2018年 08月 14日 ( 1 )

百合の季節に思うこと

昨日関東、甲信越あたりは
あちこちで大雨と雷が暴れまくった。

我が地方でも
雷鳴ったなぁ〜と思ったとたんに
大雨が降ってきた。
幸いそれほどの雨量でなく、
終わりましたが。

雨降る前に
庭に咲く百合を撮影。
年々百合が勢力を増し、
紫陽花は駆逐されてしまった。
この写真の百合は
小ぶりでお品が良い。
c0134850_11181528.jpg



我が愛犬かんなは
昨年秋に亡くなったのだけれど、
実は昨年この季節、
8月に大きく体調を崩した。
私が長い間動物病院に預けたことの
ストレスから急性胃腸炎になり
一晩で命の危険にまでさらされてしまった。
持ち前の体力で持ち直したが、
あの8/9の日を堺に
がっくり弱ってしまい、
ほぼ3ヶ月後に尽きてしまったのだ。
すべては夏のあの日から始まっている。

写真は
この季節、百合の花の前で
カナブンさんやセミの抜け殻を
丁寧に探している往年のかんな。
探して何するの?って。

食べるに決まってますわ。

c0134850_11244456.jpg



[PR]
by kusanohana-nonchi | 2018-08-14 11:14 | ビーグル犬かんな | Comments(0)