迎賓館 七宝花鳥図三十額

8月3日(火)
昨日、私は迎賓館赤坂離宮に行った。
それは、この絵、七宝焼でできた、花鳥図を見たかったから。
作者は濤(なみ)川惣介
七宝焼の職人である。

30枚の全部違う図柄の花鳥図が
迎賓館のダイニングルーム「花鳥の間」に飾られている。

c0134850_2229793.jpg
c0134850_2229289.jpg


c0134850_22352288.jpg

窓と窓の間に、花鳥図がはめ込まれている。(パンフレット写真より)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPへもどうぞ

c0134850_23121629.gif
[PR]
Commented by ぷー at 2010-08-04 10:45 x
草の花さん、 主人は学習院ではありませんよ。(笑) たまたま同窓生が迎賓館関係の仕事をしていて、 中へ入れたのです。 ダイアナ妃がお泊まりになった部屋も見せていただきました。 通常はみることができないそうです。 なにやらいわくつきの絵も説明してくれました。 もラッキーでしたね。
Commented by kusanohana-nonchi at 2010-08-04 22:24
そうだったんですか。
ダイアナ妃の泊られた部屋が見られるなんて
ほんと、特別ですね。
暑くても我慢できるってもんですね。
by kusanohana-nonchi | 2010-08-03 22:29 | カルチャー | Comments(2)