人気ブログランキング |

カテゴリ:ビーグル犬かんな( 186 )

羊毛フェルトの肖像画

2ヶ月ほど前、
インスタで、フォローしていた
#羊毛フェルト からの情報で、
平面の羊毛フェルトで
写真からの肖像画製作の
作品にくぎ付けになった。

しかもオーダー募集中という。
初めて見た肖像画、
初めて見たサイトなのに、
突然オーダーなんていいんだろうか。
キャンペーン中ということで
お値段もいつもより安い。

おそるおそる連絡してみると
快諾である。

そしてこの度、作品完成。

c0134850_22013536.jpg


原画になったのはこの写真。

c0134850_22030090.jpg


素晴らしい。
絶句した。

もし、オーダー希望の方ありましたら
インスタの情報お知らせいたします。



by kusanohana-nonchi | 2019-08-06 21:44 | ビーグル犬かんな | Comments(0)

夢をみた

2011年に夫とお揃いのベッドカバーが完成し、
大喜びで使用していたが…
愛犬ビーグルかんなが
私のベッドカバーの上で寝ていて
かんなの寝ていたところだけ
真っ黒けになっていた。

かんな晩年に
かんなと2人?で小さな部屋で
寝起きするようになりベッドカバーの
出番がなぜかなくなった。

主寝室のベッドの上に畳んで置いてあった
そのベッドカバーを
梅雨入り前に、丁寧に洗って
爽やかな香りとともに復活させた。

ところがだ。
長年かんなさんが寝ていたベッドカバーは
かんなさんの匂いに充満していた。
あれだけ丁寧に洗ったのに
ベッドカバーをかけてから
部屋の中がかんなさんの匂いなのだ。

言い換えれば、臭い、とも言える。
しかしとにかく
かんなさんをまとっている感じ。

そして夕べは
かんなさんが夢に出てきた。
あの時命無くさず、
もっと年取ったかんなさんだった。

ちっちゃくて、よぼよぼしていたかんなさんを
ぎゅっとして上げた。
ついでに、保護した別のビーグルさんも
飼っていた。

夢。

c0134850_06214505.jpg




by kusanohana-nonchi | 2019-06-23 06:08 | ビーグル犬かんな | Comments(0)

愛犬のビーグルかんなが
虹の橋を渡ってから1年半。
ビーグル未亡人として
いろいろなわんこを可愛がって
日々暮らしております。

数カ月前〜
夜(甥っ子に当たる)
秋田犬まるとお散歩している時に
なんと!
ビーグルちゃんに出会ったのだ!

しかも時々会うミックス犬のコロちゃんの
お友達だったので、
大急ぎ、大騒ぎで紹介してもらい、
私がビーグル未亡人であること告げた。

そのビーグルちゃんは
COCOちゃんという名で、
驚くべきことに
どこかの研究機関(獣医学部だった?)で
研究のために(血液取られたり)
飼われていたのを
引退に伴って、引き取ったという。

そうなの〜そうなの〜。
頑張ってたのね〜。
いじらしさにたまらなくなる。
私が異常なるテンションで可愛がるものだから
COCOちゃんも、お腹なんか出しちゃって、
撫でてくれ、という。

その出会いから
私は散歩ごとに毎回
COCOちゃんに会いたくてたまらず、
ボケットにはお菓子、
写真撮影のための携帯欠かさない。

それでも一度も会えない。
この間ようやくお友達のコロちゃんに
会えた時は、
まるで好きな人の情報を
こっそり聞き出すみたいな緊張で
COCOちゃんの住んでいるところなどを
聞き出した。 

いつか会えるかな…
のテンションのはずなのに、
2日後の昨日、
妹と甥っ子秋田犬まるに頼んで
昼間の散歩にご一緒させてもらい
COCOちゃんの家探しに出掛けた。

ストーカーか!!!

自問自答しながら
歩いていたら
この辺り〜〜という場所で
野太い、ビーグルの独特の吠え声が聞こえる。

まさか!?

2軒並んだ奥の方の庭に
ビーグルちゃんが吠えているではないか!
顔が覗かせる、木のフェンスの間から
「散歩行かせろ」か
「そこにいる子たちと遊びたい」かで
大騒ぎで吠えていた。

COCOちゃ〜ん!
大きな声で呼んだら
尚一層大騒ぎ。

騒ぎを大きくしないため、
早々に退散したが。
嬉しいな嬉しいな。

妹からは
一人で毎日散歩に来たりしないでねって。
次には会って写真撮らせてもらって
アップしよっと。

写真は
ビーグルちゃんでなく
甥っ子の秋田犬まると夜桜
c0134850_13032279.jpg




by kusanohana-nonchi | 2019-04-16 12:19 | ビーグル犬かんな | Comments(0)

かんなの命日

昨日は
愛犬ビーグルかんなが
虹の橋を渡って、
一周年でした。

かんなを想って
こんなお花(プリザードフラワー)を
注文しました。
ずっとずっと欲しかったのです。

c0134850_13472629.jpg


かんなに供えました。

c0134850_13481987.jpg


朝からかんなのために部屋を綺麗にし、
窓ガラスなんかも拭いちゃって〜
お花も無理なオーダーに合わせて
届けてもらえました。

そこに
こんな映像が送られてきました。


一ヶ月ほど前
「天使のビーグル」というサイト立ち上げた方から、お空のビーグル思い出の映像作りたい
とのお誘いあり。

ビーグル犬9匹の
犬生を6枚の写真で構成。
コメントと、作者の方のエレクトーン演奏で
8分の映像ができあがりました。
かんなは最後の出番。

虹の向こうでパパママにお礼言うワンズ。
虹の向こうで楽しそうに走っているワンズ。

さすがの私(涙腺固い)もうるっとしてしまいました。

偶然とは言え、
命日に合わせて製作下さったMさんに
感謝で一杯です。
by kusanohana-nonchi | 2018-11-24 13:44 | ビーグル犬かんな | Comments(0)

百合の季節に思うこと

昨日関東、甲信越あたりは
あちこちで大雨と雷が暴れまくった。

我が地方でも
雷鳴ったなぁ〜と思ったとたんに
大雨が降ってきた。
幸いそれほどの雨量でなく、
終わりましたが。

雨降る前に
庭に咲く百合を撮影。
年々百合が勢力を増し、
紫陽花は駆逐されてしまった。
この写真の百合は
小ぶりでお品が良い。
c0134850_11181528.jpg



我が愛犬かんなは
昨年秋に亡くなったのだけれど、
実は昨年この季節、
8月に大きく体調を崩した。
私が長い間動物病院に預けたことの
ストレスから急性胃腸炎になり
一晩で命の危険にまでさらされてしまった。
持ち前の体力で持ち直したが、
あの8/9の日を堺に
がっくり弱ってしまい、
ほぼ3ヶ月後に尽きてしまったのだ。
すべては夏のあの日から始まっている。

写真は
この季節、百合の花の前で
カナブンさんやセミの抜け殻を
丁寧に探している往年のかんな。
探して何するの?って。

食べるに決まってますわ。

c0134850_11244456.jpg



by kusanohana-nonchi | 2018-08-14 11:14 | ビーグル犬かんな | Comments(0)

かんなとの思い出全て

かんなの追悼集できました。

製本待っている間、
写真フレームで写真入れる代わりの、
写真キルト製作。全部布です。
いつでも元気なかんなを
思っていられるように。
私とかんなの寝室だった部屋に
飾りました。

手作り本でA5の紙1000枚、裏表
せっせと印刷(2000枚分)。
1冊130ページ。自分で組んで
あとは製本業者に依頼しました。

c0134850_23410772.jpg

c0134850_23410741.jpg

c0134850_23410815.jpg

c0134850_23410893.jpg



by kusanohana-nonchi | 2018-04-20 00:05 | ビーグル犬かんな | Comments(0)

かんなメモリアルキルト

昨年秋に亡くなった
愛犬かんなの
メモリアルキルト完成

かんなが昇華してしまった感あり。
このキルト写真を表紙にして
これからかんなの思い出を綴る。

c0134850_14494555.jpg


情報整理していて
大きな壁に当たった。
かんなは16才だったもしれない。
保護犬で推定1才の時に我が家に来た。
それが平成14年(2002年)。
すると生まれは2001年。
2017から2001を引くと16才に決まっている。
いつから数え間違いしたのだろう???
ただひとつ。
保護した方が自費でワクチンを打って下さり、その証明書に平成14年、2才、とあった。
その情報によると17才で間違いないのだが、
何しろ推定1才で我が家に来た、ずっと言っていたので、この思い違いか納得できない。

ま、もうかんなはいない。
16才でも17才でもいいか…
by kusanohana-nonchi | 2018-03-14 14:47 | ビーグル犬かんな | Comments(0)

愛犬かんなが虹の橋を渡って
今日で3ヶ月。
全く信じられないくらいの
時の過ぎ方だ。
そして自分自身に驚いているのは
かんながまるで、そこに生きているようだ…
との思いを描けないこと。

今日からかんなの思い出を
文章にしてまとめる作業に入る。
亡くなって3ヶ月、いろいろな所用が
終わってようやくその時間が確保てきる。
最初にするのは
表紙にするかんなの思い出
ステントグラスキルトの製作。

その前に
最近の気持ちを披露。

最近、自分の気持ちを
リズムて表してみている。

一応、五七五七七。
いわゆる短歌かな?

かつかつと
かんなの足音
思い出せない
別れの記憶
大き過ぎて


犬の毛が
つかない靴下
足裏きれい
嬉しくもあり
せつなくもあり


家の中
突然の水溜り
足で踏む
かんなのオチッコ
今はまぼろし





c0134850_23311933.jpg

c0134850_23312013.jpg

お友だちが作って下さった、かんなたん人形(粘土)

by kusanohana-nonchi | 2018-02-23 23:09 | ビーグル犬かんな | Comments(0)

犬は喜び庭駆け回り〜

昨日23日は愛犬かんなの月命日。
2回目となる。たった二ヶ月前のお別れなのだ。遠い日のような想い。

そして22日は関東、大雪となり
庭一面が凄いことになった。
c0134850_09423893.jpg


c0134850_09424024.jpg
ライトアップされて、なんかいい感じ。

そして思い出すのは
若い頃のかんなの大雪好き。

大雪原に向かって
ガブガブ雪食べながら
雪に埋もれてもお構いなく
トチ狂ったみたいに走り回っていた。

写真は2012年の大雪。
もう若くはなかったけど
小さな子ども(孫)と一緒だったので
つられてはしゃいでいたみたい。
c0134850_09472113.jpg

by kusanohana-nonchi | 2018-01-24 09:35 | ビーグル犬かんな | Comments(2)

かんな、最後の武勇伝

かんなが虹の橋を渡って、一ヶ月。
23日が月命日でした。

私は10年前から、ブログで愛犬のことを綴ってきました。その記事を読むと、生き生きとかんなとの生活が甦ってきます。

落ち着いたら、その思い出をまとめて本にしてみようと思っています。そのことが一番かんなを思い続けることができるからです。

今日はかんなが亡くなる一ヶ月くらい前の、ほんとに最後となった呆れたお話です。

あらゆるものを食べたがってきた
あの犬が、
今年の夏急性胃腸炎で生死の堺から
生還して以来、
食べられないものがでてきたんです。

かんなはこれ食べるかな、嫌いかな…
という初めての心配。
腎不全だったので
いろいろ気を使いました。
塩分だめ、タンパク質だめ、
その上あれも嫌いこれも嫌い…
この間まで大好きだったけど
今は嫌い。
食べるものないでしょう。
かくなる上は何でもカロリー取れるもの食べなさい、
というわけで
袋菓子のバームクーヘンを
あげてみました。
すると、これが大喜びなんだなあ!

この問題の発端は、
家中のお菓子なら何でも食べてしまう孫の存在。
唯一かんなの好きなバームクーヘンを
孫に食べられないように、
かんなの部屋のトイレシートとか入っているカゴに隠しました。

年老いて、匂いもわからなくなってたかんな。すっかり安心していた私です。
ところがこの日、突然かんなのスイッチが入り
バームクーヘンに気づいたのです。

私が物音に気づいた時、1つ目は袋から出して食べた後。2つ目を小袋ごとくちゃくちゃしている真っ最中。
往年のかんなならともかく、
あの時は腎不全で
胃腸も弱っているし、
どうなるかわからない。
私は必死に引っ張りだそうとしましたが、
むなしく小袋ごとかんなの口に吸い込まれていきました。

結局、大事に至らずに済みましたが。

今思えば、そんな大胆な動きできたの
最後でした。
かんなの人生、そんなことの積み重なりでしたが。

いろんなことしでかしてくれたなぁ。

c0134850_21241535.jpg


c0134850_21271419.jpg





by kusanohana-nonchi | 2017-12-30 10:43 | ビーグル犬かんな | Comments(0)