京都大文字

c0134850_6584978.jpg

昨晩の京都の夜です。
昨日の京都は少し凌ぎ易い一日でした。究極やせ我慢の夏着物姿で過ごした私。白地の縮に赤い漫儒沙華のような柄が少しあるもの。帯は朱色の透け感のあるもの。着物ど初心者の私でしたが、一応最後まで着崩れなく終了。暑苦しさを人に感じさせてはいけない夏着物でしょうけど、私の暑苦しさはいかほどだったか…
食事も終えて息子のアパートに戻り、大文字の点灯時間8時に彼のアパートの屋上に行く。ここはアパート大家さんの自宅になる。手土産持参で、大文字を拝見。建物の影響で5山の点灯 大 妙 法 船大(小さめ)を全部きれいに見ることはできませんでしたが…
ご先祖がまたあちらに帰って行く…感慨に浸る思いまでには至らずですが、日本を代表する文化の一端を少し。
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2008-08-17 06:58 | Comments(0)