よしなしごと

2018年始まって3週目。
私はご無沙汰していますでしょうか。
何かぼんやりしてます?私。

愛犬失い、
孫ゆいも6年生3学期を迎える成長で、
私は小さい者のお世話から
少し解放されているのかもしれない。

特に晩年のかんなのお世話は
今思えば大変だった。
夜中に何度も排泄のため
外に連れ出し、
朝も早くから飯くれと起こされていた。

かんな無き後、私は泥のように眠っている。携帯の目覚ましのバイブの音が10分置きに何回鳴っても、全く目が覚めないほど。

この数年、私はパジャマに困っていた。
寝相がいいのか悪いのか?朝起きるとパジャマの前のボタンが外れている。季節を問わずして。たぶん私の寝相で寝具が全部ねじれるのだろう。

私の考えた解決策は
①丈が長いこと
②前ボタンでないこと

さらに冬でもフリース素材でなく
綿であることが理想。
汗を吸ってくれるからである。

丈が長く、レースひらひらのネグリジェでなく、冬なのでネル素材のものを探すのが大変!!

それが昨年秋、とうとう見つかった。
フェリシモという通販サイトで。
色違いで2枚。ボタンがないので前ははだけないし、丈が長いので、朝起きてもお腹がでていない。毎日毎日幸せな気持ち。

次の心配は春のパジャマ、夏のパジャマ。前にボタンがなく、丈がワンピースのように長いもの。

やけに心配になり、
図書館から洋裁の本借りて
そのようなデザイン見つけ、
型紙写して、作り方コピーして
備えた。

これで暖かくなり始めても心配ない。
やけに準備周到だ。
ただし作れば、の話です。

現在はオーダー聖書カバー製作中。

[PR]
by kusanohana-nonchi | 2018-01-18 21:04 | 日々のつぶやき | Comments(0)