人気ブログランキング |

私がいじめにあっていたというお話。

5月27日(水)
知人のブログでスポーツクラブでへんな人に会った話を読んだ。
世の中、ほんと~~~~に変わった人はたくさんいるものだ。
何も、自分だけが正当な生き方をし、価値観を持っていると
差別化するような話ではなく、
ほんとに、ほんとに不可思議な存在の人。
話始めたらキリがない。

10年ほど前に私が出会った、超ヘンな人のことを思い出した。
しかも、私はその人にいじめられていたのだ。

ダンススタジオに入会して間もない頃のお話。
その人の容姿は、志村けんのバカ殿の顔の
おばさんと思っていただきたい。
筋肉質のおっさんが、厚化粧して、女装した感じ。
そのおばさんはその容姿でバレリーナのようなかっこをしていた。
(バレリーナのレッスン着ね。白鳥の湖のようなかっこではない)
とてもヘンだったが、私がダンス初心者だったから、
他のことをあーだこーだ言う余裕はなかった。

しかも自信に満ち溢れているから、私はたまたま更衣室で2人になった時など
そのおばさんの言うダンス論議など、丁寧に聞いていた。
その私のへりくだった態度からつけあがったのか、
ダンスのレッスン中に、「そんなヘンな歩き方するな」とか
レッスン中の2人組みのレッスンの時など、
介助は必要ないと、突き飛ばされたたりしていた。

ダンス初心者だったし、ダンススタジオに友達の一人もいなかった私は、
ほんとに大ショックだった。
思わず涙目である。
しかし、30才後半の大人の私だったので
落ち着いてみれば、その意味のないバカバカしい行為に
猛然と立ち向かう準備を始めた。いじめられてる場合か。
しかし友達もいないので、誰にも話すこともできず、
とにかく顔を見ない、更衣室で絶対2人にならない、
レッスンに早く行き、絶対2人組みにならない場所に立つ。
あーー言われたら、こう仕返しする・・・など。作戦開始。
あまりに悔しいので、家族の前では、悪口雑言言いまくり。
妖怪ばばあという名で、通っていた。
妖怪ばばあにバカにされないためには、ダンスがうまくなることだ
と、私はダンスのレッスンにも気合が入ったくらいだ。

その少し後、そのスタジオで公演があった。
その最初の顔合わせの時から、妖怪ばばあに会うことを
絶えず警戒して行動していた。
いつも疑っていたが、とうとう公演のレッスンには出てこなかった。
公演が終わる頃、私は怖いもの聞きたさで、思い切って聞いてみた。
もちろん、名前も知らないので、容姿の説明をしてから
「その方はどうなさったのですか」と尋ねたのだ。

すると、妖怪ばばあは、有り得ないようなトラブルメーカーで
ダンススタジオをやめさせられていたのだ。
はぁ~~~~~そんなことだったのか。
直接のきっかけは、ある男性メンバーから、
ストーカーされていると大騒ぎしたこと。
しかも、若いかっこいい系の男性メンバーと
つきあっている妄想までもったらしい。

その他にもその奇怪な行動は、ほんと妖怪ばばあにふさわしかった。
私はその口からバレエの先生をしていると聞いたことがあった。
しかしある日は元スッチーだと言っていた。
それらもすべて虚言だったわけだ。

妖怪ばばあ騒ぎは、相当衝撃の体験だった。
こんなにヘンな人に会ったのも初めてだったし、
自分の一人の胸に収めて、もんもんとするのはよくないということ。
もし、あの時、いじめられていると口外していたら
トラブルメーカーであることを早く知って、問題は簡単に解決していただろう。
未だに、その苗字を聞くと、どきっとする。
Commented by ピルカ at 2009-05-27 23:44 x
そっ、そんなすごい方にいじめられていたとは!
でもそういう人っていますよね。
虚言癖というか、自分を過大に見せたいがためにわけわからなくなっちゃってる人。
そういう人とは目を合わさない。とにかく関わらないことが大切なのです。
今は笑って話せるけど、当時の草の花さまはきっと悩んでいたはず。
ホント、お気の毒様でした。
Commented by ぷー at 2009-05-28 12:38 x
漫画のキャラクターにしてみたいような、 妖怪ばばあ。 とてもいやな思いをしていたことがあったのですね。 きっと彼女は被害妄想を抱く人なのでしょうね。 余好きになれない人に会ったことはあるけど、 草の花さんのような経験はいまだかつてしたことがありません。 
二度と同じような人に会わないことを祈っています。
Commented by kusanohana-nonchi at 2009-05-28 22:35
★ピルカさま
虚言癖・・・その一言を知っていれば「ああなるほど」で済んだだけの話なんですよね。ある意味、私も若かったのでしょうか。
Commented by kusanohana-nonchi at 2009-05-28 22:38
★ぷーさま
このネーミング、私に似合わず?ちょっと下品ですよね。ちょっと反省ですが。小学生だった子どもたちに「お友達の悪口言っちゃいけません」と言うと「おかあさんも妖怪ばばあの悪口言ってる」と引き合いに出されたものです。へんな人と出会ってるの、類は類を呼ぶって言われたらどうしよう。
by kusanohana-nonchi | 2009-05-27 22:55 | 日々のつぶやき | Comments(4)