7月11日(金)
5月から取り組んでいる、キルト製作。
ステンドグラスキルトである。
現在、貼り絵のように、図案の上に色を載せている。

その作業は結構楽しい。
色は、布が現してくれるから
私は、その組合わせを請け負っていることになる。

私の想像力と、過去の経験とで、
色の世界が広がってゆく。
成功もあるし、失敗もあるが
途中の段階では、まだ、五里霧中である。

作業途中の色の感じを、遠くから何度も眺める。
迷ったら、違う仕事をする。
すると、ふっと、答えが出てきたりする。
期待と不安で一杯だけれど、
早く、形にしてみたい・・・と思いは募る。

しかし、なかなか進まない。
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2008-07-11 23:49 | 手仕事日記 | Comments(0)