かんぽの宿

夫は年に数回
長瀞まてカヌーを習いに行っている。

我が家から長瀞はほぼ120キロ。
もちろん私が運転する。
長瀞の近く、寄居のかんぽの宿に
一泊して、
当日午後と
翌日午前の2回レッスン受ける、
というのが定番メニュー。

そういうわけで
寄居のかんぽの宿は常連さんだ。
かんぽの宿は日本中にあるが、
どちらも雰囲気同じで
何だかほっとする。
比較的安い値段で
サービスなかなかいい。

かんぽの宿の特徴は、
障害ある人への対応がいいこと。
専用の風呂には、リフトもあって、
体の自由がきかない人も
リフトで温泉につかることができる。

そのせいか
あちこちで介護する人とされる人一行を
見かける。
介護する夫に、車椅子の妻。
介護する親と一緒の子どもたち。
気楽に行ける、保養なのだろう。

新緑美しい候でした。

c0134850_11541741.jpg



[PR]
by kusanohana-nonchi | 2018-04-21 00:05 | 日々のつぶやき五七五七七 | Comments(0)