2011年 11月 12日 ( 1 )

恐怖と希望の去来

11月12日(土)
昨日の早朝、寝ぼけまなこで、携帯メールに気付いた。
とても久しぶりの方からのメールの内容に、一気に目が覚めた。

愛媛県新居浜市でミシンキルト教室をしていた時の
生徒さんSさんからだった。

「事情があって布を整理することになった。
大変な量の布に困って
事後報告で申し訳ないが、今日段ボール入りの布を送ったのてよろしく」
という旨。

ひょぇ~~~~
どれくらい多くの布が送られてくるのか
恐怖と希望が去来する。

Sさんは、パワーのあるすごい人なんだなぁ・・・
彼女のやることは、いつも呆れるくらいすごい。、
病院の事務のベテランで、仕事の休みをとって教室に来てくれていた。
フルタイムの勤務なのに、
専業主婦の我々と何気に付き合えるし、
お稽古事を他にもこなしていたし、
スポーツクラブにも行っていたし、
何より、3人の男の子のお母さんをしているのだから。
何かをやろうって、いう意気込みがすごい。
思いつくことすら、びっくりである。

息子さんが京都の大学に進学した時、
チャンスと捕らえて、彼女は京都に行きまくった。
(愛媛県四国中央市から)
彼女の案内で、桜の京都旅行をしたこともある。
同時期に私の息子も京都に進学したので、彼女のまねをしてみた。
しかし、私には、根性が足りなくて
息子のアパート汚い・・泊りたくない・・・ホテルに泊ろう・・・高くつく・・・
ということで京都旅行は数回に終わってしまった。

自分で仕事をされているので
ちょっと男気がある、と思っていた。
布の買い物が大胆なんだなぁ・・・これが。
しみったれな私はせいぜい30c四方くらいのカット布か
50c程度しか買わない。
彼女は気に入った布があるとメートル単位で買っている様子。

と、いうわけで、
やる気と、気力はあるけれど
時間足りずに製作を断念した、その布の一部は
こんな風にやってきた。
c0134850_5565569.jpg

すべて、ステンドグラスキルト的な、
発色のいいニュアンスのある布ばかり。
布が1mか2mか3mか、こわくて広げてみていないけど。

1日中整理して、みんなにもらってもらったけれど、
片付け感がないんですって・・・
どれだけ布があるんだろう・・・

ブログネタにすることを、条件?に
快諾した私だけれど、
私だって、死ぬまでに、どうやって、これを使いきればいいのだろう?
まず、しまう場所の確保か・・・


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村

ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2011-11-12 06:10 | 日々のつぶやき | Comments(10)