人気ブログランキング |

<   2010年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧

かちかちのタオル

1月30日(土)
じっし(おじいさん)のまねシリーズ第2弾。

夫は日本人の美徳?として、タオル(手ぬぐい)1枚で入浴する。
タオルをがんがん使う無駄な欧米スタイル?を否定している。
いつも使うタオルで湯上りの体を拭き、絞って、決められたタオルかけにかける。
そのまま干しておいて、次の入浴に使う。
そういうわけで、そのタオルはかちかちになっている。
絞って、絞って、そのうち^すり切れるまで使う。
すり切れた後は、雑巾で使うのも無理なくらい薄くなっている。

いつもじっしと一緒にお風呂に入ってい孫の結依が
その部分にくいついた。
自分のタオルを、自分もタオルかけにかけると言い出した。
そのタオルを洗うために洗濯機に入れたら、ダメだと大騒ぎ。
お風呂に入る時には、そのタオルを必ず持ち込み
せっせと石鹸をつけて洗っている。
かわいいくまさん柄のタオルなのに、このままではかちかちになる、
と説明しても、ガンとして聞かない。
しかもその場所は足ふきマットをかける場所なのに・・・

・・・・ったく・・・・
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPへもどうぞ

c0134850_23121629.gif
by kusanohana-nonchi | 2010-01-30 06:57 | 孫 ゆいちゃん | Comments(2)

1月29日(金)
集中力が高まってきた、私。
ひたすら縫う。
c0134850_635579.jpg
c0134850_6361282.jpg

by kusanohana-nonchi | 2010-01-29 06:36 | 手仕事日記 | Comments(2)

1月28日(木)
ひたすら縫う私。
c0134850_950785.jpg
c0134850_950194.jpg
にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPへもどうぞ

c0134850_23121629.gif
by kusanohana-nonchi | 2010-01-28 09:50 | 手仕事日記 | Comments(2)

腹筋

1月26日(火)
私の夫は体を鍛えるのが趣味である。
趣味というよりは、生きてゆく上での必需品って感じ。

起床とともに、必ず腹筋をする。
床に寝て、足を上げ下げする腹筋を15分くらいする。
腹筋をしている間に頭が働きだすんだそうだ。
旅行先でもやっている。

そんな腹筋に憧れているのが
孫の結依。
夫は腹筋の時、お尻が痛いので、床の上には必ずバすタオルをひく。
結依は、まずタオルの確保から始めた。
じっし(夫のこと)が使っているバスタオルに似ているタオルを確保して
夫のバスタオルを置く場所に置いている。
そのタオルを片付けると大騒ぎだ。
まだ小さいので腹筋がないらしく、2回くらい足を上げ下げすると、
足が落っこちてくる。

腹筋をしたいなんて・・・ヘンなの。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPへもどうぞ

c0134850_23121629.gif
by kusanohana-nonchi | 2010-01-26 23:11 | 孫 ゆいちゃん | Comments(0)

火中の栗を拾う

1月24日(日)
話が複雑で、わかりにくいと思いますが、
我が家は、現在の住まいに住民票がなく
夫の会社の社宅扱いのマンションが実は自宅ということになっている。
家から30k離れた千葉市にある。

4年前に1年間そこに住んでいたのだが
そこで習っていたダンススタジオの公演があったため
今日の午後見に行った。
明日の月曜日に区役所に書類を取りに行く必要があり、
今日は千葉のマンションに泊る予定だった。
夫の世話・犬の世話・・・いろいろな雑用を全部放棄して
のんびり、マンションで過ごす予定だった。

それなのに、公演が意外に早く終わったため
ガランとしたマンションに行ってもすることがない・・と帰ってきてしまった。
家に戻ると、また夕食作りやらの雑用がいっぱい。
こういうのを「火中の栗を拾う」というのだろう。

明日は早朝からまた30Kの道のりを往復する。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPへもどうぞ

c0134850_23121629.gif
by kusanohana-nonchi | 2010-01-24 23:02 | 日々のつぶやき | Comments(0)

1月23日(土)
毎朝5時に起きて、いきなり手仕事をする生活が
習慣化されつつある。
この寒いのに・・・

携帯のアラームが鳴る!
でも寒いし、眠いし、強制されていないし、起きない理由が頭を駆け巡る。
それなのに私が起きるのにはちょっとわけがある。

私の部屋のファンヒーターのタイマーをセットしてあるからなのである。
私の部屋を暖めていてくれるファンヒーターを思うと、起きられるのである。
もったいない・・・という気持ちも大きい。
そして部屋を暖めて待っていてくれるという気持ちも大きい。

それでも私の朝は忙しい。
6時過ぎると、孫が起きてきて、「のりこさん、ごはん~」と騒ぎだす。
犬は5時に一緒に起きて、とっくに朝ごはんを食べている。
(食べ終わると、即、2度寝に向かう犬)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPへもどうぞ

c0134850_23121629.gif
by kusanohana-nonchi | 2010-01-24 06:51 | 日々のつぶやき | Comments(1)

私のちりめん細工の秘密

1月22日(金)
この数日、ちりめん細工三昧の日々を送っている。
1年間届けれらたフェリシモのキットを製作しているに過ぎないけど。

実は私は、ちりめんですら、ミシンで縫っている。
いろいろ試してみたけれど、2枚合わせのものを縫うのは、
(半返し縫いの部分)ミシン縫いでもいける。

まつったり、すくい縫い、この字縫いのようなものは
手縫いで、繊細に行う。

ちりめんをミシンで縫うことは、有り得ないのだろう。
ちりめん細工の専門家には口が腐っても言えない。
しかし、半返し縫いを手で縫うと、曲がるし、その進み具合のもったりには
私は耐えられなかった。
その上、自分でもほれぼれするくらい、
ミシンでうまく縫える。

ちりめんは必ず2枚一緒にアイロンをかけ
2枚がぴったりくっつくようにして
一緒に裁断する。
縫い代5mmなので、布の端を見ながら、ゆっくりゆっくり縫う。

こんなの自慢にもならない。
中国製の大量生産と競っているみたい。
そう言いながら、私のちりめんのミシンテクニックは上達してゆく。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPへもどうぞ

c0134850_23121629.gif
by kusanohana-nonchi | 2010-01-23 07:19 | 手仕事日記 | Comments(4)

「告白」 湊かなえ著

1月21日(木)
「告白」 湊かなえ著

書店の評判で決める本屋大賞を受賞したこの作品は
作家が主婦である・・・ということで紹介されていた。
誰もが持つ人間の悪意を描き出した・・・。
家事の合間に、書き綴ったという作者の語りを拝見していたが
実に、謙遜な、静かな、エネルギーを潜めた方だった。

図書館で83人待ちで予約を入れていたが
意外にも妹が持っていて、
読みたいと思ってから、数日後に、読むことができた。

中学生の心の闇が起因して
先生の4才になる娘を殺害する。
先生は、事故として解決してしまったその事件の真実を知り、
警察の手を借りずに、復讐をするのである。
その方法が、残虐なことなのではなく、
静かに、真実を語り、追い詰めてゆく方法。

6人の登場人物の語りだけて構成されている。
1つのできごとが、関係者の視点が違うことで、違う事実になっている。
誰もが持つ悪意・・・と作者は言っていたが
私にはそのことに深く感じ入った。

それにしても、この中学生たちの心の闇を思うと
子育てするのが、こわくなる。
私は自分の子どもがそれなりに成人してヤレヤレなのに
今度は孫の心配かと思い、少し暗くなった。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPへもどうぞ

c0134850_23121629.gif
by kusanohana-nonchi | 2010-01-22 07:19 | 読書日記 | Comments(0)

のりこさんは人気者?

1月20日(水)
毎週水曜日は、4才になる孫、結依のスイミングスクールの日。
午後3時、お昼寝を終えて、
おやつを食べる前のタイミングで結依を迎えに行く。

今日はお迎えが少し遅くなり、
教室では、みんながおやつを食べる準備をしていた。
結依は、先生に帰りの支度をしていただいていた。
どこからともなく「のりこさぁ~ん」という声が聞こえてくる。
は~い、と返事をしたものの、誰に呼ばれたのか??

なんと、そこに座っている園児たちが、
あちこちで「のりこさぁ~ん」と呼んでいるではないか!
呼ばれるからついあちこちに向かって手を振る。
ついに一人のかわいい顔したある男の子から
「のりこぉ~」と呼ばれた。

4才児の間にそんなに知名度は高まったか!
私の顔は、笑顔満面。また目尻にしわが刻まれたに違いない。

私を呼び捨てにした男の子を前に、先生お二人は凍り付いていた。
結依も憤慨していた。
ま、いいって。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPへもどうぞ

c0134850_23121629.gif
by kusanohana-nonchi | 2010-01-21 09:48 | 孫 ゆいちゃん | Comments(6)

1月19日(火)
私はがんがん縫っている。
c0134850_23164510.jpg
c0134850_23165537.jpg





にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPへもどうぞ

c0134850_23121629.gif
by kusanohana-nonchi | 2010-01-19 23:17 | 手仕事日記 | Comments(4)