人気ブログランキング |

車椅子利用者、物申す

先日、奄美大島の空港で
車椅子ユーザーへの待遇で
問題が起きたことが話題になっていました。
詳しいことご存知ですか?

車椅子利用者としては
リアルにあるあるのお話でした。

でも総じて日本は素晴らしいです。
公共機関の車椅子対応は
本当に頭が下がります。

JR
航空会社の対応は
特に素晴らしいと思います。

今回は航空会社の対応の問題だったので
むしろ驚きました。

でもね~~~
言いたくないけど、
やはり起きたのが「地方」というのがね~~
あるあるなんです。

やはり人が少ないから
いろいろなタイプの人間に対応できない、
というか。

こんな私でも
車椅子のことで
悔しかったり、情けない思いはしています。
👉私は車椅子利用の介護者

一度の経験は札幌のホテル送迎バスにて。
(話題のアパホテル)
後は地元のタクシーです(比較的乗る度)。

地元A駅で乗るタクシーは
車椅子利用と知っても
車から降りても来ません。
ある時は夫を車に乗せて、車椅子を畳み、
私は大汗かきながら
車内に乗せる。
ある時は頼んでトランクを開けてもらう。
乗る度に異なる新しい不快感。

こんなところで愚痴ってないで
直接掛け合う、問題ですね。

私は奄美大島のタラップを
手の力だけで這い上がって行った方を
冷たく見ていた(決まりを守れ、と)職員、
5日前には予約してほしかったと言いながら
問題になった翌日には
車椅子対応のタラップを用意できた航空会社、

やはり少し辛口で見てしまいます。

その時、客室乗務員が見兼ねて
手伝った、ということにほっとし
少し胸のつかえがおりました。

追伸
この問題が表に出て
あの車椅子ユーザーはざまあみろ、と
思っているんじゃないか、と夫に言ったところ
車椅子ユーザーの夫は
「いや彼はそんな扱いには慣れていて、
何をすれば改善できるかだけを
考えてるんだよ」
と言っていましたが
なるほど本人のコメントも
肩肘はらない、そんなコメントでした。
なるほど。
by kusanohana-nonchi | 2017-07-05 11:29 | 日々のつぶやき | Comments(0)