人気ブログランキング |

光の方に向かって進む

5月8日(火)
今週の聖書の言葉
あなたにとっては、やみも暗くなく夜は昼のように明るいのです。
暗やみも光も同じことです。
詩編139;12


キリスト教を信じるということは、
光を信じることではないか・・・という私のイメージがある。

ヨハネの福音書の冒頭にもこうある。
この方にいのちがあった。このいのちは人の光であった・・・と。

今NHKの大河ドラマでは
「平清盛」をやtっている。
平安時代は、怨念と祈祷と占いと
うまく言えないが、悪の霊的なものに振り廻されていた時代らしい。
崇徳上皇(井浦新)と後白河法皇(松田翔太)は兄弟だが
後継者争いで、崇徳上皇(井浦新)の方が負け
怨念の塊になって死に、
その後天皇家はその亡霊に悩ませれ続けたらしい。

どの時代の どの国家にも どの文化にも
タブーであったり、忌まれたものは存在しているが
この聖書の言葉の前では
光の方を向いて進んでいきたい、と思わされる。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村

ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
by kusanohana-nonchi | 2012-05-08 12:23 | 聖書の言葉 | Comments(0)