人気ブログランキング |

<   2014年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧

10/29(水)
なぜか、いろいろなことが起きる。
飽きない毎日にむしろ感謝すべきか。

昨日の朝、太い男の人の声で電話があった。

駐車場の問合せかな・・・と思ったら
私の父のことでの電話だった。

それは50年も前のできごとに由来していた。

私の住む地元に
「我孫子剣道連盟」
というものがあり、父はその発起人の1人だったのだそうだ。
このたび我孫子剣道連盟が創立50周年を迎え、
記念誌を発行。その記念誌を贈呈したいのでこれから伺いたい、との電話だった。

(そう言えば)父は剣道をしていた。
曽祖父が自宅に剣道の道場を開いていた環境だったからか?
私は詳しいことには関心を持っていなかった。
父は社交ダンスが大好きだったし、ゴルフにはまっていた時期もあったから
父が剣道をしていたことなんて、すっかり忘れていた。

それでも思い起こしてみれば
父が剣道教室のようなものを一緒に始めた
ご近所の剣道の達人の家族との交流は覚えていたし、
練習を公民館に見に行っていた記憶もある。

記念誌を贈呈していただきざっと目を通すと
父が亡くなる1年前に参加していた
発起人たちとの座談会の様子が写真つきで載っていた。
そんなことがあったのか・・・たぶん同居していたのに気が付かなかった。
何となく脳がぼんやりしてきた頃で、はっきりしている時とそうでない時があったが
昔のことは鮮明だったのだろう。

へ~~~~~~
こんないきさつがあったのか・・・

剣道連盟50年の歴史に父の名前は大切に取り扱われていた。

しかも50年間を振り返るアルバムのページには
我が家にもあって知っている写真がいくつも掲載されていた。
小学校4年生くらいの時の妹も載っていたが
その写真の日のことを彼女は鮮明に覚えていた。

人生って、結構長くて、いろいろなことがあるものね。

人生は何かをするには短過ぎるけれど
何もしないでいるには長過ぎる・・・という私の座右の銘を思う。



c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
by kusanohana-nonchi | 2014-10-29 10:53 | 日々のつぶやき | Comments(0)

釣果(ちょうか)

10/27(月)
週末、息子が仕事のつきあいで釣りに行き
なんとを4匹釣ってきた。

きゃぁ~~~~まさか、まさかの釣果だ。
全く当てにしていなかったので
息子を囲んでの久しぶりの食卓の準備はすべて済んでいた。

魚料理をすることがいっちばん苦手の私だ。
そこんところを充分知っている息子は
通りすがりのデパートで4匹の鯛をさばいてもらってきた。
息子よ、よくやった。

1匹はお刺身にできるようにしてもらってあったのでお刺し身で食べた。

さて、残ったのは、はらわたを抜き、鱗を取ってもらったお頭つきが3匹だ。
c0134850_1145386.jpg


ここまでやってもらってあってもまだ不安な私。
情けなさ過ぎる・・・
昨日は夕方までダンスのレッスンだった。
よれよれになって6時過ぎに帰宅。
「今日、疲れたからラーメン食べに行こうかな」とか話している仲間の声が羨ましい。
あ~~~~家に帰ったらお頭つきが待っている。

頭の中でシュミレーションしてあったので
帰宅後、いきなり鯛の料理にかかった。
30分もかからずできあがったのがコレ。

c0134850_11563647.jpg


c0134850_11565326.jpg


見た目はともかく。
いやぁ・・・美味しかった・・・
やればできるじゃん・・・私。
家族の評価もばっちりだった。
残念ながら釣った本人は写真だけ。

疑問持たれる方があるといけないので注釈すると・・・お頭つき3匹のうち1匹は隣りの妹宅へ












c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
by kusanohana-nonchi | 2014-10-27 12:03 | 日々のつぶやき | Comments(0)

探し物に関する座右の銘

10/26(日)
10月、3回ほど着物でおでかけした。
いろいろ多忙をきわめていたので
結局、着物は出しっぱなし。
同じ着物で出かけていた!!

帰ってきてから着物と帯は干し、
小物は使われていない部屋にそのまましていた012.gif

3回目に着た時
なぜか、着付けに必要な小道具3点(クリップと仮止め用のゴム)が見つからない。
探してはみたが・・・なぜ?・・ないのかわからないし・・・今探す労は無駄・・と思って
代用品(洗濯バサミと普通のひも)でやってのけた。
真夏だったら大汗もんだ・・・

さて、時間に余裕のできた昨日
落ち着いて全部片づけながら
なくなった小道具をゆっくり探してみた。

それがないんだなぁ・・・

大きな金額でもないからまた買うしかないかなぁ・・・

とぼんやり思いながら
着物をたたもうとたとう紙をあけた。

あら。たとう紙の中に失った小道具たちが鎮座していた。

紙1枚めくったら、そこにあったのだ。

とにかく。
探し物は必要な時には絶対見つからない。


これは私の座右の銘に匹敵する。

一生懸命探している時には絶対に見つからず、
忘れた時に、ひょっこり、笑えるようなところから出てくる。

父が晩年、探し物ばかりしていた。
あ~~~絶対それに近づいてる。
どうにかして探し物しなくて済むように
行動の対策が必要だ。










c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
by kusanohana-nonchi | 2014-10-26 08:50 | 日々のつぶやき | Comments(0)

10/25(土)
秋に入って、再び文化の季節となり
10月早々に国立劇場に歌舞伎を見に行った。
(昨日、今日の話ではなく、2週間くらい前のことよ)
記録のために今頃アップ。
c0134850_1065785.jpg


長五郎・長吉という2人の相撲取りが主人公。
2人の名前の長の字をとって
長長・・・・・字をもじって蝶々

そこに遊女がからみ・・・
廓日記・・・曲輪日記という題名になったか・・・

歌舞伎のストーリーにある昔の日本の義理人情がからんだお話でした。
通し狂言だったが最終幕は「引窓」
と言って有名なもの。
これだけを単独で見たことがある。
その時はかなり意味不明だったが、これでかなり意味がわかった?
「引窓」を見る時があったら、かなり通????



c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
by kusanohana-nonchi | 2014-10-25 10:22 | 歌舞伎 | Comments(0)

10/23(木)
「甦 信 義」
c0134850_22151833.jpg

私たちの主イエスを死者の中からよみがえらせた方を信じる私たちも
その信仰を義とみなされるのです。   ローマ人への手紙4:24

ステンドグラスキルトの中に「字」を入れる取り組みを以前から思っていた。
今年6月に聞いた礼拝メッセージで
「キリスト者としての原点」として示された「甦りを信じて義となされる」ことを
決して忘れまい、とこのキルトを製作。




c0134850_22224097.jpg


c0134850_22225659.jpg


c0134850_22233778.jpg


c0134850_22235339.jpg


c0134850_22262154.jpg


c0134850_22263562.jpg


c0134850_22265199.jpg



展示会場のほんの1部をアップさせていただいた。
どの作品に対しても、みな、神の栄光を現わすべく
大きな衝動が感じられ、
会場全体が、大いなるものに包まれている感じに溢れていた。
クリスチャン関係のマスコミのにも掲載されている。
ご覧ください。    Christian Today




c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
by kusanohana-nonchi | 2014-10-23 22:30 | カルチャー | Comments(0)

美術展始まりました

10/22(水)
昨日午後より
B&Aの美術展が始まった。

目黒駅西口から権之助坂を下ったあたりの
「目黒区美術館」区民ギャラリースペースAにて。
目黒区目黒2-4-36
10:00~18:00

最終日は26日(日)16:00まで


昨日は10:00から搬入。
ダンスの発表会が近づいているため
午後からの練習を絶対に休めない私は
搬入の手伝いを11:00までで失礼して帰った。
だからまだ会場の完成形を見ていない。

その後1:00から5:00近くまでダンスのレッスンをして
家に戻った私はかなりよれよれ。
8:00過ぎには孫と一緒に爆睡してしまった。

会場レポートは明日。


c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
by kusanohana-nonchi | 2014-10-22 06:45 | 日々のつぶやき | Comments(0)

めげずに生きてゆきます

10/21(火)
誕生日を迎えた。
いろいろな方からおめでとうメッセージをいただき
感謝で一杯!

ゆっくり10月20日についてブログ更新しようと思っているうちに
0:00を迎え21日になってしまったが・・・

美智子皇后さまも10月20日
傘寿(80才)を迎えられたと新聞でもテレビでも報じていた。
うふふ・・・それだけでも満足だわ。

自分の年齢に負けそうになるけれど
よく先輩の方から「まだ若い!」と叱咤される。
そうね・・・私も40代の方たちが自分の年齢を嘆いているのを聞くと
「は?015.gifまだ若いのに何言ってるの?」と思うもの・・・

ま、そういうことで。
037.gifめげずに生きてゆきます。




c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
by kusanohana-nonchi | 2014-10-21 00:22 | 日々のつぶやき | Comments(0)

教会ミニ展示会

10/19(日)
3人のコラボによるミニ展示会
教会の1階入り口のイメージががらっと変りました。
何気に披露している今年の新作キルト(本番は明後日から)
c0134850_984961.jpg


c0134850_99298.jpg


アメリカンパッチワークキルトの王道を行く牧師夫人のコーナー
繊細で暖かい作品ばかり。トールペイントもあり。
c0134850_994283.jpg


c0134850_995515.jpg


優雅なトールペイントをされるOさんのコーナー
c0134850_9132073.jpg


そうそう!!
来年から教会で手作りクラブが発足されます。
リーダーは牧師夫人。私もサポートに入ります。
月2回の予定。
by kusanohana-nonchi | 2014-10-19 09:10 | カルチャー | Comments(0)

ある意味楽観主義者

10/17(金)

9月末NHK朝ドラ「花子とアン」は終わってしまった。

村岡花子さんが翻訳した「赤毛のアン」の文章の中で
ドラマでもたびたび使われていた
「曲り角をまがった先に何があるかはわからないの。でもきっと一番よいものに
違いないと思うの。」
という言葉がある。

これはある意味安易な?楽観主義的な発言かもしれない。

しかし私は、全くもってこの言葉をそのまま鵜呑みにできる楽観主義者である。

何度同じ失敗(同じようなことの繰り返し)をしていても
何となく「今度こそガンバロッ」って思える。
この根拠のない楽観主義であることが、今の私を作っているといってもいいと思う。

極端に話は飛ぶが
18年前に母の病を知った時から思っていることがある。
母は病気のことを克明に医師から告げられていたが
唯一「余命〇〇」ということは言われなかった。
誰も聞かなかったし、誰も知らなかった。

私はそこに大きな希望を感じた。

人はいつか死ぬことは知っている。
でもそれがいつであるかを知らない。
だから治療法のない病にかかっても、
いつ死ぬかわからないことは
生れた時はかすべての人が背負うものと
なんら変わらないということなのだ。
それが希望なのだ、ということを。

希望というのはまれな(希な)望み、ということだ。
国語辞典にはこうある。
【まれ】そのことがたまにしか起こらない、まためったに存在しないさま

ある意味「希望」というのは、非常に危うい、幻のような望みのことなのかもしれない。
でも「希望」さえあれば生き続けられる、と私は思っている。

曲がり角の向こうはきっといいものに違いない・・という・・・







c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
by kusanohana-nonchi | 2014-10-17 21:18 | 日々のつぶやき | Comments(0)

10/16(木)
ここ数日せっせと布を切っていた。
で、これが完成。18日バザーでのワークショップのキット40個分。
c0134850_163875.jpg


c0134850_1633351.jpg

                           高さ5c
発砲スチロールのたまごに
三角形に折った布を虫ピンでとめてゆく。
松ぼっくりのようなものができる。
1個300円支払ってその場で作る。
私が担当006.gif


c0134850_040447.gif
草の花のHPもどうぞ

c0134850_11302169.jpg

我孫子福音キリスト教会HP
by kusanohana-nonchi | 2014-10-16 16:09 | 日々のつぶやき | Comments(2)