人気ブログランキング |

終戦記念日に考えたこと

この暑さで
私は日々何をしていたのか!?
気づけば8月折り返し。

涼し気な山へも行っておりました
(実際は暑かった)が、
涼しさの分かち合いは明日以降として・・

本日は終戦記念日を受けて
その思いを少し。

昨日録画を見たのが
NHKの
「かくて“自由”は死せり
~ある新聞と戦争への道~」。

日本は大正デモクラシーで
民主的な議会政治と
(現在に続く)自由な民衆の生活が
確立できていたが
ある(右翼の)団体が作った新聞にて
言論を操作され
たった10年で、軍国主義へ突入していった。

💨 💨

深いため息しか出て来ない。

人は賢いつもりでも
しばしば、知らないうちに
思考統制されてしまうものなのだ。

ナチスドイツもそうだ。
あの賢明なドイツの人々が集団で
洗脳されてしまった。

日本の直近では
障害持った人を強制的に不妊させた
事柄もそうだ。
一般の人の通報などで行われていた。

自分のことに下ろして考えてみる。
平和だし、豊かだし、
ぎりぎりの選択肢を迫られたことはない。
還暦も過ぎたかなりのお年だが
これからの自分
自らの頭で考え、自分の足で歩くことを
思う。


c0134850_10315678.jpg




by kusanohana-nonchi | 2019-08-16 07:02 | 日々のつぶやき | Comments(0)