犬は喜び庭駆け回り〜

昨日23日は愛犬かんなの月命日。
2回目となる。たった二ヶ月前のお別れなのだ。遠い日のような想い。

そして22日は関東、大雪となり
庭一面が凄いことになった。
c0134850_09423893.jpg


c0134850_09424024.jpg
ライトアップされて、なんかいい感じ。

そして思い出すのは
若い頃のかんなの大雪好き。

大雪原に向かって
ガブガブ雪食べながら
雪に埋もれてもお構いなく
トチ狂ったみたいに走り回っていた。

写真は2012年の大雪。
もう若くはなかったけど
小さな子ども(孫)と一緒だったので
つられてはしゃいでいたみたい。
c0134850_09472113.jpg

[PR]
# by kusanohana-nonchi | 2018-01-24 09:35 | ビーグル犬かんな | Comments(2)

こんなんでいいのか!

夫から頼まれて
郵便局に振込に行った。

私はネットバンキングで自宅から振込できるが、夫は恐るべし旧態依然スタイルだ。

しかも振り込み用紙を
必要以外のところも切り離してしまったのでATMは使えない。
呆れて一応伝えると
「へぇ〜〜機械でできるんだ!」

そんなことも知らないで生きていられるのか、私はあいた口もふさがらない。
よくATMの前で振り込みに立往生しているお年寄りがいて私は早く自分の順番がくるように親切に教えて差し上げているが、まさか夫がそれ以下とは気づかなかった。

窓口では切り離された振り込み用紙をセロテープで貼って、機械を通し、対応してくれていた。

ところが今度は字が機械で読み取れない。3を記入しているのだか、機械は8と読む。肉眼ではわかるのだが。
窓口の方もしどろもどろで、すみませんすみませんと言いながら何度もトライ。
困り果て、彼がその場で振り込み用紙を訂正してくれた。

私は最初から「主人がやったことで…」と言いながら何度も謝っている。人がやったことなので、平然と何度でも謝れる。

それにしても
問題点はあれだ。

こんなんでいいのか。
定年退職後のおじさん。
[PR]
# by kusanohana-nonchi | 2018-01-20 08:06 | 日々のつぶやき | Comments(0)

よしなしごと

2018年始まって3週目。
私はご無沙汰していますでしょうか。
何かぼんやりしてます?私。

愛犬失い、
孫ゆいも6年生3学期を迎える成長で、
私は小さい者のお世話から
少し解放されているのかもしれない。

特に晩年のかんなのお世話は
今思えば大変だった。
夜中に何度も排泄のため
外に連れ出し、
朝も早くから飯くれと起こされていた。

かんな無き後、私は泥のように眠っている。携帯の目覚ましのバイブの音が10分置きに何回鳴っても、全く目が覚めないほど。

この数年、私はパジャマに困っていた。
寝相がいいのか悪いのか?朝起きるとパジャマの前のボタンが外れている。季節を問わずして。たぶん私の寝相で寝具が全部ねじれるのだろう。

私の考えた解決策は
①丈が長いこと
②前ボタンでないこと

さらに冬でもフリース素材でなく
綿であることが理想。
汗を吸ってくれるからである。

丈が長く、レースひらひらのネグリジェでなく、冬なのでネル素材のものを探すのが大変!!

それが昨年秋、とうとう見つかった。
フェリシモという通販サイトで。
色違いで2枚。ボタンがないので前ははだけないし、丈が長いので、朝起きてもお腹がでていない。毎日毎日幸せな気持ち。

次の心配は春のパジャマ、夏のパジャマ。前にボタンがなく、丈がワンピースのように長いもの。

やけに心配になり、
図書館から洋裁の本借りて
そのようなデザイン見つけ、
型紙写して、作り方コピーして
備えた。

これで暖かくなり始めても心配ない。
やけに準備周到だ。
ただし作れば、の話です。

現在はオーダー聖書カバー製作中。

[PR]
# by kusanohana-nonchi | 2018-01-18 21:04 | 日々のつぶやき | Comments(0)

2018年手仕事事始めは
恒例の干支文字キルト「犬」

c0134850_23554316.jpg


犬って文字は
ホントにこうやって
成り立っていました。

[PR]
# by kusanohana-nonchi | 2018-01-10 23:51 | 手仕事日記 | Comments(0)

小学校最後の冬休みの
孫、ゆい。

ゆいはこの冬休みに
初スキーをしてきた。

連れて行ってくれたのは、おじさん。
私の息子であ〜る。


息子はお嫁さんと愛娘が実家に帰省中に
姪っ子(ゆい)をスキーに連れて行ってあげる、と申し出てくれた。

そういうわけで越後湯沢まで
2人で行ってきた。

ちびっ子に混じって12才女子、
スクールに入り、
その後はおじさんと一緒に
滑ることができるようになったらしい。

楽しい2日間だったようです。
息子、なかなかいいヤツだ。

c0134850_16094309.jpg


c0134850_16111559.jpg



[PR]
# by kusanohana-nonchi | 2018-01-08 16:06 | 孫 ゆいちゃん | Comments(0)