人気ブログランキング |

2019年 07月 29日 ( 1 )

また起きた奇跡?!

昨年末、証として
奏楽奉仕のことを書きました。

証(あかし)というのは
神の臨在を感じたことを証言する、
みたいな感じ?

一時は全く諦めきっていた
リードオルガンでの奏楽奉仕に
復帰できた、運命の不思議。

今年1月から礼拝伴奏始めたところ、
神はどすん!と私の上に
大きなプレゼント投げて下さった。

何と奏楽者が私一人になってしまったのだ。

1月から半年間、ほぼ一人。
(3回除く)
毎週毎週礼拝伴奏。
だから礼拝も休まない。休めない。
奏楽に復帰したい強い思いがきかれた
喜びに感謝しているから
絶対に呟かない。(文句言わない)

しかしそこにまた、神の助けが
差し伸べられたのだ!!

一緒に教会を移ったお仲間で、
プロの音楽家だった方がいらっしゃる。
プロを引退されてきたので、
もう音楽には関わらないというスタンスだった(と想像している)。
その方が、孤軍奮闘している私をみかねて、
手伝って下さることになった。

今日の礼拝で奏楽デビューとなった。
ピアノでされる流れるような
讚美歌アレンジ。
讚美歌伴奏も、楽譜通りでなく
きれいな音があちこちに加わる。
鳴呼。私がしたくても絶対にできない
音楽のセンスだ。
このセンスが礼拝に生かされるなんて!
こういう情況でなかったら、
起きなかったこと。

少し前の私なら、
すっかり自分が嫌になって
いたところ。
しかし、私は呟かない(文句言わない)。
私に与えられた
私にできることで
やっていくしかない。

いい刺激をいただいて
また明日から来週の礼拝向けて
練習しましょう。(前向きだ)

c0134850_01172493.jpg






by kusanohana-nonchi | 2019-07-29 01:16 | 日々のつぶやき | Comments(0)