<   2017年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

名古屋から新幹線

三泊四日の旅
帰途に着いています。

名古屋から新幹線乗りました。

遅いお昼ご飯。


名古屋満載
c0134850_14365933.jpg



中身コレ👇
c0134850_14370198.jpg

[PR]
by kusanohana-nonchi | 2017-09-30 14:32 | | Comments(0)

秋のお届け

旅先ホテルロビーの
華やかな秋の演出
c0134850_12021861.jpg

[PR]
by kusanohana-nonchi | 2017-09-30 11:57 | 季節 のしつらい | Comments(0)

我が家は駐車場を貸していて
その管理を私が行っております。

さて、昨日朝。

出掛ける直前に
「自分のスペースに知らない車が停まっていて困っている」 と電話があった。
ついでに「その車はつい先日も駐車場の違う場所に停まっていました」と付け加えられた。

「取り敢えずどうにかします、空いている別の場所に停めて下さい。」と伝え、
私はプンプン💢💢💨しながら
車に無断駐車お断りの貼り紙をした。
何か工事関係の車だった。
何か手がかりはないかと車内覗いたが
特にはなし。
そのまま出掛けた。

午後3時頃戻りながら、ふと考えた。
工事関係者か・・・
近くに工事・・・

あった。思い出した。

我が家から500mくらい先で
新築工事しているではないか!

夫は警察通報の方がいいよ、とか
のたまっていたが
私は帰るなり、携帯に車の写真撮って
現場に乗り込んだ。
我ながら凄い勢いだ。

すみませ~~ん。
⚪️⚪️社の××車
ナンバー%**#の車の方いらっしゃますか~~

と大きな声で言った。

工事関係者一斉に振り向き、
一人が「あっ」と。

自分のです。

どちらに車停めていらっしゃいますか?

契約した公園前の駐車場と言われたので。

いえ、そこ、うちの駐車場なんです。
公園違いだと思います。

見た目ごっつい人だったけど
とても低姿勢。
とにかくどかします。
申し訳ありませんと平謝り。

聞くところ、
監督がここだ、と教えてくれたのだそうだ。

大ボケかましは、その監督だ。
何自信持って、違う場所を指示してるんだ。


とにかく私は意気揚々と引き上げた。
私の目論見が合っていた。
ふふふ。

[PR]
by kusanohana-nonchi | 2017-09-26 15:00 | 日々のつぶやき | Comments(0)

昨日9/24は母の命日だった。
亡くなって19年になる。
なんということだろう。
40才の時に母を失い
20年近くを生き、私が60才になろうとしている。

母は64才で肺がんが見つかり
66才で亡くなった。
その年齢を越えることが
私と妹の命題である。

9/24はお彼岸真っ最中。
野には曼殊沙華が咲き乱れる。
このキルトは松山在住の時、
田んぼとお墓とお彼岸と曼殊沙華が
セットで私の心に刻まれ、
シャドーキルトという手法で
製作したもの。
c0134850_15181050.jpg


妹とお墓参り行き、
アルバム見ながら母と父を偲び
そは会席ランチした。

c0134850_14313396.jpg

「想ふ」の題字は父が書いたもの。

c0134850_14313579.jpg


[PR]
by kusanohana-nonchi | 2017-09-25 15:15 | 日々のつぶやき | Comments(0)

修の大冒険2

修というのは私の夫の名前なのだが、
先日修は大冒険をし、
ひとつ段階進んだ。

さすがに感慨深い。

ざっと説明すると
夫は2014年クリスマスにウィルス感染発症。
2015年元旦に下半身麻痺に陥った。
脊髄膿瘍という病名でその後7ヶ月の入院、
車椅子、肘まであるロブスト杖使用、足には装具装着で退院してきた。
両下肢麻痺という障害者となった。

退院後、ある出会いで
脊椎損傷患者専門の
トレーニングジムに通い始める。

トレーニングジムに通い始めて3年。
かなりな進歩を遂げて、
家ではもう杖なしで歩き、
数メートルならば
カヌーを持ち上げて歩くこともできるように
なってきた。

先日更に大きなハードルを超えた。

車椅子を使用せず
歩きだけで、
普通に電車に乗り、降りした。
駅員さんの介助もなしで。

やってみれば難なくできた。
ただし始発駅から乗って、人の乗り降り少ない駅で降りる、という、いい条件だ。
そのいい条件たったので、挑戦。

今回の成功に機嫌よく
今月末の新幹線を使っての旅も
車椅子を使わないで行く企画中。

「修に車椅子は似合わない」
というキャッチフレーズがあるが、
それが現実味を帯びてきた。

[PR]
by kusanohana-nonchi | 2017-09-22 22:15 | 日々のつぶやき | Comments(0)

敬老されましたNO.3

今週の月曜日は敬老の日だった。

60代直前のうら若き(笑)私だが
敬老されました。

12才になったら字が小さくなっちゃって。
c0134850_23133867.jpg


日頃やってもらってること
思い出す限り並んでいます。
最後に作って欲しいおかずの依頼で終わりました。
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2017-09-21 14:33 | 孫 ゆいちゃん | Comments(0)

さきほどアップしたリレー フォー ライフで
フラッシュモブのリーダーをしていた私の友人田代清美さんが
イベントの夜、舞台で披露された魂のダンス。
私は本来、このダンスが見たくて栃木まで足を運んだはずなのだが
披露が夜、ということで断念していた。
彼女の口から病との関わりについて語られている。
彼女の病についてすべて知っているわけではない私は
驚きを隠せないし、
涙なくしてみることはできない。


    
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2017-09-19 14:58 | カルチャー | Comments(0)

リレー・フォー・ライフ

9/16(土)
栃木県壬生町て行われた
リレー・フォー・ライフというイベントに
行ってきた。

リレー・フォー・ライフとは
がん患者さんやそのご家族を支援し、地域全体でがんと向き合い、がん征圧を目指し1年を通じて取り組むチャリティ活動。

アメリカから起きた活動らしい。

詳しくはこちら

私は子どもの幼少期、宇都宮に住んでいて
今でも数名の方と交流がある。
その時からの友人が
現在闘病中、
そしてこのイベントに参加、
このイベントのための
ブラッシュモブの振付け&リーダーになる
ということで
私は遠路はるばるお邪魔してみた。

フラッシュモブとは、雑踏の中の歩行者を装って通りすがり、公共の場に集まり前触れなく突如としてパフォーマンスすること(Wikipedia)で
私はかなり前からすっごく憧れていた。

ま、私はブラッシュモブに引かれたわけだが
リレー・フォー・ライフの存在に
初めて向き合い
少しだけ参加してきた次第。

驚くべきことに
がん患者、サバイバー、その家族、応援する人たちがリレーしながら
24時間歩き続けるのだという。
ほんとにほんとに驚いた。
(私はほんの一時間だけ
拝見していたに過ぎないが)
16日正午から17日の正午まで。
FBでは17日、雨の中ゴールした様子の
動画があった。

オープニング挨拶で
闘病中の方、サバイバーの方、その家族
そしてこれから癌を患うかもしれない方のために、とあった。

そうなのだ・・・

このイベントを目標に
闘病している方もあるだろう。
今年も参加できたと感涙のサバイバーも
あるだろう。

私のブラッシュモブ参加は
あっと言う間。

栃木壬生までの片道3時間弱の道のりも
本読んだりスマホいじったり
私には楽しいひととき。

ブラッシュモブリーダーをされた友人の
お疲れが心配ですが。
胸熱い1日となりました。

c0134850_12071484.jpg


スタート!
c0134850_12071615.jpg


c0134850_12071710.jpg



[PR]
by kusanohana-nonchi | 2017-09-19 11:30 | カルチャー | Comments(0)

寅さんの鞄?

夫とともによく旅行に行く。
夫が両下肢麻痺という障害を持つようになってから、荷物は宅急便で送るようになった。

二人分が一緒に入るもの・・
という条件で
私の実家にずっとあって
大きすぎて余り使っていなかったバッグが
その条件に当てはまり大活躍していた。
が、とうとう持ち手のところから
本体が裂け始めた。

それは昔懐かしいホワイというブランドのもので
ルイヴィトンのモノグラムに似せたものだった。

サイズ、形が非常に使い勝手がよかった。
今回代替え品を探してみると
ホワイは製造中止。
ルイヴィトンのモノグラムを似せた?だけに
使い勝手から調べると
ルイヴィトンのモノグラムで同じような
サイズのものがあった。

え?!
正規品で買う?
無理無理~~
我が家のポリシーに反する?

中古品?
やはり人の使用したものに
それなりのお金かけるのは
もっとポリシーに反する。

そこで夫と相談し
たどり着いた結論がオーダー。

革バック縫いの

「NUIZAEMON」
ホワイの裂けてしまったバックを持ち込み
同じサイズで、と依頼。
この度完成。

c0134850_10135369.jpg


ルイヴィトンモノグラムの正規品の
半額くらい。

でもオリジナルの大切な一品になった。
革のいい香りがする。




[PR]
by kusanohana-nonchi | 2017-09-16 09:57 | 日々のつぶやき | Comments(0)

私の生活スタイルに
NHKの朝ドラは欠かせないので
好きでも嫌いでもいつも見ている。

*大好き
*好きと
*どってことないのと
*早く終わらないかなぁの分類がある。

大好きの分類は
その放送を何度でも見て、
会話を反芻したり
味わったりできるドラマ。

「ひよっこ」は大好き❤️の分類

昨日、みね子の親友の時子さんが
ツィギーコンテストに優勝してしまい
いよいよ本格的にスター街道歩み始める時、
不安で一杯の時子さんに言った言葉
「大丈夫にするしかないでしょう」

この言葉に私は涙した。

「大丈夫よ」って言うのかと思った。
それは無責任で安易な慰めよ。

「大丈夫にするしかないでしょう」

自分が選んで進み勝ち取ったものなのだから
頑張るしかない。

そうなのだ。
私がいつも心の底に思っていることなのかもしれない。(それが私の弱点でもあるが)

さ。
私もやるべきことやりましょう!



[PR]
by kusanohana-nonchi | 2017-09-15 15:38 | 日々のつぶやき | Comments(0)