人気ブログランキング |

今年の課題は、着付け教室か!?

3月4日(火)
私の母は、着物が大好きだった。
10年前に亡くなったのだが、残された着物の数は半端ではない。
その着物について、どうするか・・・また手入れをどうするか・・・
この問題は、私にとって、本当に頭の痛い問題である。

それが、今回、私に外圧がかけられ
前向きに一歩進むことになった。
それは、母が着物をたくさん持っていると知っている親戚(従姉妹)から
ある筋に情報が行って、着物を売ってみないかという誘いがあったのである。
東京、吉祥寺にある骨董店で、中古着物の委託販売を始めることになったそう。
開店前に、中古着物を集めているところだった。
今日、その関係の方(元々の知人)が、着物を見にいらした。

母のコレクション着物は、とても趣味がいいから
どれでも引き取る、という感想をもらい、
なんか幸せな気持ちに満たされた。
(別に全部売って、大儲けができると思ったわけではない)
母の趣味が、玄人(元々は呉服屋さんだそうである)の人に評価されたことが
嬉しかった。

母の持っている着物を全部チェックして
私・妹・娘・姪・・・残された女4人が欲しいものは
全部はずしてある。
着るわけでもないのに、急に欲張りになっている。
これだけ、いろいろなおしゃれな着物があるのだから、
やはり着て楽しまなければいけない。
そう考えざるをえなかった。

今年の課題?は着付け教室かしら?
これもご縁だから・・・いい出会いがあったら、きっと始めているでしょう。

なお、明日より旅行のためしばしパソコン前を離れます。
携帯からの投稿ができる日は、またご報告などいたします。
山形の酒田市につるし飾りの一種、傘福を見にいって参ります。
by kusanohana-nonchi | 2008-03-05 00:16 | 日々のつぶやき | Comments(0)