人気ブログランキング |

カテゴリ:日々のつぶやき( 1282 )

私は今年度(平成30年度)
町内会の理事をしている。
3月までなので、後少し。

先日来年度の町内会長決めの話合いがあった。

話しが遡って。
今の町内会長はもう10年されている。
10年前前任の会長が、
規約を理事だけで勝手に変更したことで、
町内会騒然となっていた。
規約を勝手に変えることは
どこの社会でも騒ぎになるものなのだなぁ。

一昨年の教会のトラブルも
牧師と役員が勝手に規約を
無視しようとしたことが発端だった。
ついでに無視した規約は
聖書の言葉が入っていない悪法だ、
と後から言い出したという経緯。
(おっと、横道にそれました)

そこに(町会規約を勝手に変えた混乱)
町内会のこと何も知らなかった現会長が
聡明な意見をだしてくれたことで
一気に皆の信頼を得、
そのまま10年近く担って下さった。

実は町会長は
私の奏楽の師匠のご主人なのだ。
今、師匠は意思を発せられない心の病で
ご主人はその介護のこともあり
会長職は限界になっていた。
今年度初めに規約改正し、
町会長職を3地域から持ち回りで
1年交代にする、とした。
来年度は私の地域から会長が出るので
私は顔合せに立ち会った。

3人の次期理事、みんな暗い顔。
そりゃそうだ〜。

現会長が一人で、

会長職はこんなもんで、
そんなに大したことな〜い。と
元気なトーンで力説していた。

15分の演説。
そして3人の意見を聞く時間に。
(あ〜これから言い訳大合戦聞くんだなぁ)と
心の中で覚悟。

ところが2人目の40代男性。
彼のお子さんと私の孫が同級生なので
顔見知りである。
その彼が
憮然とした表情のまま
「1年だけでいいならやります。
パソコンできないので、文章作れません。
それでいいっすか?
用あるので帰っていいですか?」と、言った!


え〜〜〜〜。
ほんとに引き受けてくれるの〜〜〜。

会長は万歳である。
これで10年の任が解かれる〜〜。

パソコンで文章作れない、なんて
そんなもん、俺がサポートでやるよ〜。
これで眠れる〜〜、と。

ぐちゃぐちゃ揉めるのが嫌いなのかな。
男気あるっていうのか、
腹くくってくれてるのか。
何か気持ちのいい晩だった。

彼に足りないところがあっても、
この男気に免じて、
みんなで補ってあげてほしい!


c0134850_20115350.jpg

 




by kusanohana-nonchi | 2019-01-15 11:49 | 日々のつぶやき | Comments(0)

お正月そろそろ終わり〜

お正月そろそろ終わり〜。
いつもの日々が戻ってきました。
幸せなことに
例年と変わりないお正月を過ごすことが
できました。

ほぼ毎年同じ〜(少し恥ずかしい)
c0134850_19551934.jpg


新春歌舞伎行きました。
c0134850_19565979.jpg


かぶりつきで獅子舞見ました(国立劇場)
c0134850_19573670.jpg



演目はこれ。
菊五郎劇団による。(尾上菊五郎)
菊之助のお子さん
寺島しのぶのお子さん(ハーフの)
従兄弟同士、出演の舞台。
お祖母様の冨司純子と
寺島しのぶが受け付けに来てました。
背が高く、しゅっとして素敵。

c0134850_20000195.jpg


地元のスーパー エントランスの日本庭園。
我が家の植木屋さんが毎年製作。
私もちょっと自慢。
c0134850_20034981.jpg


by kusanohana-nonchi | 2019-01-06 19:53 | 日々のつぶやき | Comments(0)

2019年
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

c0134850_14102405.jpg


by kusanohana-nonchi | 2019-01-01 14:09 | 日々のつぶやき | Comments(0)

リードオルガン

年末にあたり2018年を
いろいろ総括してみたくなる。

証(あかし)という言葉。
クリスチャンの間ではよく言うんですが。
神が確かに存在していることを
表すこと。
ああ、神さまがいてくださるなあという
実感、というか。

さて。
ほぼ1年前。
私はキリスト教会での20年の
奏楽奉仕(礼拝のオルガン伴奏)
を捨てました。
自分の方針に合わない信徒を
サタン呼ばわりされる礼拝に
心ズタズタになったからです。
リードオルガンの響きの中で
私はこの教会を去ったら
リードオルガンは弾けなくなる〜
それでもここを去るのか〜
と葛藤し続けました。

結局リードオルガン捨てました。

それから新しい教会にて
信仰生活スタート。
シンプルに礼拝だけを守る生活。
重荷を捨てて〜とはこのことかと思う日々。

しかし行った先の教会まで
押しかけてくる勢力あり、
再び新しい教会を訪ねました。
(難民か)

その教会は小さく静かな教会。
そしてリードオルガンがあったのです。
私は目が点…
(パイプオルガン、ピアノ、電子オルガンなど教会によっていろいろ)
数回礼拝に出席して確認したところ
奏楽者がお二人のよう…
2名では一週間置き…大変な奉仕。

思い切って申し出ました。

すると奏楽者の方も、
ずっとずっと、奏楽者与えられるよう
祈っていました。神に祈りが聞かれた!
と涙ぐんでくださった!

正式な教会員でないと
教会は奉仕できないところが多い中、
私は客員のまま、奏楽奉仕に
入ることになりました。
それが来年2019年からと
言うことに。

ところが、更にすごいことが!!!

奏楽者のお二人が
お二人とも入院することになり、
え〜〜〜〜

私は新年1月礼拝
いきなり3連続で奏楽させていただくことに
なったのです。 毎週の奉仕というのは
さすかに初めてです。

おふたりは比較的年配の方なので、
この教会で奏楽を担当するということは
途中て簡単に引き返せない、
と心の片隅に思ってはいましたが。

私の思いをほんとに聞いていて下さったんですね〜〜。感謝しかないです〜。それでもいきなり激し過ぎます、神さま!

ちょっと愚痴すら告白してしまう。

1年のブランク。
練習再開しているけれど。
たいした実力もないので、
いつも心地よいゆっくりした曲を
弾くだけの私。
それでも、私。
奏楽、リードオルガン、に
こだわって、思いを引きずり、
その思いを叶えていただき。
そして何より讃美歌が。
好きなんだなぁ〜って実感している
2018年の年末です。

c0134850_08421233.jpg


この画像は教会のものではなく、
ネットから拝借。



by kusanohana-nonchi | 2018-12-30 07:44 | 日々のつぶやき | Comments(0)

新旧交代の記録。

醤油差し。

もう10年以上前、長崎を旅した時。
長崎出島で、
異国情緒漂う?記念的な醤油差し購入。


c0134850_22050196.jpg


c0134850_22075866.jpg


裏側にひびがある。


そして今年
雲仙にて、伊万里焼の醤油差し購入。
カワセミ。

c0134850_22091593.jpg


また10年くらい食卓の友となるか。
by kusanohana-nonchi | 2018-12-21 22:03 | 日々のつぶやき | Comments(0)

年の瀬になると
猛烈に片付けモードに入る私。
断捨離用にゴミ袋を用意し、
いろいろな箇所のものを
一刀両断!
いる、いらないで整理する、のが好き。

今日は洗面所の小物の入っているカゴを
びっくり返してみた。

何がたまっているって、
化粧品のサンプル。

ここ最近、化粧品のサンプルもらっても
全然嬉しくない。
中味が何なのか、
メガネかけないと見えないから。
使おうとする時は
夜だったりするので
寝ぼけていて
見えないし、使う気にもならない。

そういうわけでたまる一方。

時々整理して
洗顔関係、髪関係とまとめて輪ゴムて
とめて分けてはある。

それでもやはり使わない。

しかぁし。
今日、いい方法思いついたのよ!

黒のマジックで
袋に中身を大きく書くこと

これは成功。
今日すでに、
クレンジング、化粧水、保湿
3種使いました。

こうなると、サンプルって言っても
どれがどの効果があるのか
あまり意味もなさなくなるけど。

加齢による障害と闘うワタクシ。


by kusanohana-nonchi | 2018-12-14 22:45 | 日々のつぶやき | Comments(0)

第三次五十肩

最近私は、第三次五十肩に襲われている。

第一次はまだまだ若かった40才ころ。
ダンスの時、手を上に上げると
耳の後ろに違和感あり。
最初はリンパが腫れているのかと思ったが、 五十肩と気づき、
手を上げると耳の後ろが痛い〜を
1年我慢したら過ぎ去った。

第二次は2015年。
左手を伸ばして横から後ろへ動かす
わずかの部分だけの痛みに襲われた。
車を運転していて、助手席から後ろの物が
痛くて絶対取れない〜を我慢。
これもまた1年くらいで過ぎ去った。

そして第三次。
今度は右手を横から前に動かす
わずかの部分だけが、また痛い。
テーブルを拭くような動作が痛い。
手を大きく囘す動きをする時、
その箇所だけ、痛い痛いとブツブツ言いながら
回している。

また忍耐で過ぎ去るのを待とう。
by kusanohana-nonchi | 2018-11-27 22:07 | 日々のつぶやき | Comments(0)

このブログを訪問してくださるみなさま。

すっかりご無沙汰をしていて、
心苦しく思っております。

何してるのって?

う〜ん。何してるんでしょう。

愛犬が亡くなり、孫も大きくなり、
かなりネタ不足?かもしれませんが。

定年退職後の夫。車椅子も1年以上前に卒業。
気力体力知力、ぎりぎりラインながら
かなり元気。
大半のエネルギーを使って
旅行しております。
ま、一ヶ月に1回は出掛けているとと言っても
過言ではありません。
来年の予定もほぼ全部決まっています。

るるる〜〜何て楽しい!!

としておきます。

が、相変わらず私の日々は忙し過ぎ、
かなりな疲弊。

どこへ行ったか!?

追々「なんちって短歌」でご紹介しましょう。
by kusanohana-nonchi | 2018-11-19 11:14 | 日々のつぶやき | Comments(0)

保護犬(猫)について

私の愛犬が虹の橋を渡って
そろそろ1年になる。

私の生活形態から、
これから犬を飼うことはない。
今はよそさまのお犬さんを拝見している。

それはほとんとが犬のブログを見ること。
そして犬ブログを通して
あることを学んだ。
保護犬レスキューの活動。
その活動の向かうところは
日本のペットショップでの
命の売買をやめさせること。
(法律の改正)

私はこの現実を知り、
胸がつぶれるほどの辛い思いと
それに勝る感動をいただいている。

そもそも我が愛犬の残していってしまった、腎臓病用の缶詰を、どこかの保護団体に送りたいと思っていた。そんな気持ちで出会ったブログの方へ、早速送った。それがご縁?の始まり。

わんにゃんレスキューハピネス
身を挺してのすばらしい活動には涙もでる。
保健所の方も、とうにか命助けたいと
レスキューの方々と日々苦闘している。
それと獣医師のタッグが凄い。

アグリドッグレスキュー
こちらは千葉、埼玉の活動
私の地元

保護犬(猫)の問題というと
飼ってあげられないから〜
という理由で、
卑怯な自分から目をそらして
終わるとなりがちだけど、
現実を知ってほしい、と言われた。
あとできる援助。
(お金とかブログに載せてある
アマゾンなどからの必要性なものの購入)

とにかくペットショップから
命を買わないで。

最後のブログ
かなり辛いもの。
現実が突き付けられる。




by kusanohana-nonchi | 2018-10-22 12:41 | 日々のつぶやき | Comments(0)

「肌寒い」という単語

本日の暑さ〜
私が語らなくとも、
皆さんご存知か。

昨日、我が家の庭に
セミが鳴いた。
生まれそこなってしまったセミが、
「あ、まだ夏だった!」と
慌てて地上に出てきたのかしらん。

明日は気温下がる、というから
少しは安心していられる。

実はこの気温のことで
ここ数年私の感性では
理解しがたいことがある。

暑さから開放され
ようやく心地よい風、
そして心地よい冷たい空気が
感じられるようになったとたん、
「寒い」という人がたくさんいる。
それは寒いのでなく、
肌寒いと言うのではないか。

まず13才の孫が言う。
寒い、という度に
肌寒い、と訂正する私。

バカな孫が言うくらいなら、まだいい。
テレビのアナウンサーが
ほんとによく言うのだ。
肌寒いという単語を知らないのか。
私はマジでクレーム電話したいほど。

今日こんな季節外れの暑さに
みんなが参っても、
きっと明日あたり
「今日は寒いですね〜」なんて
言うのだろう。

ま、私は暑いの嫌いで、
寒さに強い者です。






by kusanohana-nonchi | 2018-10-08 00:19 | 日々のつぶやき | Comments(0)