人気ブログランキング |

北京のマナー向上を思う

8月8日(金)
昨日の朝は、布の購入で頭一杯だった私。
お化粧もしないような状態のまま、車で、隣の柏市にある老舗の生地屋に向かった。
この地域で、このお店になかったら、他にはないでしょう、というようなお店だ。

そこで、私的に感動のできごとがあった。
その老舗生地屋(サンキ)には、該当する布は全くなかった・・・・と・・・
落ち込む間もなくそのお店の前に、なんと!ユザワヤを見つけた!!!
何で??こんなところにユザワヤがあるの?
よくもまあ、老舗店舗の前に、ユザワヤは開店したものだ。
私はスキップしたい気持ちを抑えて
ユザワヤを小走りで見て廻る。
布揃えが、全く違う。
100パーセント条件を満たしているわけではないが
まあまあの布を買って、るんるんと帰宅した。
こんな近くにユザワヤがあるか・・・これからがちょっと楽しみ。

さて、今日から北京オリンピックが始まる。
テレビでは、オリンピックに合わせて、いろいろ変化した北京の様子を放映している。
私は2003年に父と北京に行った。
その時から空港には2008年のオリンピックの看板があった。
建物などは、立派だった北京だが
人民?の交通マナーがすさまじいのが印象的だった。
2008年を目指して、マナー向上頑張ってます・・・ということも聞いた。
「ほんとに、できるんかい????」

北京(中国)は自転車が非常に多かった。
そして、何より驚くのは、自転車にいろいろなものを乗せて走るのだ。
自転車に、豚を一匹のせて走っていたもの。(豚肉よ)
自転車の後に、カゴに赤ちゃんを寝かせて、そのまま走っていたもの。
まあ、いい。
テレビ映像から見えるのは、
指導員の元に行われている、バスに並んで乗車する風景とか・・・・
5年間で、きっと北京も向上したのだろう。

私は、オリンピックを見て興奮する性質ではないので
まあ、これから2週間も、普通のテンションで過ごすと思います。
あしからず。
by kusanohana-nonchi | 2008-08-08 07:57 | 日々のつぶやき | Comments(0)