秋のお届け

旅先ホテルロビーの
華やかな秋の演出
c0134850_12021861.jpg

[PR]
# by kusanohana-nonchi | 2017-09-30 11:57 | 季節 のしつらい | Comments(0)

我が家は駐車場を貸していて
その管理を私が行っております。

さて、昨日朝。

出掛ける直前に
「自分のスペースに知らない車が停まっていて困っている」 と電話があった。
ついでに「その車はつい先日も駐車場の違う場所に停まっていました」と付け加えられた。

「取り敢えずどうにかします、空いている別の場所に停めて下さい。」と伝え、
私はプンプン💢💢💨しながら
車に無断駐車お断りの貼り紙をした。
何か工事関係の車だった。
何か手がかりはないかと車内覗いたが
特にはなし。
そのまま出掛けた。

午後3時頃戻りながら、ふと考えた。
工事関係者か・・・
近くに工事・・・

あった。思い出した。

我が家から500mくらい先で
新築工事しているではないか!

夫は警察通報の方がいいよ、とか
のたまっていたが
私は帰るなり、携帯に車の写真撮って
現場に乗り込んだ。
我ながら凄い勢いだ。

すみませ~~ん。
⚪️⚪️社の××車
ナンバー%**#の車の方いらっしゃますか~~

と大きな声で言った。

工事関係者一斉に振り向き、
一人が「あっ」と。

自分のです。

どちらに車停めていらっしゃいますか?

契約した公園前の駐車場と言われたので。

いえ、そこ、うちの駐車場なんです。
公園違いだと思います。

見た目ごっつい人だったけど
とても低姿勢。
とにかくどかします。
申し訳ありませんと平謝り。

聞くところ、
監督がここだ、と教えてくれたのだそうだ。

大ボケかましは、その監督だ。
何自信持って、違う場所を指示してるんだ。


とにかく私は意気揚々と引き上げた。
私の目論見が合っていた。
ふふふ。

[PR]
# by kusanohana-nonchi | 2017-09-26 15:00 | 日々のつぶやき | Comments(0)

昨日9/24は母の命日だった。
亡くなって19年になる。
なんということだろう。
40才の時に母を失い
20年近くを生き、私が60才になろうとしている。

母は64才で肺がんが見つかり
66才で亡くなった。
その年齢を越えることが
私と妹の命題である。

9/24はお彼岸真っ最中。
野には曼殊沙華が咲き乱れる。
このキルトは松山在住の時、
田んぼとお墓とお彼岸と曼殊沙華が
セットで私の心に刻まれ、
シャドーキルトという手法で
製作したもの。
c0134850_15181050.jpg


妹とお墓参り行き、
アルバム見ながら母と父を偲び
そは会席ランチした。

c0134850_14313396.jpg

「想ふ」の題字は父が書いたもの。

c0134850_14313579.jpg


[PR]
# by kusanohana-nonchi | 2017-09-25 15:15 | 日々のつぶやき | Comments(0)

修の大冒険2

修というのは私の夫の名前なのだが、
先日修は大冒険をし、
ひとつ段階進んだ。

さすがに感慨深い。

ざっと説明すると
夫は2014年クリスマスにウィルス感染発症。
2015年元旦に下半身麻痺に陥った。
脊髄膿瘍という病名でその後7ヶ月の入院、
車椅子、肘まであるロブスト杖使用、足には装具装着で退院してきた。
両下肢麻痺という障害者となった。

退院後、ある出会いで
脊椎損傷患者専門の
トレーニングジムに通い始める。

トレーニングジムに通い始めて3年。
かなりな進歩を遂げて、
家ではもう杖なしで歩き、
数メートルならば
カヌーを持ち上げて歩くこともできるように
なってきた。

先日更に大きなハードルを超えた。

車椅子を使用せず
歩きだけで、
普通に電車に乗り、降りした。
駅員さんの介助もなしで。

やってみれば難なくできた。
ただし始発駅から乗って、人の乗り降り少ない駅で降りる、という、いい条件だ。
そのいい条件たったので、挑戦。

今回の成功に機嫌よく
今月末の新幹線を使っての旅も
車椅子を使わないで行く企画中。

「修に車椅子は似合わない」
というキャッチフレーズがあるが、
それが現実味を帯びてきた。

[PR]
# by kusanohana-nonchi | 2017-09-22 22:15 | 日々のつぶやき | Comments(0)

敬老されましたNO.3

今週の月曜日は敬老の日だった。

60代直前のうら若き(笑)私だが
敬老されました。

12才になったら字が小さくなっちゃって。
c0134850_23133867.jpg


日頃やってもらってること
思い出す限り並んでいます。
最後に作って欲しいおかずの依頼で終わりました。
[PR]
# by kusanohana-nonchi | 2017-09-21 14:33 | 孫 ゆいちゃん | Comments(0)