生誕半世紀記念

10月20日(土)
昨日までは40代だったけれど、今日は50代になった。
ずっしりと重い誕生日です。

だから、年をとる、ことについて考えてみよう。
加齢することの、何が悪い?っていつも思っている。
でも、自分の年齢にはたじろぐ。
自分からは言えない。言いたくない。
48才で、孫ができたことで、世間は逆に私をもっと年取っていと思われる節もある。
とにかく、年齢に関しては、異常にナイーブ。
「え~~若いんですねぇ~」なんて言い方されたら
その人が大嫌いになるほど。

しかし、私は一般的な人間の営みを、普通にこなしているので
50才にして、妻で、母で、祖母で。
そして犬にとっても大好きな飼い主で?
持てるものがたくさんある。
生きてきた実績がある。
それは誇り以外のなにものでもないか!とも思う。

ということで、今日50才の結論(と、いうより私の持論)。
自分の年齢に自分で負けない。
(年を言い訳にしない。自分で制限しない)
年齢のことは考えずに行動する。
以上。

年齢のことをぐちゃぐちゃ言うのは、今日限り。
[PR]
# by kusanohana-nonchi | 2007-10-20 21:39 | 日々のつぶやき | Comments(2)

40代最後の日


10月19日(金)
なんと私は今日40代最後の日を迎えています。
今日は記念として千葉の小江戸と言われる佐原のオーベルジュ「吉庭」に来ています。明日、目が覚めると50才。大喜び?!
[PR]
# by kusanohana-nonchi | 2007-10-19 22:56 | | Comments(4)

正念場Ⅲ

10月18日(木)
2つの自治体の公務員試験の1次に合格している娘。
幼稚園実習中に2次試験で4日間の欠席になること。
実習の負担から試験勉強ができないストレス。
このことから、精神的に参ってしまった。

今日は1日目の試験日。
それでも、実習を続けることに気をとられて
試験の準備は何もできない。
そして、今日の午後、とうとう実習を中止することを決めた。
(卒業間際の、春休みに再実習を受ける)

プレッシャーから解放されて、娘はようやく、「試験頑張ろう!」
という気持ちになることができた。

支える親は、本当にタイヘン。
[PR]
# by kusanohana-nonchi | 2007-10-19 00:06 | 日々のつぶやき | Comments(0)

絶対、寝呆しない私

10月18日(木)
私は最近、必ず5時50分に目覚める。

なぜか。
一緒に寝ている犬のかんなが、必ず、5時50分に起きる。
そして鼻息荒く、私の方を見ている。
私の一挙手一動を見つめている。
私の知らない私の癖があるのだろう。
私が起きる前のその何気ない動きに。
それをじっぃと待っている。

早起きする必要がない時は、完全に犬をあざむいて
知らない振りをして寝続ける。
普段は、その犬の気配でだいたい目が覚めて
一応起き出す。

その5時50分という体内時計がすごい。
[PR]
# by kusanohana-nonchi | 2007-10-18 00:17 | ビーグル犬かんな | Comments(0)

正念場Ⅱ

10月16日(火)
今日、何気に来ていた千葉市からの封書。
娘が3箇所受けた保育士公務員試験の一つである。
薄っぺらいその厚さに「不合格通知」と思って放置しておいた。

それが合格通知であることがわかったのは午後9時ころ。
それから大騒ぎ。
実習中に試験が重なり、実習を受けることができない。
実習を終えていないと、卒業できない・・・・きゃ~~~

今日は、これからの状況が全くよめない段階で終わった。
明日以降の解決。

私は、その騒ぎをよそに、黙々とビーズネックレス作り。
[PR]
# by kusanohana-nonchi | 2007-10-16 23:07 | 日々のつぶやき | Comments(0)