与うるは受くるより幸いなり

今週の聖書の言葉
受けるよりも
与えるほうが幸いである。
使徒行伝20:35


またまたカーネーションの話題で恐縮なのだが、
小篠綾子さんが座右の銘にしていたのが、
この言葉・・・・この訳ではなく文語体の
「与うるは受くるより幸いなり」という言い回し。

ドラマでは「もらうより、あげる方が、結局儲かるっちゅうこっちゃ」という
解説つきだったが。

子どものロングラン人気漫画「あんぱんまん」は
こういう発想から生まれた、ということを昔聞いた。
あんぱんまんは、弱い人を助けるために、
自分の顔を食べさせる。

自分を犠牲にして、人を助けるアンパンマンだが
ジャムおじさんに、また焼いてもらって、
パワーアップする。

与えることを惜しんではいけない。
与え続ければ、必ず、失ったものは補充されてゆく。

わかっているようでいて、できているだろうか?




にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村

ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
[PR]
Commented at 2012-04-06 09:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kusanohana-nonchi at 2012-04-07 06:59
ゆみさま
ご恩返しなんて・・・とんでもない。
私のしたことなんて・・・

腰痛、心配です。
回復お祈りしています。
by kusanohana-nonchi | 2012-04-01 23:02 | 聖書の言葉 | Comments(2)