人気ブログランキング |

うっすらと胃のあたりのうずきも感じつつ、
本日(5/19)田町にある
バレエスタジオにて
大前光市さんのワークショップ
参加してきました。

思った通り、バレエスタジオには
ツンと姿勢正した、
スタイル抜群の生徒さんたちが
どんどん現れる。
みんな我関せずの人々。

でも私は臆さない。
なぜって、こういうダンススタジオの雰囲気
慣れてるんです。
(松山時代10年通っていた)
胃がうずいているくせして
平然と更衣室で着替えなんかして。
みんな我関せずだから、気にしない、と。

早めに行って、ストレッチなんかして
余裕の顔で待っていた。
そこに大前さん登場。

大前さんはびっくりするほど
気さくで、
親切に指導して下さり、
ずっと前から先生として師事させて
いただいたみたいな方。

ワークショップ受ける方も
ダンスしている人半分くらいで
真摯に大前さんの
「楽に動ける体」を求める人ばかりだった。
私も自由に質問できたし、
ワークショップ全体、いい雰囲気だった。

楽に体動かす秘訣は
腹式呼吸。呼吸筋を鍛えることが
一番大切だ、と。
鼻から吸って、吐く。
お腹の中に風船があって
それを内側から膨らませたり
縮こませたり。
吸うと風船がスイカのように膨らみ
履くとラグビーボールのような形になる
イメージ。
そして背骨を伸ばしてゆく。
体中の力はゆるゆる、
だた背骨だけを伸ばした状態で
動くと。

2時間はあっと言う間だった。

最後に
写真撮影に応じて下さった。
更に最後には
「夫が下半身麻痺に陥り
車椅子生活から
トレーニングで、現在杖一本で
歩けるまで回復。
大前さんのパラリンピックの閉会式ダンスに
大いに励まされた話」まで
伝えることができた。
(同じ障害者としての刺激)

この記念写真。
生涯大切にするとして。
自分の態度の大きさに
今は恥ずかしい。

c0134850_00582115.jpg


# by kusanohana-nonchi | 2019-05-20 00:35 | ダンス | Comments(0)

きんちょ〜の夜

きんちょ〜の夜。

実は。

わたくし、明日、
リオデジャネイロパラリンピックの閉会式で
見事なダンスを披露した
大前光市さんの、ダンスのワークショップに
参加します。
テーマは「楽な体の動かし方」。

不安の方が先行してはいますが、
とにかく、
自分がどう思われるか
(もしかすると、参加者みんなバレエダンサーか?もしかすると最年長参加か?全くの場違い参加か?等等)ではなく
大前さんから何を学んで
何を自分のものにできて、
ダンスの友人たちに何かシェアできるかを
真摯に求めて来ようと思ってます。

そのご報告は明日。



# by kusanohana-nonchi | 2019-05-18 23:44 | ダンス | Comments(0)

3月中旬早春の鹿児島「指宿」に行ってきました。開聞岳(かいもんだけ)を遠くに見ながら
開聞岳の方に向かって、車走らせ〜
いろんな開聞岳を見ることができました。

左端にちょっと見える開聞岳
c0134850_22084895.jpg


c0134850_22115773.jpg



c0134850_22124567.jpg


c0134850_22132929.jpg


c0134850_22140263.jpg


c0134850_22142415.jpg



c0134850_22145317.jpg



# by kusanohana-nonchi | 2019-05-16 21:50 | 日々のつぶやき五七五七七 | Comments(0)

まず、言い訳。
ブログを始めたのは2006年。
13年も細々続いているブログなんですが〜。
最近ではブログとFBのタイアップやら
インスタグラムとFBのタイアップやら
ほんとうのところ忙しい。

そんなわけで
かなり滞納されている記事あり。

一気に行くか。
なかったことにするか〜。

まずはビーグルグッズコレクション紹介。

ナノブロックで作ったビーグル犬。
ビーグル、というだけで飛びついて購入。
半年くらい寝かせて
先日急に思い立って制作。
思ったよりは難しくなく1時間ほどで完了。

c0134850_10020158.jpg

c0134850_10020204.jpg


知人からいただいた
ビーズ刺繍のビーグル犬
ブローチ&チャーム
c0134850_10044904.jpg


たまりにたまった
旅のなんちって短歌は
明日以降アップいたします。
# by kusanohana-nonchi | 2019-05-16 09:55 | ビーグルグッズコレクション | Comments(0)

いじらしいルンバの働き

2年前の誕生日に
子どもたちからお祝いでもらった
掃除機ロボット"ルンバ"

ルンバはよく働いてくれている。

ホントのところ、ルンパの活躍を見ていると、
え!? ってがっかりすることがある。
センサーがついているわけてはないので
誰が見てもわけるゴミなのに
知らんぷりして、
はじっこばかり、ぐるぐる廻ったり、
同じ場所を執拗に攻めたりしている。
普通に掃除機使えば
あっという間に終わるのに〜。
だから長〜い時間ルンバを
走らせている。(リビングで30分以上とか)

AIロボットの活躍を
ひたすら楽しみにしているはずの夫だが、
ルンバを見て
「こりゃ全然だめだ」と全否定。

しかし、ゴミの取り残しはあるけれど
ルンバが吸ったゴミの量は凄い!!
端っこが好きでぐるぐるしているから
私の気づかない埃など
せっせと吸い上げてくれるのだろう。

とにかく。
私はルンバのゴミの確認をするのが
大好きだ〜〜。

一部屋ずつ、ゴミ(埃)の量確認。
本能的な、自分の排出物愛おしい
あの感じ?

一生懸命仕事している、ルンバが愛おしい。

そして目に余る、吸い残しのゴミは
手で拾うか、粘着テープで取り、
ルンバの名誉のため、補っている。




# by kusanohana-nonchi | 2019-05-07 00:12 | 日々のつぶやき | Comments(0)