休日の娘を誘って仕切り直し。
出直した日は、20分待ちということだったが
40分待ちの日とは状況が全く違った。
私はるんるん😃🎵
(娘はそれでも人の多さにびっくりした、と)

マリーアントワネットの人生をなぞるように、ベルサイユ宮殿美術館蔵の絵画、衣服、風刺絵などの展示。またベルサイユ宮殿の部屋の復元など。

それにしてもなぜこんなに人気なのだろう。
みんなベルサイユの薔薇のファンなのか?宝塚のファンなのか?それより私がなぜ行きたかったのか?ベルサイユの薔薇に浸って、豪華なビクトリアンのキルトを作りたかったのか?!

でもマリーアントワネットの生涯は悲劇だ。
その悲しみをたどるのがマリーアントワネットの生涯をたどること。

c0134850_22442220.jpg


c0134850_22442511.jpg


c0134850_22442671.jpg


最後の絵はダヴィット「マリーアントワネット最後の肖像」という絵。絵というよりは紙の端っこのいたずら描きのようなものだった。
美術館の中は撮影禁止、これは手持ちの本中野京子の「怖い絵」にあった。
最高の悪意で描いた絵だが、外見の醜さを誇張して描いたのに、何者にも屈せぬ強い女性を描くことになってしまった・・と解説されていた。

どんな華やかなもの見ても、
どうしても最後はこの絵を思い出してしまう。

[PR]
by kusanohana-nonchi | 2017-02-12 21:32 | カルチャー | Comments(0)

自分へのご褒美~~

2/8に干支雛が完成して
私はやれやれ~~~

ホンとにどうでもいいことなのですが、
2017年1月中に予定していた製作を
どうにか2/8に終えられたもので
私的にはやれやれ~~

教会から頼まれていた
献金袋のリフォームもできたし~~

そんなわけで
~~自分へのご褒美~~
それはマッサージ。

昨年10月の誕生日に子どもたちから贈られた
マッサージ券(孫の肩たたき券とかでなく)。
後生大事に持っていて
昨年末に60分の施術。
そして昨日60分施術してもらった。

鬼体力のような者に思われているかもしれない者ですが、私も人の子。
夢見心地の気持ち良さでした。
ふくらはぎと腰が異様な固さ、ということ。
歩き回り過ぎているのでしょうか?

夕食の片付けも終えて
閉店までに間に合うぎりぎりの時間で予約。
21:00に終えて、帰宅し、お風呂に入って
すぐに入眠~~

何という気持ち良さでしょう。

お蔭で今朝は
愛犬ビーグルかんなにたたき起こされた?
5:00にぱちっと目が覚め
そのまま起きてしまった。

今度からなにかしら目標達成したら
この方式でいこうかしら?
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2017-02-10 20:04 | 日々のつぶやき | Comments(0)