つわものどもが 夢の跡

12/16(火)
芭蕉の俳句に
「夏草や 兵(つわもの)どもが夢の跡」というのがある。

14日に行われた衆議院議員選挙において
自民党が圧勝したが、
その陰にあった敗者たちの物語を思い、胸が痛む。

そのひとつに
渡辺喜美さんの落選がある。
彼は2世議員で、その後援会の力は絶大で95%の得票率があったそうだ。
95%も得票できるから安心して自民党も飛び出し
新党を設立した。
しかし、みんなの党の解散・そして落選・・・・
テレビでは、選挙運動中みんなと握手を交わそうとしている彼が
そっぱを向かれて、茫然としている様子を見た。
まさか・まさか・・・こんな日が来るなんて・・・

でも、安倍晋三さんだって、
前回の総理大臣を途中棄権した時、
みんなにすっかり呆れられて、忘れられて
「まだ、議員辞職してないの?」なんて言われていた時
山口の選挙区の1軒1軒を訪ね歩いて、記念写真撮っていたものね・・・
山口在住のブロ友Nさんのブログに写っていたもの・・・
(ねっ、Nさん)
どれだけ悔しい日々を過ごしていたことだろう。
復活した安倍さんは、信じられないくらい強い。

東京オリンピックの誘致に成功した
猪瀬直樹さんも、あれよあれよという間に
公から姿を消した。
東京オリンピックの誘致の第1人者だったのに
すべてのことから葬り去られた感がある。
実は、最近私は猪瀬さんが書かれた本を読んだ。
「さようならと言ってなかった わが愛 わが罪」
彼はオリンピックの誘致が決まる直前に
奥様を亡くしていた、ということは聞いていた。
失うものが多過ぎた猪瀬さんはどうされているのだろう・・・と心底気になっていたからだ。

人は他人のことはわからないし
露出の多い人のことは、全く知らなくても、
何かのイメージで勝手にいろいろ判断してしまう。
その真実やいかに、ということだ。
露出が多く、栄光を多く手にしているだけ、
落ちることの厳しさよ・・・

夏草や 兵どもが夢の跡   か。




c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2014-12-16 15:34 | 日々のつぶやき | Comments(0)