<   2012年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧

大丈夫?私のあたま

1月31日(火)
昨日の朝の私は、とてもヘンだった。
昨日のブログ更新中も、ヘンなわけだった。

毎朝、5時過ぎると一緒に寝ている犬が
「ごはん食べてたい」と騒ぎ出す、これが日常だ。
それが身についているので、とにかく、5時頃になると自然に目が覚める。

昨日、うつらうつらしながら、起きようか・・・と思っていたら
今度は、孫が起きてきた。
のそっと寝室のドアを開けた。

あれっ、寝坊か。
6時だ。

私は飛び起きた。

それから、暖かい部屋でいつものルーティーンをこなしていると
孫が「お腹がすいた。ごはんが食べたい」と騒ぎ出した。
朝ごはんは、最近、娘(ママ)がちゃんと提供するようになった。

「朝ごはんはママにお願いしなさい。」と言ったが
部屋に行ってはまた戻り、「お腹すいた」と騒ぐ。
何度かやりとりして、私はキレた。
娘の部屋にどなりこみに行ったところ
娘はまだ寝ている。

は~~~~~~何????

しかし娘は不機嫌に
「何で5時に朝ごはん食べるのよ」と寝ながら言った。

は~~~~~~5時???

私は1時間間違えていたのだ。

どうりで、犬が私が起きてから起きてきた。
よく1時間我慢していたもんだ、と思っていたが、
まだ5時だったのだ。

時間を有効に使えたわけで問題はないのだけれど。
ちょっと自分が信じられない。

その後、いろいろ予定をチェックしていたら
2月8日のお友達のお誕生日に気付いた。
いつも私の誕生日にきっちりプレゼントを下さる方だ。
2月8日は水曜日・・・・プレゼントの用意をせねば・・・・

水曜日、水曜日・・・え!あと3日しかない。
間に合わない、どうしよう・・・
必死に考えた。
家にあるものを、今日送れば間に合うか・・・

それから数時間して、
2月8日が、来週の水曜日であることに気付いた。

大丈夫?私のあたま。


今週の聖書の言葉
私たちは、見えるものにではなく、
見えないものにこそ目を留めます。
見えるものは一時的であり、
見えないものはいつまでも続くからです。
        コリント人への手紙Ⅱ 4:18


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村

ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2012-01-31 07:34 | 日々のつぶやき | Comments(0)

1月30日(月)
2月4日に大学時代の親友のお嬢さんの結婚式がある。
教会での司式なので、招待されたわけではないが
伺って、幸せのおすそ分けをさせていただこうと思っている。

が、その日がもう1週間を切っていることに
今気付き、
呆然としてしまった。
今週の土曜日が、その日とは・・・
1月が終わるのだ。失念していた・・・


今週の聖書の言葉
私たちは、見えるものにではなく、
見えないものにこそ目を留めます。
見えるものは一時的であり、
見えないものはいつまでも続くからです。
        コリント人への手紙Ⅱ 4:18


私がキリスト教につながるようになったのは
子育ての不安から、人生の大きな幹になるものを求めた・・・
のが一番大きいきっかけだった。

しかし、見えないものを信じてゆくのは、
簡単なことではない。

自分の周りにいる人の価値観、
マスコミから絶えず流される情報によって、操作されている心、
世間っていうヤツの大きな力・・・

身近にあるそんなものが
いつも自分のまわりにまとわりつき、
見えるものの方が、当然事実真実だと思う。

しかし何かの瞬間に
生きているものの危うさとか
実体のない世間、
マスコミ報道がある一部分でしかない・・・とか
気付かされて呆然となる時がある。

そして、聖書のこの言葉に出会い、
見えないものを追い求めて行こう、と確信に満ちて進むことができる。

迷った時に確認するのが、この言葉なのデス。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村

ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2012-01-30 06:39 | 聖書の言葉 | Comments(0)

1月29日(日)
これは太平洋を泳いでいた とらフグ
千葉の銚子で水揚げされたもの。
c0134850_9403512.jpg


フグと言えば、下関(山口県)あたりが有名だが、
ごく当たり前に太平洋にもフグは泳いでいて
1日に何匹か天然のフグがつれると言う。

銚子にあるフグ専門のお店が
それをだいたい買取り、
お店で食べさせてくれる。

昨日銚子まで行って
フグを食べてきた。
c0134850_9441431.jpg
c0134850_9444171.jpg

       白子
c0134850_9451169.jpg




今週の聖書の言葉
わたしは光として世に来ました。
わたしを信じる者が、
だれもやみの中にとどまることのないためです。
ヨハネ12:46


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村

ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2012-01-29 09:52 | 日々のつぶやき | Comments(0)

つるんつるん

1月28日(土)
関東地方に今週の月曜日夜降った雪が、
まだ多少生活に影響を与えている。

雪かきみてるとその家の人間性がわかる・・・なんて話を聞いたものだから
ちょっと気になって・・・

確かに・・・
同じ道なのに、つるんつるんのところと、
もう平常に戻っている道が
はっきりわかれている。
みんな、自分の生活に不便なところだけは、きっちりやっているもんだ。

わかっていたけれど、
集合住宅(アパート)の前だけは悲惨。
自分たちの駐車場ですら、今だに雪でぐちゃぐちゃ。
哀しいけど、その心理、よ~~くわかるんだ。
以前、駐車場を借りていたことがあったけど、
その駐車場に何が落ちていても、どうなっても絶対何もしなかった。

振り返って、自分の家の前。
これがまた、すっごいつるんつるんなのだ。
もちろん、自分の家の前は、もう雪は何も残っていない。
県道沿いに住んでいるのだが、
道路を渡って反対側の道がつるんつるんなのだ。
反対側の家々が、全部道路に背中を向けて建っている。
自分の家の後ろ側の歩道が、どうなっていても、気付くまい。
だって、その道は使っていないから。
しかも、私の家の前は、ずっと空き家である。

大雪の朝、その日の夜と
せっせと、家の反対側の歩道も雪をどかしたが
ちゃんとした道具もないので、
ほとんど功を奏していなかった。
自分の家の前側をやるだけで精一杯だったし。
お蔭で、見事につるんつるんになっている。
しかも、車道ですら
交通量が多いにも関わらず、
私が危険を冒しつつ、雪かきしたにも関わらず
雪がつるんつるんになってど真ん中に残っている。
(私の要領が悪いのか)
私が車庫入れする時に、その氷の塊を踏まなくてはならないのだ。

いつあの氷は溶けるのだ・・・と憂鬱になっていた。
しかし、昨日の夕方、近所の方が、
ガリガリ雪をどかしていた。
私もやってみた。
おっ001.gif雪(氷の塊)が簡単にはがれる!
こんな状態になっているとは気付かなかった。
30分ほどで、道路のど真ん中の雪の塊、
歩道5mくらい
雪が面白いようにはがれて、アスファルトの道路が見えてきた。

私とは関係ない・・・と自分に言い訳し続けてたけど
自分の家の前がすっきりして、
あ~~気持ちいい。


今週の聖書の言葉
わたしは光として世に来ました。
わたしを信じる者が、
だれもやみの中にとどまることのないためです。
ヨハネ12:46


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村

ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2012-01-28 07:00 | 日々のつぶやき | Comments(0)

1月27日(金)
東京ドームで行われている
東京国際キルトフェスティバルに行って来ました。

ここ数年、私はキルト展に行って、
「やる気一杯で元気をもらう」・・・ということがない。
そんなんで、どうするんだ047.gifと思っても、そうだから、仕方ない。
たぶん性格がへそ曲がりだから
こんなにも多くの人が携わっていることで
自分がやってもどうなるものでもない・・という
感覚に囚われてしまうのだ。

しかし、暖かな手があちこちから差し伸べられ、
キルト展の招待券をいただくことになり、
私は意外にわくわくしながら、行ってきた次第。

今年は震災を受けての作品が多く、
キルターたちの、もどかしいその思いが伝わってきた。
それぞれの思いが、それぞれの表現につながって・・・

それにしても
キルトがこんなに社会に関心をもたれているのかと
驚愕に値するほど、人が多い。
最初は、その人ごみに、私は卒倒しそうなほど驚き
そのまま帰りたくなったほどだ。

ところが、そう言いながらも
6,7年行き続けているために、
キルト展における人ごみに慣れ、
あの人ごみでも巧みに動き回る達人になっていたのだ!

①会場は暑いので、コートはいらない。
そのためにロッカーに預けるのもわずらわしいので
大きな軽い袋を持参し、その中にコート類を入れる。
買ったものもそこに入れる。

②トイレは展示会場の上の方
(野球場なので、展示会場はドームの底にある)にあって
行きにくいし、いつも長蛇の列なので
行きと帰りに最寄駅(水道橋)で済ます。

③お昼は早めに食べる。
観覧席で食べるので、遅くなると、席が上の方にしか残っていない。

④東京ドームのお弁当は、ちょっと高い。
コンビニで調達して行った方がいい。

⑤東京ドームの外に出て、ゆっくりお昼を食べる選択肢もあり。
ただし、また階段を上がって、コートを着て・・・と考えると
ちょっと億劫?

ま、こんな感じで
私は、異常に早いスピードで会場をひたすら歩きまくり、
展示を見て(混んでいるところには近寄らない。
今年も三浦百恵さんだとか、
テレビで放映したもの関連に人だかりがしていた)
心を動かされた作品の写真を撮り、
すべての店舗をくまなく見て
さっさと買い物して
2時過ぎには会場をあとにしたのであった。
異常な疲れと、偏頭痛つき。



今週の聖書の言葉
わたしは光として世に来ました。
わたしを信じる者が、
だれもやみの中にとどまることのないためです。
ヨハネ12:46


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村

ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2012-01-27 06:58 | 日々のつぶやき | Comments(4)

珍しく余裕のあったお話

1月25日(水)
昨日の朝は雪の幕開けとなり、
どんな展開を迎えるものか・・・と案じたものだったが・・・

大丈夫049.gif転んだりはしていません。

しかし、雪かきも大変だったし、
移動手段が徒歩だけになって、いつもと違う長~い1日だった。
去年冬、札幌に旅行した時に買った、スノーブーツがおおいに立った。
さすがに本場もんは、雪道への対応に安心感があるのだなぁ・・・

雪の問題はなく、スムーズに行っていたのに、
なんと、乗った電車の1台前で人身事故が起き、
私は電車の中に閉じ込められてしまった!
快速電車と、各駅停車・・・どちらも停車する隣の駅に行くためで
両方とも乗れたのだが、たまたま各駅停車に乗った。
その乗るのをやめた快速電車の方のできごとだったのだ。

20分は線路上に停車したままだった。
予定では1時間は動かない・・ということだった。
あ~~何で、快速に乗らなかったんだろう・・・
快速に乗っていっれば、とっくに着いていたのに・・
でも事故車両に乗っているのでなくてよかった・・・
いろいろな思いがよぎる。

それでも安全が確保されたため、隣駅までは行く・・・ということで
私はどうにか目的の駅に降り立つことができた。

昨日はたまたま、1時間も前の電車に乗っていた。
他の用事があったらから。
そういうわけで、目的のダンスのレッスンにも余裕で間に合ったし。

なんか・・私的には珍しい、余裕のあるお話でした。



今週の聖書の言葉
わたしは光として世に来ました。
わたしを信じる者が、
だれもやみの中にとどまることのないためです。
ヨハネ12:46


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村

ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2012-01-25 06:42 | 日々のつぶやき | Comments(0)

1月24日(火)
今朝の銀世界
c0134850_656503.jpg

雪の影響で、今日の一日がどうなるか・・・じっくり考えねば。

昨年末から製作を続けていた
マカロンストラップ。
一応ここで製作中止。
ほんとは、もっと大集合させたかったのだけれど。

c0134850_704916.jpg
c0134850_711699.jpg





今週の聖書の言葉
わたしは光として世に来ました。
わたしを信じる者が、
だれもやみの中にとどまることのないためです。
ヨハネ12:46


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村

ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2012-01-24 07:04 | 手仕事日記 | Comments(0)

「手作りキット」の魔法

1月23日(月)
年始には、製作記録の見直しをするのが
たまらなく楽しい・・・と1月始めに書いたけれど、
実際に、見直しと、確認と、今年の製作予定を立ててみたところ・・・・

私はここ数年、はっきり価値観が変ったことに気付いた。

要するに、人生における自分の製作の限界を意識し始めたこと。
手作りをされない方には、想像を絶するレベルで
「あれも、これも・・・」と素材をためこんでいるのである。

そんな中、「手作りキット」の魔法にもかかっていたので
私のキットのストックも、まだまだ、半端なくある。

自分のジャンルでない手仕事のキットは、たまらなく魅力的。
キットがあれば、いつか、自分のものになるという夢がふくらむ。

しかし新年早々の「やっつけ仕事」で押絵の辰を作った時がそうだが、
自分に慣れた仕事と違う作業は、結構、億劫である。
もしかすると、その煩雑さを「億劫」と思うようになったのが
年齢なのかなぁ・・・

どう考えても、何の魅力も感じなくなってしまったキットもある。
レース編みで、トルソーにドレスを着せるキットは、
たぶん、永久お蔵入りだろう。
レース編みは、どう頑張っても、ムリ、ムリ034.gif

ここでみなさんを呆れさせるために、
どんなキットがあるか羅列してみる?

イヤ、やめておこう。
完成作品をご覧いただくためにも、
人生の始末をする意味でも、
頑張って製作していこう。




今週の聖書の言葉
わたしは光として世に来ました。
わたしを信じる者が、
だれもやみの中にとどまることのないためです。
ヨハネ12:46


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村

ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2012-01-23 06:16 | 手仕事日記 | Comments(0)

今日は・・・

1月22日(日)
今日は、キリスト教会礼拝の奏楽当番の日。

朝から特別な思いで迎えている。

とりあえず、そんな朝。



今週の聖書の言葉
すべての人を照らすそのまことの光が
世に来ようとしていた。 ヨハネ1;9


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村

ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2012-01-22 06:49 | 日々のつぶやき | Comments(0)

魚を頭から食べるには

1月21日(土)
私の苦手なもののトップは、たぶん、魚料理。
青い魚を食べるのも、ちょっと苦手なのだ。

外食して、苦手な食べ物はほとんどないが、
自分で料理するとなると、話は別になる。

そんなところに、宇和島の知り合いの方から
いりこ(いわしのちっちゃいヤツ?)をたくさんいただいた。
どうやって食べていいのか、わからないまま日が過ぎた。

これではいけない、と思って
とりあえず、ごま油でじっくり炒めてカラカラにしてみた。
サラダのトッピング・冷奴のトッピングにいけるから。

これが、実にGOOD049.gif
そのまま食べても美味しくて、止まらない。
孫の結依も止まらない。

私に欠けている、魚の栄養素。
これで補充は完璧か?
もうなくなりそうだけど。




今週の聖書の言葉
すべての人を照らすそのまことの光が
世に来ようとしていた。 ヨハネ1;9


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミシンキルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村

ランキングに参加してみました。
よろしかったら、クリックしてください。

c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
[PR]
by kusanohana-nonchi | 2012-01-21 07:28 | 日々のつぶやき | Comments(0)